DENEBUのブログ  (最新版)


「無断人体実験禁止」「人権侵害禁止」
"Human rights abuses block" and "human experiment prohibition"
"人權弊端塊"和"人體試驗禁止"

※犯罪被害(の酷さ)を伝える事、犯罪被害抑止、犯罪被害に困っている方に紹介する場合などはリンクフリーです。またブログの買収、パスワードや生年月日等の個人情報搾取、不正アクセス、改変、改悪、削除などの無断操作等は絶対にお止め下さい。尚、当時の被害の酷さを理解して貰う為、あえて過激な部分(表記等)をそのままで残してある所も御座いますのでご理解下さいませ。

  • Twitter
  • RSS
※他の被害者から、情報拡散のお願いがありました。

以下に、記載します。

●電磁波攻撃・嫌がらせ 防止 の 有効手段。

(マグネットシート や 磁石) の磁力の面を、右足裏の皮膚に直接貼る。
これで一気に、電磁波攻撃・嫌がらせを、を防止する事が出来ます。

マグネットシートは、100円ショップ・セリアで売ってました。 A4サイズで、
ハサミで足型に切って型を作り、足型シートを右足裏に貼るだけです。

夜寝る時に、右足裏にマグネットシートの足型を貼ります。

人体の構造上、神経系の電磁波の帯電を、体外に出すには、
人体の右側に、磁石を付けた方がいいのかもしれません。
磁石がアース代わりになるようです。


以下参考サイトです。

http://ameblo.jp/nihonlovelove/entry-11008605248.html

http://www.omichikaori.com/2014/03/27/%E9%9B%BB%E7%A3%81%E6%B3%A2%E3%81%AB%E8%A2%AB%E6%9B%9D%E3%81%97%E9%81%8E%E3%81%8E%E3%81%9F%E3%82%89%E3%80%81%E4%BD%93%E3%81%8B%E3%82%89%E6%94%BE%E9%9B%BB%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%82%E3%81%92%E3%82%88/

●隣が工場で、電磁波の嫌がらせで、特に深夜寝てる時に、嫌がらせを受けました。

寝てる時に、突然、頭をハンマーで殴られたような振動を受けたり、
体の筋肉のあちこちが、ピクピク動いたり、

起きて動いている時に、
首・背中・腰・手足の関節等が、振動でパキパキ音を立て始めたり、
もう精神的に参ってしまいました。

最後の手段で、この右足裏・マグネットシートの方法を見つけました。
半信半疑・だめもと で試してみましたが、その日にすぐ効果が出ました。

夜中に電磁波攻撃を受けた時に、それでも少し体がピクピクしますが、だいぶ弱くなり、
右足裏から電磁波が抜けるような感じがして、頭が振動するようなことがなくなり、
安眠できるようになりました。

心臓のペースメーカーを使っている方には、
マグネットシート・磁石は貼れないかもしれません。

一度お試しください。

平井 敏行

人権

9e8a8a4c.jpg

2010/07/07/22:05
東京の人権擁護団体のミーティング参加/行き帰りの高速バス内で音声・映像被害あり/ミーティングの初め、音声・映像被害による意識障害強し(心の声で何度も叫ぶ)
 
 
・身体被害
・水戸〜東京〜水戸間
・意識障害
・睡魔
・腹の鈍い痛みとガス
・胃の膨万感(消化の悪さ)
・気持ち悪さ(吐き気)
・生殖器刺激
・性欲刺激
・音声送信
・映像送信
・強い映像送信による意識障害
・T・Hさん、SSさん、別れた妻?、H・Iさん、Nさんなど
・東京人権団体事務所でアナログ電波と思われる強い送信あり、有名人の顔(K・Wさん、A・Mさん、K・Hさんなど)が多く、出力の強さから3割〜6割位、頭が働かない時あり。
 
・起床時
・体の動かしにくい感覚
 
 
・人的
・人権団体の建物近くで、声優N・Mさんの宣伝トラック2台通り過ぎる。
 
 
・人権
・トイレ排尿・排便中、シャワー、自炊時などの、受けたくない酷いタイミングでの強要音声・映像被害。何度言っても加害者が面白がっているようで、こちらのシリアスさが通じない。
・また、水戸〜移動中の高速バス内〜東京〜水戸と、どこに行っても何時でも、意識があるときは、音声、映像、身体、思考盗聴被害などを与えられ続けられた。
ターゲットにされると言う噂の、携帯も電池を抜き、時計も隠し、メガネも取り、ベルトも調整したが被害継続。
加害者曰く、ターゲットに何時も付き纏う新興宗教団体の人が必ずいて、何も知らないその人の善意を悪用し、GPSの第2のターゲットとして利用、さらに付き纏う車もGPS第3のターゲットとして利用し、その差分で私の位置を求めるというキチガイ地味た科学的な人体実験をやっていると話しあり。一体どう対応したらよいのか?
 
これらは全て2年半以上無許可でやられている、恐ろしい、新しい人権侵害行為の数々である。(世界人権宣言:プライバシーの権利・思想の自由・拷問の禁止・奴隷制度禁止など)
※他にも被害者がいる模様。非常に深刻。(NPO調べ)
 
 
・3時間以上かけて水戸から東京人権団体に勉強に来たのに、加害者から強い被害を与えられ、大声を出せず、心の声で強く何度も苦しさを訴えるが聞いてもらえず。仕方なく、手や書類で電波を遮ることを試みた。
余りにも酷い事だと思う。加害者は何を考えているのろうか?
・纏めの話し、纏まらず。先日ある程度決まった声優の分だけでも纏めたかった。大御所の役者の方のお話しも纏まらなかったが、継続して続けたいと思ってます。
 
 

73ff9fa6.jpg
2010/07/07/01:38
夜中に人権についての記事を読んでいる時に精神操作の嫌がらせあり/7月6日は体を鍛えた。

また、纏め話し合い?あり。KSさん、声優YDさん、海外など。

■「新しい被害に対しての新しい人権問題」について
(2010/06/14)


20年間以上マスメディア等に公になってない、「電気的な武器を使った犯罪」と「人的嫌がらせ犯罪」、それらを利用した「組織的犯罪」などの新しい被害問題に対して、国が動けないときに国連に助けを求められる「選択議定書」の批准か、政府とは離れた「人権擁護機関」が必要だと思ってます。


◎新しい被害に対する記事資料

「人権侵害問題について」


※日本には「国際人権B規約(選択議定書)」の批准が必要だと思います。

〇国際人権B規約
「市民的、政治的権利に関する国際規約」(自由権規約)
先の「人権侵害問題について」の記事には、両方を批准しているような記載がありましたが、日本は「国際人権A規約」しか批准しておりません。B規約には人権侵害を受けた個人による国連人権委員会への救済申し立てを認めた「選択議定書」が付されているそうです。
〇国際人権B規約 第7条(拷問・虐待・残酷な刑の禁止)
何人も、拷問又は残虐な、非人道的な若しくは品位を傷つける取扱い若しくは刑罰を受けない。特に、何人も、その自由な同意なしに医学的又は科学的実験を受けない

「犯罪説明(1)(告訴用資料の一部)」(2010/10/10追加)

「世界初の『電子ウェポンと電子ハラスメント』の米国での禁止判決」(2008年)

総務省主催 「電波の安全性に関する説明会」

「実験は安全じゃないです、安全基準外(SAR値)です」

「常設人権相談所相談 (法務省・水戸地方法務局)」

「この連続被害の苦しみが理解できない人へ」


◎世界人権宣言 (映像あり)

※第18条
すべての人は、思想、良心及び宗教の自由に対する権利を有する。この権利は、宗教又は深遠を変更する自由並びに単独又は他の者と共同して、公的にまたは私的に、布教、行事、礼拝及び儀式によって宗教又は信念を表明する自由を含む。
「思想の自由 #18」

※第12条
何人も、自己の師事、家族、家庭もしくは通信に対して、ほしいままに干渉され、又は名誉及び信用に対して攻撃を受けることはない。また、犯罪が行われた時に適用される刑罰より重い刑罰を課せられない。
「プライバシーの権利 #12」

※第4条
何人も、奴隷にされ、または苦役に服することはない。奴隷制度及び奴隷売春は、いかなる形においても禁止する。
「奴隷制度禁止 #4」


◎解り難い痛みについて (映像あり)

「電磁波被害の痛みをあなたは解っていますか?」




追記:「私の被害について」
▼今日も有名人や東証一部上場企業エリート社員や関係者からの、2年半前に無理やり足かせをつけられ一般人よりも低く弱い立場にされた者への、下衆で程度が低く、人種差別的な嫌がらせ続いています。

▼一部上場企業(※1)→お金(※2)→有名人→→→個人(人体実験・見世物・虐め被害)

※1 表向きは世間に信頼ありお金借りられる。たちが悪い。
※2 公にせず裏で黙認してと

2年間半(800日)以上、この被害に苦しんでいますが、
大御所の悪い有名人(過激な変態余興好き)に、一般人、放送業界、音楽業界、ゲーム業界、通信会社、警察(テク犯・人的・法律未整理・それも有名人がやるから尚更たち悪い)などは、弱みを付け込まれると立場が弱いと思われ、さらに結局、国も与党=一つの政党であり、党は有名人さんからの応援が欲しく、関係者が多いと党さえも立場が危ぶまれる面があるのではないかと思います。

この度を越した「テクノロジー犯罪以外」の「組織的犯罪な嫌がらせや迷惑行為問題」にも長期に苦しむ者としてはやはり、

「選択議定書」または「政府から独立した国内人権機関」は必要だと思います。

※深刻な場合など、「家宅捜査など礼状が要らずに行えるルール」があれば、前の家などにも簡単に警察の方が調査できると思います。それが出来ればこんな被害にならないと思います。被害者の近辺に紛れるように潜伏し「テクノロジー犯罪」を行う加害者逮捕には特に必要と思われます。

(2010/06/15/03:22)


民間被害者団体
NPO(特定非営利)テクノロジー犯罪被害ネットワーク
 電磁波、超音波など見えない媒体を用いたテクノロジー犯罪
 人的嫌がらせ(集団ストーカー)などの犯罪について
 法律制定を目指している被害者の会です。

★「テクノロジー犯罪被害者」と「人的嫌がらせ(集団ストーカー)被害者」の救済の為、毎回、以下のクリックお願い致します。
にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 水戸情報へにほんブログ村 ゲームブログへ人気ブログランキングへ


このページのトップヘ