DENEBUのブログ  (最新版)


「無断人体実験禁止」「人権侵害禁止」
"Human rights abuses block" and "human experiment prohibition"
"人權弊端塊"和"人體試驗禁止"

※犯罪被害(の酷さ)を伝える事、犯罪被害抑止、犯罪被害に困っている方に紹介する場合などはリンクフリーです。またブログの買収、パスワードや生年月日等の個人情報搾取、不正アクセス、改変、改悪、削除などの無断操作等は絶対にお止め下さい。尚、当時の被害の酷さを理解して貰う為、あえて過激な部分(表記等)をそのままで残してある所も御座いますのでご理解下さいませ。

  • Twitter
  • RSS
※他の被害者から、情報拡散のお願いがありました。

以下に、記載します。

●電磁波攻撃・嫌がらせ 防止 の 有効手段。

(マグネットシート や 磁石) の磁力の面を、右足裏の皮膚に直接貼る。
これで一気に、電磁波攻撃・嫌がらせを、を防止する事が出来ます。

マグネットシートは、100円ショップ・セリアで売ってました。 A4サイズで、
ハサミで足型に切って型を作り、足型シートを右足裏に貼るだけです。

夜寝る時に、右足裏にマグネットシートの足型を貼ります。

人体の構造上、神経系の電磁波の帯電を、体外に出すには、
人体の右側に、磁石を付けた方がいいのかもしれません。
磁石がアース代わりになるようです。


以下参考サイトです。

http://ameblo.jp/nihonlovelove/entry-11008605248.html

http://www.omichikaori.com/2014/03/27/%E9%9B%BB%E7%A3%81%E6%B3%A2%E3%81%AB%E8%A2%AB%E6%9B%9D%E3%81%97%E9%81%8E%E3%81%8E%E3%81%9F%E3%82%89%E3%80%81%E4%BD%93%E3%81%8B%E3%82%89%E6%94%BE%E9%9B%BB%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%82%E3%81%92%E3%82%88/

●隣が工場で、電磁波の嫌がらせで、特に深夜寝てる時に、嫌がらせを受けました。

寝てる時に、突然、頭をハンマーで殴られたような振動を受けたり、
体の筋肉のあちこちが、ピクピク動いたり、

起きて動いている時に、
首・背中・腰・手足の関節等が、振動でパキパキ音を立て始めたり、
もう精神的に参ってしまいました。

最後の手段で、この右足裏・マグネットシートの方法を見つけました。
半信半疑・だめもと で試してみましたが、その日にすぐ効果が出ました。

夜中に電磁波攻撃を受けた時に、それでも少し体がピクピクしますが、だいぶ弱くなり、
右足裏から電磁波が抜けるような感じがして、頭が振動するようなことがなくなり、
安眠できるようになりました。

心臓のペースメーカーを使っている方には、
マグネットシート・磁石は貼れないかもしれません。

一度お試しください。

平井 敏行

告訴用資料(一部)

<人権侵害問題について>

■「自分の命を誰からも侵されない権利」や、「拷問や非人道的な取り扱いを受けない権利」が、1966年にできた、「国際人権規約」の「自由権規約」の中にあります。

国際人権規約は、人権に関する条約・規約の一つであり、世界人権宣言の内容を基礎として条約化したものであり、人権諸条約の中で最も基本的かつ包括的なもので、世界人権宣言採択後18年間にわたって議論が重ねられ、1966年12月16日の第21回国際連合総会で採択されたそうです。その中では、「国際人権B規約(自由権規約)」とも呼ばれるものがあり、この規約では、身体の自由と安全、移動の自由、思想・良心の自由、差別の禁止、法の下の平等などの自由権が保障されています。
「国際人権規約」 (フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より)

今、世界では日本も含めた160カ国が、これら「国際人権規約(自由権規約)」を批准(※)しているそうです。
(※批准=ひじゅん=全権委員が調印して内容の確定した条約を、条約締結権をもつ国家機関が承認すること。)

「自由権規約は日本国内でも効力があり、裁判にも使えます。」
自由権規約の中には、「自分の命を誰からも侵されない権利」や、「拷問や非人道的な取り扱いを受けない権利」があります。日本は、1979年に自由権規約を批准(※)しており、自由権規約はすでに日本国内での効力を持っているそうです。そして、ほとんどの条文は、そのまま日本国内での、民事・行政・刑事の裁判で使うことが出来るそうです。
(参考 JFBA 日本弁護士連合会パンフレットより)

■「国際規約を批准した国が守るべき事=自由権規約」
市民的及び政治的権利に関する国際規約(自由権規約) 条約本文

<重要点>
◯自由権規約 第7条
何人も、拷問又は残虐な、非人道的な若しくは品位を傷つける取り扱い若しくは刑罰を受けない。特に、何人も、その自由な同意なしに医学的又は科学的実験を受けない。
◯自由権規約 第8条
何人も、奴隷の状態に置かれない。あらゆる形態の奴隷制度及び奴隷取引は、禁止する。
◯自由権規約 第9条
すべての者は、身体の自由及び安全についての権利を有する。
◯自由権規約 第10条
自由を奪われたすべての者は、人道的にかつ人間の固有の尊厳を尊重して、取り扱われる。

■「日本に住む者が守るべき事=日本国憲法」
日本国憲法は、先の自由権規約を元とし定められています。
※以下が、電子政府利用支援センター(法令データ提供システム)フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』から引用した条文と解釈です。

<日本国憲法 第3章 国民の権利及び義務>

(1)精神の自由
<内面の自由>
◯日本国憲法 第19条 思想・良心の自由
思想及び良心の自由は、これを侵してはならない。
◯日本国憲法 第20条 信教の自由
信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない。
(以下、ウィキペディア(Wikipedia)より〜)
1.個人が自由に好むところの宗教を信仰し、宗教的行為(礼拝・布教など)を行い、宗教団体を結社する権利。
2.宗教を信仰するかしないか、するとしてどの宗教を選択するか、自由に決める権利。および信仰を強制・弾圧されない権利。
3.宗教を信仰していたり、していなかったりすることによって、いわれのない差別を受けることのない権利。
4.上記の権利を確保するために、国家が特定の宗教について信仰の強制・弾圧・過度の推奨などを行う事を禁ずる制度(いわゆる政教分離)を行うこと。 (〜ここまで)
<外面的な精神活動の自由>
◯日本国憲法 第21条 通信の秘密
集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。検閲は、これをしてはならない。通信の秘密は、これを侵してはならない。
(以下、ウィキペディア(Wikipedia)より〜)
個人間の通信(信書・電話・電子メールなど)の内容及びこれに関連した一切の事項に関して、公権力がこれを把握する事及び知り得た事を第三者に漏らすことなどを禁止すること。
(〜ここまで)

(2)身体の自由
◯日本国憲法 第18条 身体の自由
刑罰として課される場合を除き、奴隷のように扱われたり、苦しい労働を強要されることはない。
※この身体の自由に対する制約は、「公的機関によるもの(刑事事件関連)だけとは限らない」との事です。これは、要は、民間の間でも有効と言うことです。


■テクノロジー犯罪は、これら基本的人権の侵害です
○内面的精神の自由に、思想・良心の自由(特定の信仰・思想を強要されない、また思想調査をされない権利(第19条、第20条、第21条))があります。
音声送信や映像送信等での、刷り込み、マインドコントロールや、思考盗聴は、この自由を奪っています。
○外面的精神の自由に、通信の秘密(第21条)があります。
メール、電話などを、電波等で盗聴する行為(その情報で(暗に)脅される行為)は、この自由を奪っています。
○身体の自由(第18条)が、あります。
音声被害・映像被害・身体被害・騒音被害・人的被害などを受けながらでの日常生活は、勝手に足かせを付けられた生活である。加害者は権利もないのに、何時でも24時間、ターゲットを見張り、生活を妨害し、脅せる為に、ターゲット(被害者)は、自由な思考や言動を、強く抑制、妨害されている。これは加害者の奴隷と同じである。さらに、私の場合、加害者から加害者に利がある、「パソコン」や「ゲーム」や「加害者がメリットがある会社」の仕事につけと言われ、水戸市公設市場での仕事を2ヶ月以上、毎日、妨害されていた事もあり(3週間で辞めさせるつもりだったらしい)、これは、苦しい労働を加害者から強要されている事と同じである。
また、毎日、「不快な気持ちでの生活を強要」されている状態であり、通常の人間の生活とは異なった、緊張と不快な気持ちが続く異常な生活を、毎日毎日2年以上、強要されている。
普通の人と同じ生活をしてみたい。


<関連記事>
「テクノロジー犯罪は基本的人権の侵害です」 (2009/9/22)


<常設人権相談所相談(法務省・水戸地方法務局)相談の資料の一部>

<私の受けている被害対しての相談に関して>
2年間以上の長期被害であり、ほぼ毎日の様に被害を受け続けており、多くの1次被害やそれらが起因で起きる多くの2次被害があった為、何回かに分けて相談したいと思っております。
宜しくお願い致します。

<被害の説明>
2年以上の長期に渡り、時と場所を選ばぬ、「テクノロジー犯罪」と「集団スト―カー犯罪」を受けながら、生活することを強いられております。人並に精神や肉体、仕事が安定した生活を送る事さえも難しく、非常に苦しんでいます。
<内容>
長期に渡り、ほぼ毎日、不特定多数の加害者に、「新しい武器(米国では禁止判決あり)」を使い、周りの人々には精神病と思わさせる様な被害を与えられています。
それは、時と場所を選ばず、その人しか聞こえない、音や声、映像を送り、見聞きすることを強要したり、その人しか感じない様に、身体に痛みを与えられたり、体調を悪いようにコントロールされたりする様な嫌がらせです。(テクノロジー犯罪)
さらに、外出する際には、やはり時と場所を選ばず、不特定の人々に付きまとわれたり、仕事場やよく出かける場所で、人的な嫌がらせをされたりし(集団ストーカー犯罪)、多くの加害者の「基本的人権を無視した程度の低いいじめ」の対象にされていると思われます。
これらにより、いつも人に見張られ、いつ被害を受けるか分からない様な「緊張状態」で生活することを常に強いられています
この嫌がらせに使われる、「新しい武器」がまた特殊であり、GPS等と組み合わせると、どこに移動しても24時間絶えず、ターゲットに被害を与えられる模様です。これら加害行為は、被害者から離れた遠距離から行うことが可能である為、加害者は被害者から離れた安全地帯にいる様なもので、被害者に正体を簡単に見破られたり、直接、体に痛みをぶつけ返される心配ないので、加害者の好き放題になっています。
新しい武器は、見えない媒体を使用している為、証拠が残りにくく、また、パッと見、わかりにくい症状や被害である為、今の法律では、いくら相談しても警察が直ぐに動きにくい傾向があります。
加害者は、それらを良いことに、長期に渡り犯罪を繰り返しており、その内容は酷く、人間を玩具かモルモットと思い、楽しんでいるとしか思えない所があります。

恐らく、加害者は被害者を殺してしまうと、害が出る部分が有るようで、全ての行動を見張られ、毎日のように繰り返し与え続けられる被害は、周りの人々には一見、精神病と思わされてしまう様な陰湿な物が多く、これらを繰り返し繰り返し行い続ける事で、被害者を従順にし、長期に渡りコントロールしようとしていると思われます。
これらの被害を簡単に言うなら、「700日以上、常に監視され、生かさず殺さず、奴隷のように扱われる被害」だと思います。
それらの加害行為は、「基本的人権を酷く無視」しています。


<どう言った被害が酷いのか?>
毎日、睡眠の覚醒時から被害が始まり、就寝し眠りにつく時まで(時には睡眠中も)、ほぼ10時間以上は必ず、連続して(断続的に)、音声・映像・身体・騒音・人的・集団ストーカーなどの何らかの被害が続いている事が多く、さらにそれは、どこに移動しても何をしていても続くことが多く、それらは著しく精神や肉体を緊張、疲弊させ、人が人らしい生活を送ることを妨害しています。(基本的人権無視)

特に酷い事が、入浴中だろうが、車を運転中だろうが、仕事中だろうが、時と場所を選ばず、生殖器を弄ぶように刺激されたり、強制的に勃起させたりする事が毎日の様にあります。
また、睡眠時には、同じく強制勃起させたり、強制夢精や強制射精に導くような酷い加害行為を何度も続けられており、さらにその後に、加害者の声による仄めかしもある事があり、加害者には精神も肉体も陵辱される事を繰り返されています。
それらは、不特定多数の加害者に生殖器を弄ばれる事であり、毎日代わる代わる色んな人に、レイプされているような感覚にも襲われたこともあります。

また、受ける被害に対して、一日に何度も「止めろ!」などと文句や怒りをぶつける事があり、多いとそれは100回を軽く超える事も多々あります。
文句や怒りをぶつけると、一時的に止むこともありますが、少し間を置いて再び継続されるか、無視してそのまま続けられる事が多いです。その為、怒りが沸騰し、激昂する事も多いです。
多いと、一日に8600回以上も「止めろ」言った事があります。普通に考えて頂ければ、これらの嫌がらせは、「拷問」である事を理解して頂けると思います。

・一日に被害に対して、「何回、止めろ!などと言ったか」、「何回、怒らされたか」、「何回、泣かされたか」、「何回、不安や恐ろしさを感じさせられたか」、「何回、不快感やストレスを感じさせられたか」、「何回、信じている人に騙され裏切られたか・・・」、
本当に被害に関係していると噂される、企業2社は、消えて欲しいと強く思います。




<被害の詳細について>
<私が一日に受けている被害の分類>
◯音声被害
ほぼ、睡眠覚醒時から就寝し寝る時まで、どこに行っても断続的に自分の周辺に送られてきた声から、つまらない話や、私や関係者の個人情報などを仄めかしたり、酷く怒りを煽ることを言われたり、脅しめいた事などを言われたりし、それらを聞くことを強要されている。
また、私の声(非聴覚音=心のささやきの声も)も勝手に拾われ(盗聴の類で通常の盗聴以上の酷さ)、会話も強要され続けている。
酷い内容の音声被害を受ける場合もあり、その際、昔、泣いてしまった事も多々あり。また、日に何度も激昂させられる事も多々させられている。
現在、これらの時間は一日に、15時間ほど断続的、またはひっきりなしに続く場合多し。

◯映像被害
ほぼ、睡眠覚醒時から就寝し寝る時まで、どこに行っても、度々、映像が視覚野に送られてきて、その内容が、つまらない映像や、私の怒りを煽る内容、脅しめいた映像であったりするのだが、それを見ことを強要されている。一日に、数秒から数十秒続く映像を、100回近く送られたこともある。認識できる長い映像では、20分近くほぼ続けられた時がある。
この映像は、強い電波の類らしく、目を瞑っていても、映像が見えてしまうと言う、非常に酷いもので、被害回避が難しいものである。それらが出力が強い電波である時は、すぐに視覚や脳が帯電し、気の滅入りや、意識障害、記憶障害に及ぶこともある。
さらに、これらを寝ている時の「レム睡眠(1/15修正)」に時に送ると、夢と同じ効果になり、強制的に夢を見させられることも度々受けている。これらの夢の内容は、酷いと起床時にショックを受けてぼぉーとする物や、卑猥(エロチック)な映像でもある事があり、とくに卑猥な映像の場合、下の「体に刺激を与えられる被害」と同時に行われ、強制的に卑猥な夢をみせ、勝手に生殖器を刺激し、強制的に生殖器を立たせ、夢精や強制射精をさせると言う酷い人権侵害行為を度々受けている。
また、この映像送信で、亡くなった人物や、亡くなった祖母、家族、友人、知人や会社の方などの映像を勝手に送られ見るのを強要されることもあり。亡くなった祖母の位牌の写真の顔を勝手に使われ、それに体を合成した変なアニメーションを無断でされることもあり、初めてされたときはその酷いショックに、酷く心が傷つくことや激昂させられることも多々あり、非常に苦しんだ。
また、さきの私の知人や有名人さんの本人を語る偽の声に騙され、いろいろな所に行かされ、現地でさらに別なところへ誘導され、それを繰り返し続けられたり、馬鹿にされる事も度々あり、酷いショックを受けたこともある。

◯身体被害(身体に痛みや刺激や不調を与えられる被害)
・生殖器を刺激されたり、強制的に勃起させられたり、強制的にカウパー液を出されたり、射精させられたりし、弄ばれる事がある。
・体のあちこちに刺激や、針なようなものを刺された痛みや、鈍い痛みや強い痛みを与えられることがある。
・体の体調を酷く悪化させる事もされることがあり、意識障害・記憶障害・倦怠感・吐き気・めまい・睡魔、動悸・腹痛・下痢・ガス・気の滅入り・便秘・帯電感などを起こさせられることがある。
・また、テンションを無理やり上げさせられたり、高揚感を上げられたりする事もあり、被害で酷いショックを受けた後に、気付かれないように、急に強制的にテンションを上げられたりし、落ち込むことを強制的に忘れさせられてしまうことあり。その後、和まされたり、そのまま軽く被害を続行される時もある。

◯思考盗聴被害
普通ではヘルメットのような物をかぶらないと、思考を読み取ることができない事を、ある方式で電波の類を使うことにより、無断で遠距離から思考を把握され、それを悪用や利用されると言う行為を毎日のように強要されている。
こちらの被害は、他の音声被害や映像被害や騒音被害やその他の被害と結びつかせて行われることがあり、複雑で深刻な被害を受けている。(詳細はまた別に)

◯騒音被害
家の外や内で、メンタル面に影響するような騒音を立てられることが度々ある。
特に私の怒りを煽るときや、加害者に不利な行為(被害ブログをつけるなど)を行うと鳴らされる場合あり。

◯人的嫌がらせ被害
(今回のブログアップの際に省略)

◯集団ストーカー被害
(今回のブログアップの際に省略)

◯2次被害
離婚・失職(3回以上)・強制入院・通院・救急車沙汰・警察沙汰・警察相談15回以上・下血&便(3回以上)・加害者に利用される為、好きなものを見れず(テレビ・ビデオ・雑誌・記事など)

◯3次被害
巻き込まれた私の関係者も被害を被ることあり。
(今回のブログアップの際に省略)

(ここまで)



==================================
語句説明など
==================================
●「音声送信」などの解らない語句は、こちらを参照してください。
●変な声や音が聞こえたら、気を付けて下さい。
(音声送信は、声の代わりに、音を使われる可能性もあり得ます。)
「音声送信は犯罪です。」の記事は、こちら。
●関係者への記事は、こちら。
NPO(特定非営利)テクノロジー犯罪被害ネットワーク
※電磁波、超音波など見えない媒体を用いたテクノロジー犯罪と
 集団ストーカーなどの組織犯罪について
 法律制定を目指している被害者の会です。
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
文章中のリンクは主に勝手ながら、上のサイトから引用させて頂いています。
「世界中で5番目に多く読まれているウェブサイト」との事です。
「ブログ中の主要なイニシャル表記の対応表」

==================================
★テクノロジー犯罪被害者と
集団ストーカーの被害者の救済の為、
毎回、以下のクリックお願い致します。
==================================

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 水戸情報へにほんブログ村 ゲームブログへ

「自宅の私の部屋の電圧異常」(2009/12/15/10:00頃)

※また、自宅の私の部屋に電圧異常が出ました。
通常は、「0」が普通です。

体の表面にこんな電圧や、PC表面に0.4V(乾電池1個=1.5V)の電圧、冷蔵庫の表面に0.2Vの電圧がある事はありえないと思われます。
また、家電のノートPCのキーボードの表面に電気が流れている事も通常ありません。キーボードに電気が漏れている訳が無いからです。
例えば、ノートPCのキーボードに0.4V(およそ乾電池の3分の1)の電圧があったとして、長時間作業する事を考えてみて下さい。それは例えると、0.4Vの電気を手でずっと触って作業する事であり、手や体に良い筈がありません。とすると、顔のあご先に0.5Vの電圧があるのは、とても異常だと言うことが分かって頂けると思います。
要は、加害者が、私の自宅の部屋の家電や、体の特定の位置に向かい、電気的なものを飛ばして当てている確率が高いことが分かって頂けると思います。
このせいで、PC作業中に、よく「体の一部に異常」を感じたり、「強い睡魔で眠らさてしまう事」があるのが説明がつきます。



<額>
H20091215095829-odeko
※およそ0.18V

<顎>
H20091215095829-ago
※およそ0.53V

<冷蔵庫>
H20091215095829-reizouko
※およそ0.24V

<PCの乗ったテーブル>
H20091215095829-table
※およそ0.18V

<ノートPC表面>
H20091215095829-pc
※およそ0.47V

<ノートPC液晶表面>
H20091215095829-ekisyou
※およそ1.02V

<関係記事>
「告訴用資料(一部)」
(この中に以下の記事が全てあります。)
2009/09/05電圧異常
2009/09/03電圧異常
2009/09/03(2)電圧異常
2009/09/02電圧異常
2009/09/01電圧異常
2009/08/31電圧異常
2009/08/30電圧異常
2009/08/29電圧異常
2009/08/28電圧異常
2009/08/18電圧異常
2009/08/15電圧異常
2009/08/09電圧異常
2009/08/08今までの表記について注意書き
2009/08/08電圧異常
2009/08/07(2)電圧異常
2009/08/07電圧異常
2009/08/05(2)電圧異常
2009/08/05電圧異常
2009/08/04電圧異常
2009/08/03(5)電圧異常
2009/08/03(4)電圧異常
2009/08/03(3)電圧異常
2009/08/03(2)電圧異常
2009/08/03電圧異常
2009/07/31電圧異常
2009/07/13「電磁的攻撃を受けている決定的な証拠」が取れました。

---------------------------------
語句説明など
----------------------------------
●「音声送信」などの解らない語句は、こちらを参照してください。
「ブログ中の主要なイニシャル表記の対応表」
●変な声や音が聞こえたら、気を付けて下さい。
(音声送信は、声の代わりに、音を使われる可能性もあり得ます。)
「音声送信は犯罪です。」の記事は、こちら。
●関係者への記事は、こちら。
NPO(特定非営利)テクノロジー犯罪被害ネットワーク
※電磁波、超音波など見えない媒体を用いたテクノロジー犯罪と
 集団ストーカーなどの組織犯罪について
 法律制定を目指している被害者の会です。

----------------------------------
★テクノロジー犯罪被害者と
集団ストーカーの被害者の救済の為、
毎回、以下のクリックお願い致します。
----------------------------------

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 水戸情報へにほんブログ村 ゲームブログへ

このページのトップヘ