DENEBUのブログ  (最新版)


「無断人体実験禁止」「人権侵害禁止」
"Human rights abuses block" and "human experiment prohibition"
"人權弊端塊"和"人體試驗禁止"

※犯罪被害(の酷さ)を伝える事、犯罪被害抑止、犯罪被害に困っている方に紹介する場合などはリンクフリーです。またブログの買収、パスワードや生年月日等の個人情報搾取、不正アクセス、改変、改悪、削除などの無断操作等は絶対にお止め下さい。尚、当時の被害の酷さを理解して貰う為、あえて過激な部分(表記等)をそのままで残してある所も御座いますのでご理解下さいませ。

  • Twitter
  • RSS
※他の被害者から、情報拡散のお願いがありました。

以下に、記載します。

●電磁波攻撃・嫌がらせ 防止 の 有効手段。

(マグネットシート や 磁石) の磁力の面を、右足裏の皮膚に直接貼る。
これで一気に、電磁波攻撃・嫌がらせを、を防止する事が出来ます。

マグネットシートは、100円ショップ・セリアで売ってました。 A4サイズで、
ハサミで足型に切って型を作り、足型シートを右足裏に貼るだけです。

夜寝る時に、右足裏にマグネットシートの足型を貼ります。

人体の構造上、神経系の電磁波の帯電を、体外に出すには、
人体の右側に、磁石を付けた方がいいのかもしれません。
磁石がアース代わりになるようです。


以下参考サイトです。

http://ameblo.jp/nihonlovelove/entry-11008605248.html

http://www.omichikaori.com/2014/03/27/%E9%9B%BB%E7%A3%81%E6%B3%A2%E3%81%AB%E8%A2%AB%E6%9B%9D%E3%81%97%E9%81%8E%E3%81%8E%E3%81%9F%E3%82%89%E3%80%81%E4%BD%93%E3%81%8B%E3%82%89%E6%94%BE%E9%9B%BB%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%82%E3%81%92%E3%82%88/

●隣が工場で、電磁波の嫌がらせで、特に深夜寝てる時に、嫌がらせを受けました。

寝てる時に、突然、頭をハンマーで殴られたような振動を受けたり、
体の筋肉のあちこちが、ピクピク動いたり、

起きて動いている時に、
首・背中・腰・手足の関節等が、振動でパキパキ音を立て始めたり、
もう精神的に参ってしまいました。

最後の手段で、この右足裏・マグネットシートの方法を見つけました。
半信半疑・だめもと で試してみましたが、その日にすぐ効果が出ました。

夜中に電磁波攻撃を受けた時に、それでも少し体がピクピクしますが、だいぶ弱くなり、
右足裏から電磁波が抜けるような感じがして、頭が振動するようなことがなくなり、
安眠できるようになりました。

心臓のペースメーカーを使っている方には、
マグネットシート・磁石は貼れないかもしれません。

一度お試しください。

平井 敏行

2009年02月

<嫌がらせのレベル>
X・・・限界
▲・・・酷い
□・・・普通(我慢できる程度。しかし、犯罪は犯罪。
○・・・ほとんど無し

<今日の嫌がらせ>
・音声送信:▲
人が家庭での問題でトラブっている時に、わざと音声送信で割り込んできて、さらに人の怒りを煽る行為をされる。非常に悪質。
普段の仕事場でもトラブっている時に、同じ様に煽ることをよくされる。
「いい加減こういう事は絶対止めろ!」
自分がトラブっている時に同じようにやられた時の事を考えてみろ!

・ほのめかし(音声送信によるもの):□
知人の名前を映像付きでほのめかされる(高校の同級生の望O君)。

・映像送信:□
知人をメインとした、映像送信をしつこくされる。

・痛み:▲
夕方、準備体操も歩いて体慣らしも終えてから走ったにも関わらず、急に左ひざに痛みが発生。仕方なく、3kmを走って終わりにする。
その後、音声送信があり、「左ひざに電磁波を当てていて、そこが帯磁したので、そこを狙ってずっと電磁波を当てていた」との事。
本当に酷い嫌がらせ。怒りを覚えた。

・生殖器への嫌がらせ:▲
また、朝方、強制的に勃起させられ寝苦しくて一度目を覚ます。本当に人の体を玩具扱いする酷い嫌がらせ。
こんなに毎日のように電磁波を当て続けたら、前立腺ガンになる確率があるのではないか?不安である。

・騒音:□
窓の外から、車がエンジンを吹かしながら通り過ぎる騒音を何度も聞かされる。(以前から、毎日のように度々やられていた)

--------

休日。

午前中

朝方、また、強制的に勃起させられ寝苦しくて一度目を覚ます。本当に人の体を玩具扱いする酷い嫌がらせ。
こんなに毎日のように電磁波を当て続けたら、前立腺ガンになる確率があるのではないか?
不安でたまらない。音声送信者は責任が取れるのか?


車で買い物に出かける。
店でも車で移動中にも何度も音声送信され、不愉快になり何度も、「迷惑だ!止めろ!」と何度も怒りをぶつける。
また、「音楽を聴いている時は、嫌がらせをしない」と以前言っていたのにも関わらず、車で音楽を聴きながら移動していると、体を帯磁(帯電)させられ、気を滅入りさせ、足元辺りがチクチクする嫌がらせを受ける。

午後

某レコード会社AのKBさんに電話。
「コボリヨシタカ」と言う嫌がらせの中心人物が本当にいるか調べて欲しいと話をする。
本当に毎日、電磁波を使った嫌がらせで困り、ストレスで下血した事も伝え、一刻も早く、嫌がらせを止めさせたいと言う話をする。
その後、連絡を待つ。


15:30頃〜16:15頃
健康とストレス解消のため、3kmウォーキング、3kmジョギング、計6kmの運動。
準備体操も歩いて体慣らしも終えてから走ったにも関わらず、急に左ひざに痛みが発生。
仕方なく、6km走ろうと思っていたのを、3km走って終わりにする。
その後、音声送信があり、「左ひざに電磁波を当てていて、そこが帯磁したので、そこを狙ってずっと電磁波を当てていた」との事。
本当に酷い嫌がらせ。それを聞いて怒りを覚えた。
ジョギングを終え、家に帰る頃には、左足の痛みがほとんど消えていた。
帰宅後、筋トレと柔軟体操をやる。

17:21
「精神薬を飲め!」と言う、酷い言葉を音声送信される。
お前たちの音声送信などの嫌がらせのせいで仕方なく飲んでいるのに、なぜそんな事を言えるのか?
「お前たちが嫌がらせを止めれば済むことだろ!」と意識内で怒る。

21:30〜0:00頃
次の資格の勉強を本格的に始める。

(0:50 現在)

<嫌がらせのレベル>
X・・・限界
▲・・・酷い
□・・・普通(我慢できる程度。しかし、犯罪は犯罪。
○・・・ほとんど無し

<今日の嫌がらせ>
・音声送信:▲
約1年4ヶ月もどこに移動しても時間を問わず、音声や音を強制的に聞かされる嫌がらせをされ続け、今日は音声送信を強制的に始められた時から今までを思い出して気が滅入り、本当に嫌になった。

・ほのめかし(音声送信によるもの):□

・映像送信:▲
職場の社員がリアクションする、ディフォルメアニメ映像を度々しつこく送ってきて、嫌気がさした。
何度も「迷惑だ!止めろ!」と怒りをぶつけた。

・痛み:▲
夕方、ジョギング中、強い電磁波を当てられたり弱めたりされる事を繰り返しやられ、体の具合いが悪くなった。
また、夕方から、外出先、車の中、部屋で、強い電波を当て続けられ、電磁波過敏症みたいな体質にされ、気が滅入り、体が乾燥し、体がチクチクする嫌がらせを受ける。
さらに、部屋では電磁波で腹下し(腹にガスを強制的に作られる)を逃げてもしつこくやられ、怒りをぶつけた。

・生殖器への嫌がらせ:▲
また、朝方、強制的に勃起させられ寝苦しくて一度目を覚ます。本当に人の体を玩具扱いする酷い嫌がらせ。
こんなに毎日のように電磁波を当て続けたら、前立腺ガンになる確率があるのではないか?不安である。

・騒音:□
窓の外から、車がエンジンを吹かしながら通り過ぎる騒音を何度も聞かされる。(以前から、毎日のように度々やられていた)

--------

休日。

午前中

8:00頃
また、強制的に勃起させられ寝苦しくて一度目を覚ます。本当に人の体を玩具扱いする酷い嫌がらせ。
こんなに毎日のように電磁波を当て続けたら、前立腺ガンになる確率があるのではないか?
不安でたまらない。


9:12
クリーニング屋に行く途中、「殺されるぞ!デネブ君!」との酷い音声送信あり。

午後

15:15頃
ジョギングに行く途中、音声送信あり。
「今までの私の電磁波の被曝量は、人の一生分以上、人の二生分くらいの量を浴びている」との説明があり。
「ガンになる確率が十分にある」との説明もあり、不安になると同時に、「もう止めろ!」と怒りをぶつけた。


3kmウォーキング、6kmジョギング、合わせて9km、運動をする。
健康とストレス解消の為にやっているのだが、走っているとしつこい音声送信や、体を極度に重く感じさせる嫌がらせをやられ、何度も「迷惑だ!止めろ!」と走りながら意識内で怒る。
人が気持ちよく走ることさえも邪魔をする、酷い嫌がらせ。

走り終わった後、ベンチで休んでいると、今までの嫌がらせを受け続けたショックからぼうっとし、約1年4ヶ月もどこに移動しても時間を問わず、音声や音を強制的に聞かされる嫌がらせをされ続け、昔から今までを思い出して気が滅入り、本当に嫌になった。
帰宅後、筋トレを少々。

17:00
この嫌がらせについて、ある人に相談する。
相談中、腰を集中的に痛くされる嫌がらせを続けられ、痛みが我慢できなくなってくると、手元や近くの金属を移動して、痛みを減らす事をしながら相談を続けた。

18:00頃
車で移動中、気持ち悪くされる。

18:30頃
車の中で夕食。食事中も音声送信の嫌がらせを受け、落ち着いて食事も取れず嫌になり、「止めろ!迷惑だ!」などと怒りをぶつけた。

(23:22 現在)

<嫌がらせのレベル>
X・・・限界
▲・・・酷い
□・・・普通(我慢できる程度。しかし、犯罪は犯罪。
○・・・ほとんど無し

<今日の嫌がらせ>
・音声送信:□

・ほのめかし(音声送信によるもの):□

・映像送信:□

・痛み:▲
仕事中、相変わらず、腹を痛くされる事が多く、非常に腹が立つ。
特に、お客様を対応する仕事の前に、狙って腹を痛くすると言う、たちの悪い嫌がらせを相変わらず続けてくる事に怒りを覚える。

・生殖器への嫌がらせ:
また、朝方、強制的に勃起させられる。今日はその電磁波によるペニスの痛みが酷く、「いてぇ!!」と目を覚まし声を出してしまう。すると、痛みが少し減ったように思ったのでそのまままた眠りに落ちる。
しばらくして目が覚めると、また、下着が精液で汚れているのが分かり、また強制射精されられ、体を玩具扱いされた気がし激昂する。
普通の人ならトラウマになるぐらいの精神的苦痛。
今日のこの件だけでも億単位の慰謝料上乗せする。


・騒音:□

--------

午前中

また、朝方、強制的に勃起させられる。今日はその電磁波によるペニスの痛みが酷く、「いてぇ!!」と目を覚まし声を出してしまう。すると、痛みが少し減ったように思ったのでそのまままた眠りに落ちる。
しばらくして目が覚めると、また、下着が精液で汚れているのが分かり、また強制射精されられ、体を玩具扱いされた気がし激昂する。
その後、「くんずほぐれつ皆兄弟、持ちつ持たれつにしたいんじゃ」と言う、酷い嫌がらせを受けてショックを受けている人の気も察しない、音声送信があり、また、激昂する。
「持ちつ持たれつにしたいなら、1年4ヶ月続く嫌がらせと最近の強制射精の酷い嫌がらせと、どうすればバランスが取れると思っているんだよ?」の問いに、答えなし。
すると、「Uさんが命令した・・・」との音声送信あり。
「なんでまた、矛盾のある行為を続けるのか?」
「くんずほぐれつ、持ちつ持たれつにしたいなら、なんで人に酷い嫌がらせを続け、怒らす必要があるのか?これじゃ、話がまとまる訳ないだろう?」の問いにも答えなし。
普通の人ならトラウマになるぐらいの精神的苦痛。
「自分がやられたらどう思うんだよ?」の問いにも答えなし。
今日のこの件だけでも億単位の慰謝料上乗せする。

その後、しばらくショック状態になる。


補足:
私は普段、
・ここ、何カ月もマンガやゲームを読んだり、遊んだりした事が無い。
・最近2週間以上、テレビも音楽も見たり聴いたりしていない。
・成人雑誌やエロビデオ等、性欲を高めるものは、何か月も見ていない。
・食事もこれと言って、特別なもの、過激なものは食べていない。
・もともと性欲は少ない方。
・スポーツでストレス発散を良くする。
なので、自然と夢精するなんて事は、ありえない。
普通の人でも37歳で日々連続で、朝立ちや夢精する人の話なんか聞いた事がない。
この事から、明らかに故意に強制射精させられている事を、信じてない方は信じて欲しい。
本当に人権を無視した酷い嫌がらせをされ続けている。


仕事。出勤し始めて、32日目。

11:15
良い声優と言い張る音声送信者の時も、体が重くなり、だるくなり、体のいろいろな所がチクチクする現象が起きる。

11:20頃
別フロアのトイレで、胸のボイスレコーダーが入っていたところのポケットを水で少し湿らすと、急に一気にだるさや体の重さが取れ、楽になる。
かなり体が帯磁していた事がわかった。

11:28
その後、売り場に戻ると、また一瞬、体が重くなり、不安になる。
「ボイスレコーダー等のスピーカーのあるものを持たないで」との音声送信あり。
仕方なく、ボイスレコーダーの位置を変える。

午後

12:36
社員食堂で食事中は静かだったが、食べ終わると同時に、いつもの嫌な音を鳴らせられる。
何でこんな嫌がらせを続けるのか?

17:45
社員食堂で休憩中、足にチクチクする痛みが発生。
その為、気分よく食事できない。
いつもの様に、無線機を動かしても痛みが消えないので、しばらく我慢するが、やはり一向に痛みが消えない。
ウエストバックの中の電卓を移動すると、チクチクする痛みが弱まる。
何度、「商売道具に強い電磁波を当てるな!」と言えば、分かるのか?

18:55頃
腹に違和感を感じていると、
「臓物を煮え繰り返す!」と言う、いつもの強制的に腹を下される時に言われる、音声送信あり。
その後、だんだん腹が痛くなると同時に今度は気持ち悪くもなり、トイレに行き、用を足す。
本当に酷い嫌がらせ。

19:14
トイレの後、売り場に戻って、売り場の中を移動していると、また腹に痛みを感じ始める。
いつもの様に無線機を動かすと、一気に痛みが消える。
酷い嫌がらせ。

21:30頃
駅前のマックで食事中も、昨日に続き、音声送信があり、落ち着いて静かさに浸りながら、夕食も食べることができず、不快になる。
何度も「迷惑だ!話しかけるな!」と言う。

(23:37 現在)

このページのトップヘ