DENEBUのブログ  (最新版)


「無断人体実験禁止」「人権侵害禁止」
"Human rights abuses block" and "human experiment prohibition"
"人權弊端塊"和"人體試驗禁止"

※犯罪被害(の酷さ)を伝える事、犯罪被害抑止、犯罪被害に困っている方に紹介する場合などはリンクフリーです。またブログの買収、パスワードや生年月日等の個人情報搾取、不正アクセス、改変、改悪、削除などの無断操作等は絶対にお止め下さい。尚、当時の被害の酷さを理解して貰う為、あえて過激な部分(表記等)をそのままで残してある所も御座いますのでご理解下さいませ。

  • Twitter
  • RSS
※他の被害者から、情報拡散のお願いがありました。

以下に、記載します。

●電磁波攻撃・嫌がらせ 防止 の 有効手段。

(マグネットシート や 磁石) の磁力の面を、右足裏の皮膚に直接貼る。
これで一気に、電磁波攻撃・嫌がらせを、を防止する事が出来ます。

マグネットシートは、100円ショップ・セリアで売ってました。 A4サイズで、
ハサミで足型に切って型を作り、足型シートを右足裏に貼るだけです。

夜寝る時に、右足裏にマグネットシートの足型を貼ります。

人体の構造上、神経系の電磁波の帯電を、体外に出すには、
人体の右側に、磁石を付けた方がいいのかもしれません。
磁石がアース代わりになるようです。


以下参考サイトです。

http://ameblo.jp/nihonlovelove/entry-11008605248.html

http://www.omichikaori.com/2014/03/27/%E9%9B%BB%E7%A3%81%E6%B3%A2%E3%81%AB%E8%A2%AB%E6%9B%9D%E3%81%97%E9%81%8E%E3%81%8E%E3%81%9F%E3%82%89%E3%80%81%E4%BD%93%E3%81%8B%E3%82%89%E6%94%BE%E9%9B%BB%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%82%E3%81%92%E3%82%88/

●隣が工場で、電磁波の嫌がらせで、特に深夜寝てる時に、嫌がらせを受けました。

寝てる時に、突然、頭をハンマーで殴られたような振動を受けたり、
体の筋肉のあちこちが、ピクピク動いたり、

起きて動いている時に、
首・背中・腰・手足の関節等が、振動でパキパキ音を立て始めたり、
もう精神的に参ってしまいました。

最後の手段で、この右足裏・マグネットシートの方法を見つけました。
半信半疑・だめもと で試してみましたが、その日にすぐ効果が出ました。

夜中に電磁波攻撃を受けた時に、それでも少し体がピクピクしますが、だいぶ弱くなり、
右足裏から電磁波が抜けるような感じがして、頭が振動するようなことがなくなり、
安眠できるようになりました。

心臓のペースメーカーを使っている方には、
マグネットシート・磁石は貼れないかもしれません。

一度お試しください。

平井 敏行

犯罪被害

<被害者の方へ>
▼脳の視覚野の情報から思考盗聴を行う確率高し
‘の後頭部には視覚野があり、そこでは、視覚で認識した、「形、色、動き」の基礎データが検出される。これらのデータが思考盗聴の際に重要なデータとなると思われる。
動くもの、動く方向、スピード、回転運動のみ、背景と対象、視差、注視、錯視などの刺激に対して反応する細胞も視覚野にあり。映像送信の内容は、意識をこれらの刺激の種類に傾けると変化する場合多し。(例:動く方法、回転を意識など)
L瓦鮓る時は、脳の記憶庫から引き出された記憶が改造され、視覚野で再生されるらしいとの事。

<考察と対処>
これらから、
後頭部を電気を通さない物で覆うか、アルミなどで覆いアース線を繋ぐ(帯電防止)などすると、思考盗聴される確率が減ると思われる。
経験から、これらを行うと、加害者には、「色」の認識が出来なくなり認識率が下がるらしい(物を見分ける時に重要と思われる)
また経験から、映像送信は、目をつぶった上に、さらに上に障害になる物を置くと、視覚に認識されにくい。また、後頭部を,諒法などで塞ぐと、さらに認識されにくい。(これらから、前と後ろから認識させようとする2つの種類の映像送信の仕方がある可能性あり)
,諒法で、頭全体を塞ぐと、寝ている間に夢を見せられる率が低かった経験あり。

----------------------------------
語句説明など
----------------------------------
●「音声送信」などの解らない語句は、こちらを参照してください。
「ブログ中の主要なイニシャル表記の対応表」
●変な声や音が聞こえたら、気を付けて下さい。
(音声送信は、声の代わりに、音を使われる可能性もあり得ます。)
「音声送信は犯罪です。」の記事は、こちら。
●関係者への記事は、こちら。
NPO(特定非営利)テクノロジー犯罪被害ネットワーク
※電磁波、超音波など見えない媒体を用いたテクノロジー犯罪と
 集団ストーカーなどの組織犯罪について
 法律制定を目指している被害者の会です。
----------------------------------
★テクノロジー犯罪被害者と
集団ストーカーの被害者の救済の為、
毎回、以下のクリックお願い致します。
----------------------------------

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 水戸情報へにほんブログ村 ゲームブログへ

「テクノロジー犯罪被害者と未経験者の方へ」
「テクノロジー犯罪の犯罪の話の付け方、ごまかし方」で、「有名人を利用した悪質な話の付け方」をされる場合あり。被害者や未体験者の人は、ご注意下さい。
・有名人が被害について話に来たからと言っても、簡単に話をつけないでください。
自作自演やグル、または、その有名人さんも騙されている場合も考えられます。(裏でお金が回る仕組み)
まずは、「黙っていて」と言われても、警察に相談した方がいいです。(「よしなに」にしない)
会いに来て被害について話をした場合、その事についても警察に相談してください。
・注意することは、有名人は、「あなたの興味のある有名人」かも知れません。
これらを公にしないと「同じ嵌められ方をして、苦しむ人が出ること」が目に見えています。
必ず、このような話があった場合、警察やなどに相談し、マスメディアを使い、公にしてください。

先の有名人派遣の理由は、該当する企業が被害者に訴えられたら、恐ろしい慰謝料になる、「人体実験をごまかす為」です。

----------------------------------
語句説明など
----------------------------------
●「音声送信」などの解らない語句は、こちらを参照してください。
「ブログ中の主要なイニシャル表記の対応表」
●変な声や音が聞こえたら、気を付けて下さい。
(音声送信は、声の代わりに、音を使われる可能性もあり得ます。)
「音声送信は犯罪です。」の記事は、こちら。
●関係者への記事は、こちら。
NPO(特定非営利)テクノロジー犯罪被害ネットワーク
※電磁波、超音波など見えない媒体を用いたテクノロジー犯罪と
 集団ストーカーなどの組織犯罪について
 法律制定を目指している被害者の会です。
----------------------------------
★テクノロジー犯罪被害者と
集団ストーカーの被害者の救済の為、
毎回、以下のクリックお願い致します。
----------------------------------

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 水戸情報へにほんブログ村 ゲームブログへ

▼「音声送信の声」に騙されないで!
(2008年12月の記事(2007年11月〜2008年12月までの出来事)に加筆)

今まで、多くの有名人や知人に成りすまして、声や映像を送ってきて、それを信じた私から、私のプライバシー情報を聞き出して、利用し、時には仄めかしをし、プライバシー情報を利用した手の込んだ嘘を何万回も言われました。私はそれに騙され続け、離婚、仕事を失う事まで発展しました。
※皆さまも、音声送信で同じように嵌められる可能性も考えられますので、本当にお気を付け下さい。
私が初期に騙されたのは以下の様な感じです。参考にして頂いて、人体実験を誤魔化す、音声送信を使った犯罪に引っ掛からない様に、犯罪の予備知識として見て頂き、免疫をつけて下さい。


<音声送信によるお金の詐欺行為>
私はお金に困っている訳でも無く、お金が欲しい訳でも無く、ただ、実験を止めて欲しかったのに、「お金をあげる、お金をあげる」からと、人体実験に耐えるのを強要されている期間がありました。
※以下が、今まで、音声送信と映像送信により、私が騙された、お金に関する嘘や詐欺行為の一部です。初期頃は、この「詐欺行為」で、警察に訴えようとしておりました。
▼「私の父と1500万円で契約をしており、お前は実験されることになった。」
▼「1500万円あげるから許して欲しい。」
▼「実験をたっぷりやったので、1億6千8百万円あげる。貰う権利はある。(何回も言われた)」
▼「1億6千8百万円あげるから、受け渡しに警備員2名は雇って欲しい。」
▼「1億6千8百万円もらえるのだから、いいだろ?もっと実験させろ!」と何回も何回も言われ、実験(嫌がらせ)されました。「金をやるんだから、音声送信・映像送信・痛みに耐えろ」と言う酷い意味です。
▼「口座にもう振り込んだ。」(何回も言われ、何回も確認)
▼「前の家に、1500万円の小切手を用意したから取りに来て。」
▼「某レコード会社Aの地下駐車場に、アタッシュケースに1500万円用意したから、勝手に持って言って欲しい。」
▼「お前の、ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド2のCD(枚数限定版)を1500万円で買ってやる。」
▼「明日の朝、お前の家の庭に、現金で1億6千8百万円置いておいてやる。」
▼「元家族が、1億6千8百万円もらって、離婚をさせられた。」
など

<音声送信者が家族や有名人や知人に成りすました声を使い騙す(映像もある時あり)>
声優や某レコード会社Aの社員と思われる者に、ボイスチェンジャーの様な声を加工する技術(※カラオケでも綺麗に男⇔女の声に変えられる技術が90年代からあります。)で、声を有名人などに変え、私のプライバシー情報を利用した手の込んだ嘘や、本当に不愉快になる事を度々喋り、時には同時に、痛みを与えられ、私を何度も泣かせたり、怒らせたりしました。最近まで、私は、よくできた音声送信や映像送信の声が、有名人や知人の本人と偽物の区別がつかず、偽物が行う長期に及ぶ嫌がらせで、私は、有名人や知人を怨んで、殺そうと思うところまで度々なりました。私も有名人も知人に取っても、酷く迷惑のかかる行為であり、誤って私が、関係無い人を殺害した場合、音声送信者は、どのように責任を取るつもりだったのでしょうか?本当に詐欺行為であり、成りすました声優を憎く、訴えたいと思っています。
※以下が、今まで私が迷惑と被害を被った、音声送信者が声を変え成り済ました、有名人や知人の一部のリストです。

(01)元妻
2008年2月頃から登場。音声送信と映像送信あり。
あたかも本人が言っているように、私と元妻のプライバシー情報(どこで仕入れたのでしょうか?思考盗聴で仕入れたのでしょうか?)を悪用し、手の込んだ嘘を言い、トラブルになり、気持ちが離れる原因を作った。(映像送信と共に嘘をつかれた事あり)

(02)元妻の母
2008年2月頃から登場。音声送信と映像送信あり。
あたかも本人が言っているように、私と元奥さんの母のプライバシー情報を悪用し、手の込んだ嘘を言い、トラブルになり、気持ちが離れる原因を作った。(映像送信と共に嘘をつかれた事あり)

(03)元妻の兄弟
2008年3月?家の粗大ごみ処分時には、音声送信あり。
あたかも本人が言っているように、クリアな音声で、下ネタの「オ○ニー」を何度も何度も何度も何度もしつこく連呼され、不快で嫌な気持ちになり、本人がそんな事を言う人でないので、酷くショックを受け、見方が変わり、気持ちが離れる原因を作った。

(04)私の家族(全員)
2007年11月から登場。
あたかも本人が言っているように、私と本人達のプライバシー情報を悪用し、手の込んだ嘘を何度も言った(映像送信と共に嘘をつかれた事あり)。2007年11月に、最初、本人の声をサンプリングしたとしか思えないクリアな声(完全な高感度のマイクを使った盗聴だど思われる)で喋られた事があり、私の人体実験と研究者を知っていると安心させられ、加害者に従順にさせられたのと、後に猜疑心を煽られた。

(05)Oさん(某レコード会社Aのアーティスト)
2007/12月頃から登場。
音声送信や映像送信で、長期間に渡り、いろんな嘘や、からかい、嫌がらせ(実験)を行う。
音声送信で、「Oさんが私に会う気がある」、「会える」、との話で、某レコード会社Aまで行くこと2回。結局、会えずに帰り、怒りを溜める。私と元妻の離婚の原因の1つ(「離婚したら元妻に、1億6千8百万円あげる」と言う話になっていると音声送信者が言った)にも、関与していると音声送信で話される事が度々あり。長い期間、本人が喋っていると思い、本人を憎み、刺し殺そうと思うまでになった。

(06)I氏(某レコード会社AのOさんの曲の作曲者)
2007/11月頃から登場。
音声送信や映像送信で、長期間、いろんな嘘、呼び出し、お金に関する詐欺、嫌がらせ(実験)を行う。
音声送信で、「I氏が私に会う気がある」、「呼んでいる」、との話で、某レコード会社Aまで行くこと3回。いずれも、本人に会えずに帰る事になり、3回目は、音声送信に対してぶちきれた。長い期間、本人が喋っていると思い、本人を憎み、殴り殺そうと思うまでなった。

(07)K氏(某レコード会社A所属のアーティスト)
2008/3月頃から2008/6月?ごろまで、頻繁に登場。
音声送信と映像送信で、責任者を名乗り、度々、嘘、お金に関する詐欺、嫌がらせ(実験)、痛みを与え続けた。
某レコード会社Aまで、文句を言いに行くこと、2回。どちらも会えずに帰る。長い期間、本人が喋っていると思い、本人を本当に憎み、「本人の目の前で2、3本、本人の指を折ってやりたい、怨みを晴らしたい。」と思うまでになった。

(08)U氏(某レコード会社A所属のアーティスト)
2008/10月頃から登場。
映像送信(音声送信)で、K氏の後を継いで、責任者を名乗り、「私(DENEBU)に何でもやっちゃっていいから」と、責任者なのに無責任な発言をし、声優に色々と、私に嫌がらせ(実験)をさせたとの事。

(09)MP氏(某レコード会社AのアーティストグループGのメンバー)
2008/3月ごろから登場。
音声送信と映像送信で、「石垣島の家に遊びに来ていいよ」と度々話す。また、「食事の食べ方(一口味わい)」や「意識の集中」について色々話す。また、3月に「某レコード会社Aに来て、アーティストグループGのメンバーが待っている」との話で、私は、音声送信問題についても話そうと、某レコード会社Aや他の施設に行くが、結局会えず。怒りを溜める。

(10)K夫人(某レコード会社AのアーティストグループGのメンバー)
2008/3月ごろ登場。音声送信が主。
いやらしい性格で、粘着質の質問(仄めかし)を私にして、音声送信で嫌がらせされた。

(11)A・Hさん(某レコード会社Aのアーティスト)
登場時期要確認。音声送信が主。
正義の味方役。時々、話しかけてくるが、声が良く聞こえない事が多い。

(12)M社長(某レコード会社Aの社長)
2008/1,2月頃、頻繁に登場。音声送信が主。
私に対しての慰謝料(示談金)の話を、何時間もする。

(13)K氏(ロックアーティストグループLCのメンバー)
2007/12,2008/5,6月頃?に頻繁に登場。音声送信と映像送信あり。
「Kさんじゃなく、Kと呼べ!」が口癖。
「トラブルになっているこの事件を、まとめに来る」という話をよくされた。「1500万円を某レコード会社Aから受け取り、私に渡す」と言う話もされた。

(14)H氏(ロックアーティストグループLCのメンバー)
2008/3月ごろ登場。音声送信と映像送信あり。
「弱気になるな!」と注意をよくされた。

(15)T氏(ロックアーティストグループLCのメンバー)
2008/4月頃登場。音声送信と映像送信あり。
元妻と離婚が決定した頃に現れ、私の話の聞き役になってくれた。
Tさんも、私と同じ、年の離れた若い奥さんと結婚したから、「気持ちがわかる」と言う理由らしい(?)。

(16)A・Mさん(アーティスト)
2008/5,6月頃登場。音声送信が主。
何度も、「出ないで下さい」と言っているのに出てくる。
某レコード会社AのM社長と慰謝料の取引をやる時に、「呼ぶから」と言われた。(場を和ませたいらしい)

(17)T・K氏(芸能人・映画監督)
具体的な登場時期不明。2008/4月頃、九州に行った頃には、映像送信があった。
映像送信が主(音声送信もあり)。

(18)S・S氏(芸能人)
2008/5月頃登場
音声送信と映像送信あり。「何様なんだよ!」が口癖。

(19)K・K氏(芸能人・Sグループのメンバー)
映像送信が主だった。

(20)I・T氏(芸能人・ニュースキャスター)
2007/12月頃の初期にあり。映像送信が主だった。
最初は、顔が迫ってくる映像だけだった。(しかし、当時、目をつぶっていても映像が見える事で、恐怖を覚えた。)

(21)DT(芸能人・お笑いグループDTのH氏・M氏)
映像送信が主だった。

(22)NN(芸能人・お笑いグループNNのO氏・Y氏)
2008/4月、Y氏の声が、九州(福岡)方面を旅行したとき、度々、話しかけてきた。

(23)M・U(芸能人・お笑い)
主に音声送信。
MC(インターネット番組)の取材に家に来ると、話された。

(24)T軍団(芸能人・お笑い・GT氏・DK氏)
2008/1?,3?月、音声送信の話しに登場。
私の行った、いろんな地元の水戸のお店に後から行って、「何を買ったか?などを聞き出していた」との話を音声送信者に度々言われた。また、DK氏は、「2007年12月の脅しの声を担当していた」と音声送信者に言われた。

(25)S・T氏(俳優・芸能人)
2008/12月、音声送信の話に登場。
K氏が出てくるまで、「裏で糸を引いている大物芸能人さん」と言われていた。

(26)Fさん(モデル・芸能人)
正義の味方役。本当に為になる話をされた事もあり、その時は驚いた。

(27)T・F氏(有名な声優)
2008/3月頃から登場。当時は、音声送信のみ。
遠くに出かけたり、良い事をした(?)時に登場し、私をおだてて(?)くれたりした。

(28)「GGG」の声優の方々
2008/3月頃から登場
長い期間、映像送信と一緒に音声送信され、会話をした。
主に、主人公、ヒロイン、モヒカン、体格のいいキャラ、博士、敵のメインキャラ、敵の女性キャラなどで、7月頃、出なくなった。6月が特に出現頻度が高かった?

(29)Y・M氏(香港のアクションスターのSKの声)
2008/5月頃?登場
音声送信とSKの映像送信あり。
戦隊○キレンジャーの番組で、とあるキャラの声をやっている事を知った私に、話しかけてきたのが始まり。
結局、「精神病一家」などと、嫌な言葉をよく言うようになり、次第に出現することがなくなった。

(30)(オナニー)I官房長官
2007/12or2008/1には、登場。
最初は音声送信のみ。途中から、S会のキャラクターと同じキャラで映像送信と共に話す様になった。
有名な声優らしい。最近の説明によると11ヶ月間、私に音声送信や痛みを与えている張本人との事。いろんなキャラの声をやったとの事。Oさんを憎むようにさせたり、私と元妻の、別れる原因を作った事に関与しているらしい。(例:離婚の話の時:離婚の話を元妻に話され、いくら話しても、分かりあえなく、離婚の話が進んだ時に、「Oさん(2号さん?)が助けにきっと来る!(私が精神病と元妻に疑われている、F住宅の事件と音声送信の事情を話しに)」、「絶対来る!」などと言われ、神にも祈る気持ちになった時に、現れず、離婚の話しが進み、私は、「Oさん自身が酷い嫌がらせしている」と思い込み、酷く本人を憎む原因の1つとなった。)

(31)おばあさん(お母さん役?、中国おばさん)
2008/4月には登場していた。4月以前から、何カ月にも渡って音声送信で、私を勇気づける、良いキャラであった。
経歴のある有名な声優らしい。
いろいろ、勇気付けることも言ってくれたりしたが、良いキャラと信じていた私に、離婚が決まる決定的な大量の嘘(元妻の家族に関する事)を言われ、私は、それに騙され、離婚の話を進め、離婚する事になった。その際、「本当に離婚するとは思わなかった」と言い、その後、しばらく現れなくなった。

(32)某携帯電話会社Aの偉い人または、研究社員。
2008/1頃に登場。
研究社員の人が、この実験(嫌がらせ)について、いろいろ技術的なことの情報をリーク(?)してくれた。時には、嘘を言い、それに騙され、私生活に影響が出て苦しむことが、しばしばあった。(パラメシウム事件など)

(33)S会の偉い人
2007/12or2008/1?には登場。最初は映像送信のみ(黒いボロ服を頭からかぶった謎めいたキャラ)。その後、音声送信もあり。
本当のS会の人が声をやっていたことが、何回かあったらしいが、ほとんどは、似せの声優さんが担当していたらしいとの事。それが判るまで、私は、真に受けることがしばしばあった。
最初に出てきたときは、真面目な事を言うキャラであったが、途中から、矛盾めいた事ばかりを言う馬鹿キャラになりさがった。

(34)某スーパーKの店員さん

(35)水戸警察署の相談している刑事の方

・その他、知人など

----------------------------------
語句説明など
----------------------------------
●「音声送信」などの解らない語句は、こちらを参照してください。
「ブログ中の主要なイニシャル表記の対応表」
●変な声や音が聞こえたら、気を付けて下さい。
(音声送信は、声の代わりに、音を使われる可能性もあり得ます。)
「音声送信は犯罪です。」の記事は、こちら。
●関係者への記事は、こちら。
NPO(特定非営利)テクノロジー犯罪被害ネットワーク
※電磁波、超音波など見えない媒体を用いたテクノロジー犯罪と
集団ストーカーなどの組織犯罪について
法律制定を目指している被害者の会のホームページ
----------------------------------
★テクノロジー犯罪被害者と
集団ストーカーの被害者の救済の為、
毎回、以下のクリックお願い致します。
----------------------------------

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 水戸情報へにほんブログ村 ゲームブログへ

このページのトップヘ