DENEBUのブログ  (最新版)


「無断人体実験禁止」「人権侵害禁止」
"Human rights abuses block" and "human experiment prohibition"
"人權弊端塊"和"人體試驗禁止"

※犯罪被害(の酷さ)を伝える事、犯罪被害抑止、犯罪被害に困っている方に紹介する場合などはリンクフリーです。またブログの買収、パスワードや生年月日等の個人情報搾取、不正アクセス、改変、改悪、削除などの無断操作等は絶対にお止め下さい。尚、当時の被害の酷さを理解して貰う為、あえて過激な部分(表記等)をそのままで残してある所も御座いますのでご理解下さいませ。

  • Twitter
  • RSS
※他の被害者から、情報拡散のお願いがありました。

以下に、記載します。

●電磁波攻撃・嫌がらせ 防止 の 有効手段。

(マグネットシート や 磁石) の磁力の面を、右足裏の皮膚に直接貼る。
これで一気に、電磁波攻撃・嫌がらせを、を防止する事が出来ます。

マグネットシートは、100円ショップ・セリアで売ってました。 A4サイズで、
ハサミで足型に切って型を作り、足型シートを右足裏に貼るだけです。

夜寝る時に、右足裏にマグネットシートの足型を貼ります。

人体の構造上、神経系の電磁波の帯電を、体外に出すには、
人体の右側に、磁石を付けた方がいいのかもしれません。
磁石がアース代わりになるようです。


以下参考サイトです。

http://ameblo.jp/nihonlovelove/entry-11008605248.html

http://www.omichikaori.com/2014/03/27/%E9%9B%BB%E7%A3%81%E6%B3%A2%E3%81%AB%E8%A2%AB%E6%9B%9D%E3%81%97%E9%81%8E%E3%81%8E%E3%81%9F%E3%82%89%E3%80%81%E4%BD%93%E3%81%8B%E3%82%89%E6%94%BE%E9%9B%BB%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%82%E3%81%92%E3%82%88/

●隣が工場で、電磁波の嫌がらせで、特に深夜寝てる時に、嫌がらせを受けました。

寝てる時に、突然、頭をハンマーで殴られたような振動を受けたり、
体の筋肉のあちこちが、ピクピク動いたり、

起きて動いている時に、
首・背中・腰・手足の関節等が、振動でパキパキ音を立て始めたり、
もう精神的に参ってしまいました。

最後の手段で、この右足裏・マグネットシートの方法を見つけました。
半信半疑・だめもと で試してみましたが、その日にすぐ効果が出ました。

夜中に電磁波攻撃を受けた時に、それでも少し体がピクピクしますが、だいぶ弱くなり、
右足裏から電磁波が抜けるような感じがして、頭が振動するようなことがなくなり、
安眠できるようになりました。

心臓のペースメーカーを使っている方には、
マグネットシート・磁石は貼れないかもしれません。

一度お試しください。

平井 敏行

2010年01月

2010年1月29日(金) ご理解お願いします。

※時間が無く急ぎですが、念のため記述させて頂きます。

今日、保健所の方が行う、「統合失調症とは?」のお話し合いに参加しますが、現在、私自身は、今まで関係した病院の先生方には、全く恨みなどは持っておりません。変な噂を伝えている輩がいるとの話があります。ご注意ください。
実際、先日、水戸の保健所の立場のある方々とも、保健センターにて建設的で有意義なお話し合いをさせて頂いております。(後日記載予定です)

取り急ぎ、ご理解お願い致します。


語句説明など

▼「音声送信」などの解らない語句は、こちらを参照してください。
▼変な声や音が聞こえたら、気を付けて下さい。
 (音声送信は、声の代わりに、音を使われる可能性もあり得ます。)
 「音声送信は犯罪です。」の記事は、こちら。
▼関係者への記事は、こちら。
NPO(特定非営利)テクノロジー犯罪被害ネットワーク
※電磁波、超音波など見えない媒体を用いたテクノロジー犯罪と
 集団ストーカーなどの組織犯罪について
 法律制定を目指している被害者の会です。
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
 文章中のリンクは主に勝手ながら、上のサイトから引用させて頂いています。
 「世界中で5番目に多く読まれているウェブサイト」との事です。

★「テクノロジー犯罪被害者」と「集団ストーカー被害者」の救済の為、毎回、以下のクリックお願い致します。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 水戸情報へにほんブログ村 ゲームブログへ


DENEBU (38) 茨城県水戸市在住→【MAP】


2010年1月27日(水) (28日 20:59 更新1回目)

▼本日の被害
▼「法務省隣の公安調査省前で、テクノロジー犯罪被害ネットワークの街頭活動に参加」(後日記入)
▼「ゲーム会社S社の元社員に被害者がいる為、お世話になった某S社の上司に現社員の被害の確認と認知活動を行う」(後日記入)
▼語句説明
▼今日の出来事
★「テクノロジー犯罪被害者」と「集団ストーカー被害者」の救済の為に

本日の被害

50回以上
 (被害に対して言った、「止めろ!」「やるな!」等の注意や文句等のカウント※1)
95回以上
 (※1の映像送信に対してのカウント)
回以上
 (※1の身体攻撃に対してのカウント
 長時間に渡る痛みや体調不良被害は、気になった時にカウント)
回以上
 (※1の生殖器刺激に対してのカウント)
27回以上
 (※1の「個人情報などを声や映像で示し脅しと思える事」に対するカウント)
回以上
 (強い怒りを覚えたカウント)
回以上
 (非常に強い怒りを覚えたカウント)
回以上
 (※人工的な騒音に対してのカウント
  長時間に渡る騒音は、気になった時にカウント)

カウント期間:1月27日0:55〜1月28日10:00頃
28日 10:00 被害カウント 50/95/4/0/27/0/4/4


【テクノロジー犯罪によると思われる、体の痛みと体調不良など】
身体図未記入

【気になった被害】

【体の異常な電圧量】
未記入

【測箇所写真】
計測箇所:

未記入


▼「未記入」



▼「未記入」



特に関係者に読んで欲しい記事

(1)「私の住む家の前の家」に行けない理由(リンクの記事中段辺りに記載 2009/11/22)
(2)私は、2009年5月23日の時点で、これ以上被害は要らないと思ってました。
(3)某レコード会社のアーティストの方々について
上の記事は、特に関係者に読んで欲しい記事(2010/1/15)に記載しています。
(4)音声送信者へ警告(本当に仕事・生活を安心して行えません)

語句説明など

▼「音声送信」などの解らない語句は、こちらを参照してください。
▼変な声や音が聞こえたら、気を付けて下さい。
 (音声送信は、声の代わりに、音を使われる可能性もあり得ます。)
 「音声送信は犯罪です。」の記事は、こちら。
▼関係者への記事は、こちら。
NPO(特定非営利)テクノロジー犯罪被害ネットワーク
※電磁波、超音波など見えない媒体を用いたテクノロジー犯罪と
 集団ストーカーなどの組織犯罪について
 法律制定を目指している被害者の会です。
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
 文章中のリンクは主に勝手ながら、上のサイトから引用させて頂いています。
 「世界中で5番目に多く読まれているウェブサイト」との事です。
「ブログ中の主要なイニシャル表記の対応表」(2010/01/22更新)

今日の主な出来事

※以下の間、何らかの音声・映像・身体被害を主とした被害が断続的に続いております。
◯朝、面接を行った企業から手紙あり確認し、落選した理由と加害者からの連絡が無かったなど確認
◯NPOテクノロジー犯罪被害ネットワークの街頭活動に参加するため東京へ
◯法務省隣の公安調査省前でテクノロジー犯罪被害ネットワークの街頭活動(遅れて12:45頃から参加)
◯集まった被害者の方々と懇親を深め、情報をやり取り
◯憲政記念館
◯民主党本部(警察の方々が建物周囲を警戒警備態勢だった為、外から見学し次へ)
◯地下鉄永田町駅でS社に携帯でアポを取ろうとするが、「現在使われておりません」の繰り返し(録音・録画済み)
◯仕方なくアポなしでS社に移動
◯会社で元上司に連絡を取って貰い、時間を置いて、お忙しい中、現社員の被害の確認と認知活動
◯帰宅

★「テクノロジー犯罪被害者」と「集団ストーカー被害者」の救済の為、毎回、以下のクリックお願い致します。

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 水戸情報へにほんブログ村 ゲームブログへ


・当時の四面楚歌状態や、今も現実は、口頭で、私に対し当時から、「あなたが悪い!」「今度連絡したら警察呼ぶ!」と強く言い続ける態度を貫かれている事を話す。
 
・また、私の気持ちを言ったあと、よくあるように、とぼけて被害を与え続けるので(大分、加害者が加害行為に麻痺している面が感じられるので)、「(これだけの事やられて泣かない人がいるか!)察せられないのかよ!」と激昂してしまう。
 
※他の被害者同様、気持ちを切り替えなければやってられない面が有ることを理解するべき。
 
加害者は、弾丸が飛んだり、血が吹き出さず、被害を大した事ないと思っているのだろうが、「800日以上に渡り、毎日、ほぼ10時間以上、精神を拘束され、精神と肉体に長時間、ストレスと陰湿な被害を与えられている」と言う、酷い内容の長期被害である事を理解し、一分一秒でも早く止めて欲しいに決まっていることをよく考えて欲しい。
 
 
一つ一つの被害を良く見て、掘り下げて考えてほしい。
 
国や皆さんは、
「量(被害者の数で判断する)より、犯罪の質(アカの他人から、現代にそぐわない時代錯誤の、著しい奴隷のような扱いを毎日受けている様)」を、良く見てほしい。
 
 
 
追記:(2次被害)
また、27日の朝、NPOの街頭活動に東京に出かける前に、面接を受けた企業に、加害者が手をまわし連絡され、就職を消された上に、加害者に、人の苦労も考えず、軽く、「また受ければいいだろう」と、言われる酷い発言あり。
被害を受け続けながら生活し、先日も、突如、圧力と思われる力で仕事が理不尽な解雇になり、生活費を稼ぐために、遠くの場所に行き仕事の面接受けていると言う、酷い苦労を理解しないで、さらに酷い被害を麻痺しているかの如く、加害者に被害を与え続けられている現状を全く考えず、先の発言あり。
 
 
 

このページのトップヘ