DENEBUのブログ  (最新版)


「無断人体実験禁止」「人権侵害禁止」
"Human rights abuses block" and "human experiment prohibition"
"人權弊端塊"和"人體試驗禁止"

※犯罪被害(の酷さ)を伝える事、犯罪被害抑止、犯罪被害に困っている方に紹介する場合などはリンクフリーです。またブログの買収、パスワードや生年月日等の個人情報搾取、不正アクセス、改変、改悪、削除などの無断操作等は絶対にお止め下さい。尚、当時の被害の酷さを理解して貰う為、あえて過激な部分(表記等)をそのままで残してある所も御座いますのでご理解下さいませ。

  • Twitter
  • RSS
※他の被害者から、情報拡散のお願いがありました。

以下に、記載します。

●電磁波攻撃・嫌がらせ 防止 の 有効手段。

(マグネットシート や 磁石) の磁力の面を、右足裏の皮膚に直接貼る。
これで一気に、電磁波攻撃・嫌がらせを、を防止する事が出来ます。

マグネットシートは、100円ショップ・セリアで売ってました。 A4サイズで、
ハサミで足型に切って型を作り、足型シートを右足裏に貼るだけです。

夜寝る時に、右足裏にマグネットシートの足型を貼ります。

人体の構造上、神経系の電磁波の帯電を、体外に出すには、
人体の右側に、磁石を付けた方がいいのかもしれません。
磁石がアース代わりになるようです。


以下参考サイトです。

http://ameblo.jp/nihonlovelove/entry-11008605248.html

http://www.omichikaori.com/2014/03/27/%E9%9B%BB%E7%A3%81%E6%B3%A2%E3%81%AB%E8%A2%AB%E6%9B%9D%E3%81%97%E9%81%8E%E3%81%8E%E3%81%9F%E3%82%89%E3%80%81%E4%BD%93%E3%81%8B%E3%82%89%E6%94%BE%E9%9B%BB%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%82%E3%81%92%E3%82%88/

●隣が工場で、電磁波の嫌がらせで、特に深夜寝てる時に、嫌がらせを受けました。

寝てる時に、突然、頭をハンマーで殴られたような振動を受けたり、
体の筋肉のあちこちが、ピクピク動いたり、

起きて動いている時に、
首・背中・腰・手足の関節等が、振動でパキパキ音を立て始めたり、
もう精神的に参ってしまいました。

最後の手段で、この右足裏・マグネットシートの方法を見つけました。
半信半疑・だめもと で試してみましたが、その日にすぐ効果が出ました。

夜中に電磁波攻撃を受けた時に、それでも少し体がピクピクしますが、だいぶ弱くなり、
右足裏から電磁波が抜けるような感じがして、頭が振動するようなことがなくなり、
安眠できるようになりました。

心臓のペースメーカーを使っている方には、
マグネットシート・磁石は貼れないかもしれません。

一度お試しください。

平井 敏行

メールアドレス

【注意】私への連絡方法について

以下の様に、多くの方法で受け付けています。
被害解決に関する情報や加害者からの連絡、目撃情報など御座いましたら、気楽にご一報下さい。

【念の為(2010/12/11)】
※以前、「午前9時30分~午前9時50分のお話し合いはキャンセルします。」と言う様な書き込みをしたと思いますが、それは話す時間を決めると、聞いて欲しくない人もその時間に聞いてしまい、話せなくなると関係者に言われたからです。
(「2010/11/23 THU 【念のため】夜、最近の送信の内容の酷さなどから我慢できなくなり、「送信を止めろ」などを100回以上は言う。党へ「助けてください。止めさせてください。」のメールを出したり、複数の議員様の事務所に連絡も電話する。」の記事をお読み下さい。)

これらを踏まえ、是非とも、音声送信・映像送信・身体攻撃以外の、この文章の後に記載してある手段でご連絡下さい。


○Eメールと携帯メールでも受け付けています(※条件あり)。

現在、受け付けているEメールアドレスは、
denebu7@gmail.com
denebu_nsaa@yahoo.co.jp
の2つだけです。

注意としましては、被害で携帯はよく変えておりますので、私が2010年9月以前に携帯のメールを差し上げた方も、上のEメールアドレスに送る様にお願い致します。
私への重要なメールは複数のアドレスに送る様にして下さい。

尚、2010年9月位に携帯を変えており、そちらの最新のアドレスからメールが届いた方は、そちらに送って下さっても結構です。
大切な内容の場合、念の為、上のアドレスにも同様にお送りください。


○電話でも受け付けています(※条件あり)。
また、携帯の電話番号は、XXX-XXXX-7387から変えてません。
身元や発信元がはっきりとした方の連絡ならば、電話をかけて頂いて構いません。

メールの返事がいくら待っても無い場合も、念の為、電話でもご連絡下さい。

ただし、音声送信の犯罪は、声を機械で操作できるらしいので、被害に関した重要な事は
留守電では無く、直接連絡するようにして下さい。
注意としましては、不快な内容や不審な電話は警察に通報しますので、ご理解下さい。

【注意】
尚、海外の方は、私自身、外国語が不慣れな者ですので、外国語での電話での連絡は、真に勝手ながらご縁了くださいませ。(2010/12/11追記)



○ライブドアの「DENEBUのブログ」でも、私のブログへのコメントも受け付けています(※条件あり)。
また、重要でなく簡単なアドバイスやコメントは、http://denebu.livedoor.biz の「DENEBUブログ」の記事に、最近はコメントをつけられる状態にしておりますので、そちらもご利用下さい。
また、私のブログは上記のブログ以外、最新版では御座いませんので、必ず最新の内容は上記のブログでご確認下さい。偽りのサイトにもご注意下さい。

○TwitterのDENEBU7への書き込みも受け付けています(※条件あり)。
TwitterにもDENEBU7と言うアカウントがありまして、本名を出してやっておりますの、そちらもご利用下さい。

□ブログとTwitterの注意
ブログのコメントやTwitter(ダイレクトメールも含む)には、私への重要な連絡などの書き込みは、お止め下さい。

□届かない場合
念の為に、重要なメールは私の複数のアドレスに送る様にして下さい。
私に被害について重要な連絡をしたけど、連絡が来ないなどの不安な事がありましたら、必ず音声送信・映像送信以外の身分が確認できる確実な連絡方法(例:発信元が明確なメール、発信元が確かな電話(基本的には重要な事柄の留守電は止めて下さい・着信あれば折り返します)、配達証明つきの手紙)で、ご連絡とご確認下さい。

(2010/12/02-17:50)



●メールアドレス

denebu7@gmail.com

denebu_nsaa@yahoo.co.jp

●ご注意

2014/04/28 訳があり、denebu_nsaa@yahoo.co.jp のメールアドレス使用やめます。

2010/08/22 携帯のメールアドレスが変更になりました。以前のアドレスが使用不可になりました。

2010/04/30 以下、使用不可になりました。

upv88cv4kahwvp3ux5e8@mopera.net


メールを出させて頂きました
I sent an email.


メールや電話や手紙での、お返事お待ちしております。 

間に音声送信者が入っての音声送信のやり取りは、支度ありませんので宜しくお願い致します。


3月31日(水) 00:00前後
◯再度、返事の方法の催促をさせて頂きました。


3月30日(火) 23:00前後
(現在、敢えてこの様に記載)
◯某ゲーム会社SのT・Nさんにゲーム業界と被害についての相談メールを出しました。

このページのトップヘ