DENEBUのブログ  (最新版)


「無断人体実験禁止」「人権侵害禁止」
"Human rights abuses block" and "human experiment prohibition"
"人權弊端塊"和"人體試驗禁止"

※犯罪被害(の酷さ)を伝える事、犯罪被害抑止、犯罪被害に困っている方に紹介する場合などはリンクフリーです。またブログの買収、パスワードや生年月日等の個人情報搾取、不正アクセス、改変、改悪、削除などの無断操作等は絶対にお止め下さい。尚、当時の被害の酷さを理解して貰う為、あえて過激な部分(表記等)をそのままで残してある所も御座いますのでご理解下さいませ。

  • Twitter
  • RSS
※他の被害者から、情報拡散のお願いがありました。

以下に、記載します。

●電磁波攻撃・嫌がらせ 防止 の 有効手段。

(マグネットシート や 磁石) の磁力の面を、右足裏の皮膚に直接貼る。
これで一気に、電磁波攻撃・嫌がらせを、を防止する事が出来ます。

マグネットシートは、100円ショップ・セリアで売ってました。 A4サイズで、
ハサミで足型に切って型を作り、足型シートを右足裏に貼るだけです。

夜寝る時に、右足裏にマグネットシートの足型を貼ります。

人体の構造上、神経系の電磁波の帯電を、体外に出すには、
人体の右側に、磁石を付けた方がいいのかもしれません。
磁石がアース代わりになるようです。


以下参考サイトです。

http://ameblo.jp/nihonlovelove/entry-11008605248.html

http://www.omichikaori.com/2014/03/27/%E9%9B%BB%E7%A3%81%E6%B3%A2%E3%81%AB%E8%A2%AB%E6%9B%9D%E3%81%97%E9%81%8E%E3%81%8E%E3%81%9F%E3%82%89%E3%80%81%E4%BD%93%E3%81%8B%E3%82%89%E6%94%BE%E9%9B%BB%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%82%E3%81%92%E3%82%88/

●隣が工場で、電磁波の嫌がらせで、特に深夜寝てる時に、嫌がらせを受けました。

寝てる時に、突然、頭をハンマーで殴られたような振動を受けたり、
体の筋肉のあちこちが、ピクピク動いたり、

起きて動いている時に、
首・背中・腰・手足の関節等が、振動でパキパキ音を立て始めたり、
もう精神的に参ってしまいました。

最後の手段で、この右足裏・マグネットシートの方法を見つけました。
半信半疑・だめもと で試してみましたが、その日にすぐ効果が出ました。

夜中に電磁波攻撃を受けた時に、それでも少し体がピクピクしますが、だいぶ弱くなり、
右足裏から電磁波が抜けるような感じがして、頭が振動するようなことがなくなり、
安眠できるようになりました。

心臓のペースメーカーを使っている方には、
マグネットシート・磁石は貼れないかもしれません。

一度お試しください。

平井 敏行

環境

お願い

厚生労働省様、環境省様、精神的な病では無く、テクノロジー犯罪被害者や人的嫌がらせ犯罪被害者が居ること、その被害が精神的な病と周囲に思わす様に陰湿に行われていることなどの、詳しい情報と知識を国が多く持っていただき、その被害者と被害を国が公に認める発言をして欲しいです(願)。

メモ
水俣病:公式確認から56年 慰霊式典に750人
http://mainichi.jp/select/news/20120502k0000m040092000c.html

※環境省へは、とある実験についてメールを出しました。宜しくお願い致します

2012年5月3日(木)


docomo、au、SoftBank、livedoor社様ほか 私の為を思ってなら未来永劫、違法電波とめてください。

2011年12月29日(木)

d0267cca.jpg

747258c5.jpg

小看板設置

家の前に「違法電波向けるな!」等記載した小看板掲示。
※裏の物を前に移動・裏にも再設置

早く国は20年以上黙認の噂のある被害と被害者の存在を認める発言を公けに全国民と全報道機関と全マスメディアに正式な文章でして欲しい。

盗聴の類いや送信や被害(操作・攻撃・個人情報搾取・言語入力など)を止めて貰える様に違法電波向けるな!等を書いております。証拠がなく困ってます。

手紙や電話やFAXやEメールやTwitterなどで情報等もお待ちしております。匿名でも構いません。違法電波を使ったやり取りは一切止めて下さい。音声送信や映像送信や騒音や攻撃等を使ったやり取りや基本非公式接触もです。
お願いします。

※悪利用多すぎます。アドバイス等も切りが無いのでお控え下さい。

----

(写真2枚)

20110602-18:08

このページのトップヘ