DENEBUのブログ  (最新版)


「無断人体実験禁止」「人権侵害禁止」
"Human rights abuses block" and "human experiment prohibition"
"人權弊端塊"和"人體試驗禁止"

※犯罪被害(の酷さ)を伝える事、犯罪被害抑止、犯罪被害に困っている方に紹介する場合などはリンクフリーです。またブログの買収、パスワードや生年月日等の個人情報搾取、不正アクセス、改変、改悪、削除などの無断操作等は絶対にお止め下さい。尚、当時の被害の酷さを理解して貰う為、あえて過激な部分(表記等)をそのままで残してある所も御座いますのでご理解下さいませ。

  • Twitter
  • RSS
※他の被害者から、情報拡散のお願いがありました。

以下に、記載します。

●電磁波攻撃・嫌がらせ 防止 の 有効手段。

(マグネットシート や 磁石) の磁力の面を、右足裏の皮膚に直接貼る。
これで一気に、電磁波攻撃・嫌がらせを、を防止する事が出来ます。

マグネットシートは、100円ショップ・セリアで売ってました。 A4サイズで、
ハサミで足型に切って型を作り、足型シートを右足裏に貼るだけです。

夜寝る時に、右足裏にマグネットシートの足型を貼ります。

人体の構造上、神経系の電磁波の帯電を、体外に出すには、
人体の右側に、磁石を付けた方がいいのかもしれません。
磁石がアース代わりになるようです。


以下参考サイトです。

http://ameblo.jp/nihonlovelove/entry-11008605248.html

http://www.omichikaori.com/2014/03/27/%E9%9B%BB%E7%A3%81%E6%B3%A2%E3%81%AB%E8%A2%AB%E6%9B%9D%E3%81%97%E9%81%8E%E3%81%8E%E3%81%9F%E3%82%89%E3%80%81%E4%BD%93%E3%81%8B%E3%82%89%E6%94%BE%E9%9B%BB%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%82%E3%81%92%E3%82%88/

●隣が工場で、電磁波の嫌がらせで、特に深夜寝てる時に、嫌がらせを受けました。

寝てる時に、突然、頭をハンマーで殴られたような振動を受けたり、
体の筋肉のあちこちが、ピクピク動いたり、

起きて動いている時に、
首・背中・腰・手足の関節等が、振動でパキパキ音を立て始めたり、
もう精神的に参ってしまいました。

最後の手段で、この右足裏・マグネットシートの方法を見つけました。
半信半疑・だめもと で試してみましたが、その日にすぐ効果が出ました。

夜中に電磁波攻撃を受けた時に、それでも少し体がピクピクしますが、だいぶ弱くなり、
右足裏から電磁波が抜けるような感じがして、頭が振動するようなことがなくなり、
安眠できるようになりました。

心臓のペースメーカーを使っている方には、
マグネットシート・磁石は貼れないかもしれません。

一度お試しください。

平井 敏行

2010年03月


DENEBU (38) 茨城県水戸市在住→【MAP】


※シンポジウムの記事は、後日上げさせていただきます。
本日、お世話になった方々、有難うございました。


【今日の被害カウント】
3月19日(木) 20日02:12〜20日18:19
(※以下は、大まかで少なめにカウントしており、実際はこれ以上被害があります。)
▼止めろなどと文句を言った数 15回以上
▼映像送信カウント数 10回以上
▼身体攻撃カウント数 08回以上
▼生殖器攻撃カウント数 01回以上
▼個人情報などを用いた脅迫行為カウント数 06回以上
▼強い怒りをぶつけた数 02回以上
▼非常に強い怒りをぶつけた数 00回以上
▼騒音カウント数 01回以上
※被害を軽視するのは止めて下さい。1回でもカウントがあるのは、普通の人の生活ではありません。
【主な被害】
【身体被害】
▼腹の鈍い痛みから強要ガス作成▼近尿▼生殖器刺激▼睡魔▼気の滅入り▼情緒不安定▼目の痛み(出かける前)▼脳の記憶のコントロール・先程の記憶(短期記憶)の強要回想・昔の不快な記憶(長期記憶)などの強要回想など
【音声被害】
▼午前中、銀行のATMに出かけると、何処で調べたのか知らないが、自分に関係する「お金の額の情報」を仄めかしされることあり。非常に嫌になる。
▼出かける準備前、また酷い音声被害に悩ませれ激昂して、体力消費する。
▼シンポジウム中、不謹慎にも度々気になる仄めかしの音声被害あり。
【映像被害】
▼出かける準備前、また酷い映像被害に気の滅入り、強く悩まされ激昂して体力消費する。
▼シンポジウム中、不謹慎にも度々映像被害あり。
映像を送られると酷く集中力が低下するのが、今までの経験から分かっている。人は考えるとき、頭の領域に何か思いながら(想像しながら)考える時が多く、その領域に割り込むように映像送信されることは、深く考ることを強く妨害する。
例えば普通の方なら、テレビを凝視しながら大事な事を考えて、その考えを深めてみて欲しい。
その際、どのくらい思考力が落ちてますか?
簡単な考えならともかく、深く考えることは難しく、どうしても深く考えるときは画面から目を離さしてませんか?
どれだけ「映像送信されながら物事を考えることは難しい」か想像出来ると思います。

勝手に人体実験をされて、「耳を塞いでも声や音が聞こえてしまう障害」と、「目を瞑っても映像が見れてしまう障害」を勝手につけられ、「命の保証や副作用や後遺症の安全性が確認されていない人体実験コントローラ」で、気狂いな者たちに、好き勝手に体を弄ばれ続けている被害者の気持ちなど、加害者には分らないでしょう。

こんな行為は、目上の人にはやるはずが無く、これらは明らかに、

「人種差別」

です。


【騒音被害】
▼夜中にバイクの騒音
【人的被害?】
▼ジョギングの最中、「川崎風?の服装」(最近周りに多い、少し派手で浮いている)のカップルで、「特殊な田舎様な匂い」がする香水の類をつけていると思われる女性(最近周りに多い)のカップルが前を歩いており、警戒して離れて通りすぎると、その際に、「〜〜〜ストーカー〜〜〜」と大きな声で仄めかしされる。久々にこんなに露骨にやられ、非常に不快な思いなる。何故、こんな被害を受けているのにさらに酷いことを言うのだろうか?
▼さらに、私と別れた妻と同じ様な年の差カップルが、何組か間隔を置いて、これ見よがしに目に入るように歩いているのに出くわし、嫌気が指す。「もう、くっつく事がないから大丈夫ですよ」と心で強く言う。何でこんなに酷いことをするのだろうか?
▼さらにシンポジウムに出かけるとき、駐車場を出ようとすると、今日は今まで最高の4台の車と郵便局のバイクに横切れ、不快な思いをする。それらに耐えながら移動していると、前の車と車間間隔を大きく空け遅く進む車などが出始め、さらに不快になる。よく被害録画はしているが、いい加減にして欲しい。
守ってくれなどとも言ってないのに(以前ブログに「止めて欲しい(余剰被害や敢えても)」とこの件記載済み)、意図不明な人達が周りに多くて非常に嫌気が指している。こんなに人に嫌がらせをしてうれしいのだろうか?
何のために加害者は生きているのだろうか?


◯被害で疲れたので寝ます。


語句説明など

▼「音声送信」などの意味の解らない被害については、こちらを御覧下さい。(2010年03月08日)
▼変な声や音が聞こえたら、気を付けて下さい。
 (音声送信は、声の代わりに、音を使われる可能性もあり得ます。)
 「音声送信は犯罪です。」の記事は、こちら。
▼関係者への記事は、こちら。
NPO(特定非営利)テクノロジー犯罪被害ネットワーク
※電磁波、超音波など見えない媒体を用いたテクノロジー犯罪と
 集団ストーカーなどの組織犯罪について
 法律制定を目指している被害者の会です。
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
 文章中のリンクは主に勝手ながら、上のサイトから引用させて頂いています。
 「世界中で5番目に多く読まれているウェブサイト」との事です。
「ブログ中の主要なイニシャル表記の対応表」(2010/02/27更新)

今日の主な出来事

※以下の間、何らかの音声・映像・身体被害を主とした被害が断続的に続いております。

◯朝食
◯ウォーキング(1.5Km)&ジョギング(1.5Km)+◆
◯銀行と被害用備品購入
◯昼食

◯外出準備(被害酷くなる・出席の妨害)
◯茨城県自殺対策シンポジウム参加
◯資料整理

◯20日分、被害ブログ記入

★「テクノロジー犯罪被害者」と「集団ストーカー被害者」の救済の為、毎回、以下のクリックお願い致します。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 水戸情報へにほんブログ村 ゲームブログへ人気ブログランキングへ


DENEBU (38) 茨城県水戸市在住→【MAP】


【今日の被害カウント】
3月19日(木) 19日16:49〜20日02:12
(※以下は、大まかで少なめにカウントしており、実際はこれ以上被害があります。)
▼止めろなどと文句を言った数 28回以上
▼映像送信カウント数 20回以上
▼身体攻撃カウント数 04回以上
▼生殖器攻撃カウント数 01回以上
▼個人情報などを用いた脅迫行為カウント数 04回以上
▼強い怒りをぶつけた数 13回以上
▼非常に強い怒りをぶつけた数 02回以上
▼騒音カウント数 02回以上
※被害を軽視するのは止めて下さい。1回でもカウントがあるのは、普通の人の生活ではありません。
【主な被害】
【身体被害】
▼腹の鈍い痛みから強要ガス作成▼近尿▼生殖器刺激▼睡魔▼気の滅入り▼イライラする気持ち(母との口論に)▼下半身の帯電感(PC作業時)▼脳の記憶のコントロール・昔の不快な記憶などの強要回想など
▼最近になく珍しいことに起床時に目の痛み無し(寝ている際に映像送信しなかったとの声あり)
【音声被害】
▼起床時から寝る時まで、私が心の声も含め話している時以外、ほとんど断続して音声被害続く。最近は有名人さん一人でも介入させようと思える行為をされ、犯罪が助長するのを危惧している。度々、「トラブルになるので話したくありません。メールか文章でお願いします。」「私のライブドアのDENEBUのブログ(最新版)と重要のカテゴリー内の文章を読んで下さい。」などと言う事あり。止めて下さい。
【映像被害】
▼一日を通して断続的に、何度も送られる。
▼別れた家族あり。(殆ど信じないので、もう出さないで欲しい)
▼複数の有名人さんの映像送信もあり。
中程度の気の滅入りや嫌なタイミングで話しかけられたりする事があり、何度も大声を出して怒りをぶつける。また、「トラブルになるので話したくありません。メールか文章でお願いします。」「私のライブドアのDENEBUのブログ(最新版)と重要のカテゴリー内の文章を読んで下さい。」などと言う事あり。
【騒音被害】
▼夜中にバイクの騒音
▼冷蔵庫の電源強制オン
▼ボイスレコーダーの強制電池切れ
【人的被害?】
▼母がまた、被害等で嫌なタイミングに何度も話しかけて来て口論に。
私は2年以上、度々、自宅で被害を受け加害者に対して大声で怒ることを続けている。その為に、一緒に住む母が私の大きな声の怒りに慣れてしまっている様で、母に対して大きな声を出して怒っても全く気にしなくなってしまっていると言う悲惨な状態がある。その為、強い口論になる事が多く、手を上げないようにするのが精一杯である。
※家族等にも実験をしている噂があり、不安な症状も多々感じられるので、加害者がもし攻撃を加えているのなら、私の家族や友人知人、関係者などに対して、二度としないで欲しい。


語句説明など

▼「音声送信」などの意味の解らない被害については、こちらを御覧下さい。(2010年03月08日)
▼変な声や音が聞こえたら、気を付けて下さい。
 (音声送信は、声の代わりに、音を使われる可能性もあり得ます。)
 「音声送信は犯罪です。」の記事は、こちら。
▼関係者への記事は、こちら。
NPO(特定非営利)テクノロジー犯罪被害ネットワーク
※電磁波、超音波など見えない媒体を用いたテクノロジー犯罪と
 集団ストーカーなどの組織犯罪について
 法律制定を目指している被害者の会です。
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
 文章中のリンクは主に勝手ながら、上のサイトから引用させて頂いています。
 「世界中で5番目に多く読まれているウェブサイト」との事です。
「ブログ中の主要なイニシャル表記の対応表」(2010/02/27更新)

今日の主な出来事

※以下の間、何らかの音声・映像・身体被害を主とした被害が断続的に続いております。

◯新聞


◯料理(マグロのアラ和風チャーハン)
◯おやつ作り(ホットケーキ・気分転換)
◯警察被害相談記事作成
◯18日被害ブログ記事作成

◯夕食
◯茨城県自殺対策シンポジウム資料読み
◯名刺作成
◯茨城県自殺対策シンポジウム資料作成
明日
◯19日被害ブログ記事作成

★「テクノロジー犯罪被害者」と「集団ストーカー被害者」の救済の為、毎回、以下のクリックお願い致します。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 水戸情報へにほんブログ村 ゲームブログへ人気ブログランキングへ


 「テクノロジー犯罪被害の問題解決」で「被害者が簡単に思いつく箇所」への
相談結果の現状

 ■警察
〜弱いものが頼る警察への相談(何回も)〜

◯法律が手付かずで、具体的な証拠のなければ調査は難しい。
◯電磁波の調査関係は難しい。

関東総合通信局 
〜電波や電気的な被害から、関東の電波を管理する国への相談〜

◯国のスタンスは、電波で体は影響悪くならない。(違法電波は別)
◯調査は民間の企業に。

備考:
※それぞれの機関で対応される人により、対応は多少異なると思われ、
相談した条件によっては、もう少し話が進む場合も考えられます。
※国の機関などは、組織の幹部に新興宗教団体の圧力の噂があり、要望が届かない噂もあります。


問題:

以上の点から、

「弱い立場の被害者は、現在、被害を解決してくれる
頼れる機関がなかなか見つからない」ことを
体験済。

それを踏まえて今回の警察相談


 【今回の相談要点】 

(1) 今までの犯罪被害を纏めた文章を水戸警察署長様へ提出(認知を広げる)。 
(2) 現在の被害状況の説明。 
(3) 現在の調査が難しいテクノロジー犯罪以外の証拠で、加害者を訴えることができないか?


 【相談対応】 
 
(1) 「NPOテクノロジー犯罪被害ネットワークのパンフレット」と「文章のコピー」を取って頂き、そちらを水戸署で受け取って頂けました。 

(2) 「有名人を使った犯罪行為やサクラ、犯罪の誤魔化し行為の注意喚起」「警察への私の関係企業への情報確認の要望書」も、コピーを取って頂き、そちらを水戸署で受け取って頂けました。
(※こちらは、捜査に入ったときに有効な資料となると思っております。)

(3) 「現在の調査が難しいテクノロジー犯罪以外の証拠で、加害者を訴えることができないか?」 
ア.「ガスライティングなどの仕事解雇問題」から加害者へ繋がる捜査。 

現在の用意される証拠から捜査がもっと進んでからではないと、関係企業や個人に連絡し、「変な電話があったか?」など聞くことは難しい。
イ.「巨大掲示板への4000件を超える私への悪質な書き込み」から加害者へ繋がる捜査。
Q:プロバイダー発信者情報開示請求書利用で捜査を進められますか?
A:海外のプロバイダーなので海外の警察の協力が必要。
こちらの警察からお願いをしても、向こうの海外の法律もあるので、すぐに協力し解決とは難しい。
かかると何ヶ月もかかってしまう可能性あり。

備考:
仝朕佑能颪込み資料と告訴状を用意し、以前、水戸警察署にお願いしたが、今の証拠では内容が難しい。(名誉毀損など)
△箸△詈杆郢里愾蠱未慮紂◆屮廛蹈丱ぅ澄屡信者情報開示請求書」の利用を勧められる。(※私自身の見解としては、´△癲通常の人には難しいので、弁護士を雇っての長期相談が良いかと思われる)

この様に、

※被害者は、「テクノロジー犯罪被害」と「人的嫌がらせ(ガスライティング)犯罪被害」の
問題解決に難題を抱えているのが現状です。


それらを踏まえて、以下のアドバイスを頂けました。


【アドバイス】

(1) 「思考盗聴を気にして仕事を辞めたり苦しんでいる」ようですが、以下のような考えも出来るとの事。
現在、「法律で思考盗聴についての罪や刑が厳密でない」と言うことは、「思考盗聴され被害が起きても被害者に刑を求められると言うことも法律で決まってない」とも言える。さらに、例えば警備員などの思考盗聴により、実際に盗難などの被害が起きた場合、防犯カメラや指紋などの物的証拠が何かしら残り、犯人逮捕に強く結びつく可能性が高い。なので、「心配して悩んで仕事を辞めなくても、いいのではないか。」

私の解釈:
犯人逮捕の後の尋問では、「どこからその情報を聞いた?」で終わる可能性が高いと思われ、その様な事をして、加害者企業の全体が判明したら、加害企業の方がデメリットが大きいと思われる。具体的には、高だが数千万円などで足が付き、大きな犯罪企業や組織が明るみになり、数百億円の慰謝料の犯罪被害解決に繋がったら、全くもって加害者にメリットがない思われる。ただ、被害者に取って、会社の秘密を加害者に音声送信で仄めかされるのは、不快や不安を煽られ苦しむのは間違いないし、機密漏洩の件に本当に当たらないかも悩むところであろう。(機密漏洩の部分は、雇い主の会社や企業の判断による部分が大きいと思える)
※この「目の付けどころが違うアドバイス」には、本当にいい意味で驚かされました。

(2) 上に記載した「もう何処にも相談する場所がない」との件に対し、以下のようなアドバイスを頂けました。
警察は、どうしても国の定めたルールで動いており、管轄外の仕事や担当が違う仕事はなかなかする事は出来ない。どうしても、自分の担当分野の責任を(第一に)考えなければいけない。(別の分野の仕事まで手を伸ばせない)
だとすると、被害者の団体などの働きかけなどで法律を変えて頂いて、その後に(正式に)捜査をするしか無いだろう。また意見としては、世論を(マスメディア・報道・新聞・週刊誌)変えて行く方が良いのではないか。

私の解釈:
それぞれ、優先すべき仕事が多くあり、例えば、対策が無いのに安易に電磁波被害などの捜査も進めた場合、思わぬトラブルや長時間捜査から、他の掛け持ちの優先度が高い捜査が疎かになる場合がある。それを考えると、安易には出来ない。要は、自分に課された仕事(A)を第一に責任を持ってやらずに、自分に課されてない他の分野の仕事まで手を出し、(A)の仕事が疎かになっては、元も公も無いとのことであろう。


◯ご相談に乗って頂けた水戸警察署の方々、
有難うございました。



 水戸警察署の紹介
(ホームページより)


■所在地
〒310-8551 水戸市三の丸1丁目5番21号

■電話
029(233)0110

■アクセス
JR常磐線水戸駅から 徒歩10分

■管轄区域
水戸市・大洗町・茨城町・(旧 内原町)

■沿革
明治 5年 警保掛行政司法警察設置
明治 7年 水戸警察出張所設置
明治10年 水戸警察署と改称
明治23年 水戸地区警察署・水戸市警察署
昭和29年 水戸警察署
昭和49年 現庁舎建設

◯運転免許等各種手続き・申請も行っているそうです。

水戸警察署のホームページ



このページのトップヘ