DENEBUのブログ  (最新版)


「無断人体実験禁止」「人権侵害禁止」
"Human rights abuses block" and "human experiment prohibition"
"人權弊端塊"和"人體試驗禁止"

※犯罪被害(の酷さ)を伝える事、犯罪被害抑止、犯罪被害に困っている方に紹介する場合などはリンクフリーです。またブログの買収、パスワードや生年月日等の個人情報搾取、不正アクセス、改変、改悪、削除などの無断操作等は絶対にお止め下さい。尚、当時の被害の酷さを理解して貰う為、あえて過激な部分(表記等)をそのままで残してある所も御座いますのでご理解下さいませ。

  • Twitter
  • RSS
※他の被害者から、情報拡散のお願いがありました。

以下に、記載します。

●電磁波攻撃・嫌がらせ 防止 の 有効手段。

(マグネットシート や 磁石) の磁力の面を、右足裏の皮膚に直接貼る。
これで一気に、電磁波攻撃・嫌がらせを、を防止する事が出来ます。

マグネットシートは、100円ショップ・セリアで売ってました。 A4サイズで、
ハサミで足型に切って型を作り、足型シートを右足裏に貼るだけです。

夜寝る時に、右足裏にマグネットシートの足型を貼ります。

人体の構造上、神経系の電磁波の帯電を、体外に出すには、
人体の右側に、磁石を付けた方がいいのかもしれません。
磁石がアース代わりになるようです。


以下参考サイトです。

http://ameblo.jp/nihonlovelove/entry-11008605248.html

http://www.omichikaori.com/2014/03/27/%E9%9B%BB%E7%A3%81%E6%B3%A2%E3%81%AB%E8%A2%AB%E6%9B%9D%E3%81%97%E9%81%8E%E3%81%8E%E3%81%9F%E3%82%89%E3%80%81%E4%BD%93%E3%81%8B%E3%82%89%E6%94%BE%E9%9B%BB%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%82%E3%81%92%E3%82%88/

●隣が工場で、電磁波の嫌がらせで、特に深夜寝てる時に、嫌がらせを受けました。

寝てる時に、突然、頭をハンマーで殴られたような振動を受けたり、
体の筋肉のあちこちが、ピクピク動いたり、

起きて動いている時に、
首・背中・腰・手足の関節等が、振動でパキパキ音を立て始めたり、
もう精神的に参ってしまいました。

最後の手段で、この右足裏・マグネットシートの方法を見つけました。
半信半疑・だめもと で試してみましたが、その日にすぐ効果が出ました。

夜中に電磁波攻撃を受けた時に、それでも少し体がピクピクしますが、だいぶ弱くなり、
右足裏から電磁波が抜けるような感じがして、頭が振動するようなことがなくなり、
安眠できるようになりました。

心臓のペースメーカーを使っている方には、
マグネットシート・磁石は貼れないかもしれません。

一度お試しください。

平井 敏行

2009年02月

<嫌がらせのレベル>
X・・・限界
▲・・・酷い
□・・・普通(我慢できる程度。しかし、犯罪に変わりないと認識すべき。
○・・・ほとんど無し

<今日の嫌がらせ>
・音声送信:□

・ほのめかし(音声送信によるもの):□

・映像送信:□

・痛み:□

・生殖器への嫌がらせ:□

・騒音:□

--------

※私のブログを見て、自分のやった嫌がらせが、ブログに書かれるのが面白くて喜んでいる奴がいるとの事。(インターネット初心者だろう)
ブログの文章から何を一番、汲取って欲しいか、汲取るべきか、いい大人なら考えて欲しい。

休日。

午前中
いろんな所に外出。
洗車、クリーニング、買い物、携帯電話会社Dショップなど。

午後
健康とストレス解消のため、6kmジョギング、その後、筋トレ、柔軟体操。


ついに音声送信の一部の会話を録音に成功。

<大人になれない加害者の為に記述>
・「二度と音声送信するな!」
・「二度と映像送信するな!」
・「二度と思考盗聴するな!」
・「二度と痛みなどを与えるな!」
・「二度と生殖器を刺激するな!」
・「二度と騒音をたてるな!」
・「二度と電磁波などを当てるな!」
・「二度と嫌がらせをするな!」

※自分がやられたらどう思うのか?
加害者は、「人の痛みが分かる」普通の大人に、早くなってくれ。


<嫌がらせのレベル>
X・・・限界
▲・・・酷い
□・・・普通(我慢できる程度。しかし、犯罪に変わりないと認識すべき。
○・・・ほとんど無し

<今日の嫌がらせ>
・音声送信:▲
一日、何度も「二度と話しかけるな!」「二度と音声送信するな!」「馬鹿が移る!二度と話しかけるな!」等、意識内で怒りをぶつけ続け、音声送信者に喋らせないようにした。

・ほのめかし(音声送信によるもの):□

・映像送信:▲
朝方、見た事もないグロ映像を送信され、夢を強制的に見させられた。(詳細は下の文章で)

・痛み:▲
・異常な極度の疲労感を与えられる。(→両肩を水で湿らすと一時回復する)
・気持ち悪くされる。(→イヤホンを外すと回復する)
・目を回させられる。(→イヤホンを外すと回復する)
・お腹の辺りに鈍い痛みを与えられる。(→ベルトの金具を水で湿らすと一時回復する)
・仕事の大事な時に、お腹を下される。ガスを異常発生させられる。
(→無線を移動したり水で湿らすと一時回復するが、またすぐ狙ってくる)
・一日を通して、右膝関節に執拗に痛みを与えられる。(→ズボンのその付近を水で湿らすと痛みが消える)
・異常に眠たくされる。(→安全地帯(電磁波の届きが悪い場所)に逃げるしか、まだ対応策がない)
などの陰湿な嫌がらせを仕事中に何度も長時間やられる。
なぜこんな陰湿な嫌がらせを、私は、やられ続けなければいけないのか?
「私が加害者に何か酷い事でもしたのか?」と問いたい。


・生殖器への嫌がらせ:▲
早朝から、また強制勃起させられ、寝苦しくて体を動かす。
(こんな歳で、こんなに毎日のように自然に朝立ちなど、する訳ない)

・騒音:□
帰宅後、0:03現在、騒音なし。異常な静かさを感じる。
しかし、気を抜かないでおくつもりだ。

--------

※私のブログを見て、自分のやった嫌がらせが、ブログに書かれるのが面白くて喜んでいる奴がいるとの事。(インターネット初心者だろう)
ブログの文章から何を一番、汲取って欲しいか、汲取るべきか、いい大人なら考えて欲しい。

5:00頃
早朝、強制的に勃起させされる嫌がらせで寝苦しくなり、さらに体のあちこちをかゆくなる嫌がらせをされ目が覚める。
「(最近)私が寝ている時に、体のあちこちに(電磁波を)当てて、私の体の脂肪を減らし、筋肉質にしている」との音声送信あり。
「私はそんな事は頼んでない!余計な御世話だ!」
「(そもそも)何を勝手に、私にそんな事をしているんだ?お前達にそんな権利などないだろう!!」と怒る。
寝ている時、人の体に勝手に電磁波を当てて、要は体の整形を勝手にやっているんだぞ。
裁判になったら、いくら慰謝料が取れると思うのか?
本当に酷い嫌がらせ。重罪なのは間違いだろう。

訴えられて、裁判で負けて、初めて高額の慰謝料を払う時にならないと、自分の罪の重さに気づけない加害者らしい。
早く、大人になってくれ。

毎日朝、体に異常な疲労感を朝から感じながら起きる事が多いが、寝ている時に、こういう事をやっているせいで、脳や体が緊張して、休んだ気にならないせいだと分かった。


6:00頃
先の嫌がらせの後、また寝に入っていると、
見た事がないグロい映像を送信されて、また夢を強制的に見せられる。
朝から続けて酷い嫌がらせをされる。
「おりものとしゃせい」とか言うテロップつきの、女性のぐちゃぐちゃにつぶれた性器みたいな所から、白い液体が何度も飛び出す、グロ映像。
途中、「お気に入りに追加」などと言うふざけた音声送信をされ、夢から覚醒する。

また、夢攻撃。(私が強制的に夢を見させられる事を一言で呼ぶ時、以前こう言っていた)
本当に朝から陰湿な嫌がらせ。
慰謝料に数億上乗せする。

加害者自身も、朝からこれらの事を自分がやられたら、間違いなく、「慰謝料数億だ!」と言うに違いない。

7:00~7:30頃
起床。
腹下しの嫌がらせを短い時間される。腹が痛くなるが、耐える。

8:00頃〜
体にだるさ、極度の疲労感を与えられる。

8:30頃いつもは起床することが多いが、
いつも朝、起き上がれないくらいに頭や体が重いのは、いつも寝ている間に、先のような事をされていた可能性がある。


仕事中。
13:45
法人の大事なお客様応対中に、昨日と同じ腹を下される、本当に陰湿な嫌がらせをされる。
(仕事のストレスでは間違ってもない。こんな歳でそんなにヤワな訳ない)

無線機を利用されて痛みを与えられているのは分かっているのだが、仕事で無線を付けながらお客様と会話をしなければいけなく、加害者は、私が無線機を外せないのを知っていながら、こういう嫌がらせをする、酷く陰湿な性格である。

加害者自身がやられたら、また、「慰謝料5000万だ!」とかトンチンカンな事を言うに違いない。


17:00頃
16:30頃から執拗に極度の疲労感(例えると、一日、体を使い走り回り、全力で働いた後の体が動かない様な状態)を与えられる。
水を両肩につけると、一気に体の血行が戻る気がし、一気に回復するが、また少しすると、極度の疲労感を与えてくると言う、陰湿な事をやられる。
「私の体調を無断で変えるな!そんな権利、お前にある訳ないだろ!」と意識内で怒りをぶつける。

加害者自身がやられたら、また、「慰謝料数億だ!」とかトンチンカンな事を言うに違いない。


18:02
今まで、服が乾燥して、ガサガサの状態だったのが、湿り気を帯びた普通の状態に一時戻る。体も楽になる。

18:10
今日は、何度も執拗に、右膝の関節に長時間痛みを与えられる嫌がらせも受ける。
仕方なく、その都度、水をズボンのその付近につけると、痛みが無くなるのだが、水が乾燥してくると、また痛みを与えられると言う陰湿な嫌がらせを1日を通して受ける。

加害者自身がこんな陰湿なことやられたら、また、「慰謝料2000万だ!」とかトンチンカンな事を言うに違いない。


<大人になれない加害者の為に記述>
(今日は1日、余裕がある時は意識内でこれを言い続け(数千回は言った)、音声送信者に喋らせなかった。)
・「二度と音声送信するな!」
・「二度と映像送信するな!」
・「二度と思考盗聴するな!」
・「二度と痛みなどを与えるな!」
・「二度と生殖器を刺激するな!」
・「二度と騒音をたてるな!」
・「二度と電磁波などを当てるな!」
・「二度と嫌がらせをするな!」

※自分がやられたらどう思うのか?
加害者は、「人の痛みが分かる」普通の大人に、早くなってくれ。


(0:20 現在)

<嫌がらせのレベル>
X・・・限界
▲・・・酷い
□・・・普通(我慢できる程度。しかし、犯罪に変わりないと認識すべき。
○・・・ほとんど無し

<今日の嫌がらせ>
・音声送信:▲
昨日よりは合計時間は減ったが、起床時からずっと一日、トイレや食事中にも音声送信をされ、どこに行っても強制的に声を聞かされ、不愉快になった。
何度も「二度と話しかけるな!」「二度と音声送信するな!」「馬鹿が移る!二度と話しかけるな!」等、意識内で怒りをぶつけた。
なぜこんな酷い嫌がらせをやられ続けなければいけないのか?

・ほのめかし(音声送信によるもの):▲
・私の買った高い機材について何度も、「(電磁波で)壊してやる」等と陰湿に、ほのめかされた。
・映像送信:□

・痛み:X
・気持ち悪くされる。(→イヤホンを外すと回復する)
・目を回させられる。(→イヤホンを外すと回復する)
・お腹の辺りに鈍い痛みを与えられる。(→ベルトの金具を水で湿らすと一時回復する)
・仕事の大事な時に長時間に渡って、お腹をくだされる。ガスを異常発生させられる。
(→無線を移動すると一時回復するが、またすぐ狙ってくる。)
などの陰湿な嫌がらせを仕事中に何度も長時間やられる。
なぜこんな陰湿な嫌がらせをやられ続けなければいけないのか?
私が加害者に何か酷い事でもしたのか?


・生殖器への嫌がらせ:□

・騒音:□
帰宅後、23:53現在、騒音なし。異常な静かさを感じる。こんなに静かな日は、何か月もなかった気がする。
本当にいつも執拗に騒音をたてられていたのが分かった。そのしつこさに麻痺していたみたいだ。
高い録音機材を買うと同時に、この態度。もっと早くやっておけばよかった。
しかし、気を抜かないでおくつもりだ。


--------

※私のブログを見て、自分のやった嫌がらせが、ブログに書かれるのが面白くて喜んでいる奴がいるとの事。(インターネット初心者だろう)
ブログの文章から何を一番、汲取って欲しいか、汲取るべきか、いい大人なら考えて欲しい。

<大人になれない加害者の為に記述>
・「二度と音声送信するな!」
・「二度と映像送信するな!」
・「二度と思考盗聴するな!」
・「二度と痛みなどを与えるな!」
・「二度と生殖器を刺激するな!」
・「二度と騒音をたてるな!」
・「二度と電磁波当てるな!」
・「二度と嫌がらせをするな!」

午前中
今まで音声送信と騒音に酷い嫌がらせをいいようにされたきたので、防御手段として、録音用の高い機材を購入。
本当は、パソコンや携帯などが欲しく、こんな為にお金を使いたくなかったのだが、一年四ヶ月以上、加害者に何を訴えても嫌がらせを止めないので、嫌がらせに困り、思い切って購入する。

午後
今日は、午後から仕事。

今日も仕事中、
・しつこく音声送信される。
・気持ち悪くされる。(→イヤホンを外すと回復する)
・目を回させられる。(→イヤホンを外すと回復する)
・お腹の辺りに鈍い痛みを与えられる。(→ベルトの金具を水で湿らすと一時回復する)
・お腹をくだされる。ガスの異常発生。(→無線を移動すると一時回復する)
等の嫌がらせを長時間受け、その度に、「二度と嫌がらせをするな!」「二度と音声送信をするな!」等、意識内で怒りをぶつけながら耐え続けた。
それでも止めないので、仕方なく、仕事に余裕がある時にフロアを回り、電磁波を防いで体が痛くならない場所、体に電磁波が届きにくい場所をいろいろ探す。
その場所に行くと、酷い体の状態から、一気に体が楽になる事から(本当に異常な差)、異常に強い電磁波を絶えず私に当てている事がわかる。
本当に仕事中に酷い嫌がらせである。
「自分がやられたらどう思うのか?」加害者に問いたい。


16:30頃
仕事で、お客様とお話をしている最中に、強い痛みで腹を下される、陰湿な嫌がらせをまた受ける。
仕事が忙しく、三組のお客様を連続でお相手しなくてはならず、お客様との会話が長時間に及び、その間、ずっと腹を下され続け、非常に苦しむ。
何度も話しながら、無線を移動したり、痛みで下半身をくねらしたりしながら、お客様との会話が雑にならない様に気をつけながら、必死に耐えながら会話を続けた。
私は、昔から多少免疫があるので耐えられたが、普通の人なら、痛みでしゃがみ込んだり、でかい放屁の後に便をもらしたり、話の途中でトイレに何度も行く羽目になるだろう。

その証拠に、仕事が一段落し、トイレで用を足すと、10分以上の間に、11回に分けてそれぞれ数秒の大きな放屁を出し、その後、便も出る、異常な状態。
それだけしても、まだガスで少し腹が膨らんだ状態。
どれだけ長時間、酷い状態にされ、どれだけ我慢して、どれだけ辛かったか、回数からわかってもらえると思う。

普通じゃありえない。
まず、普通の人では耐えられない。
仕事の大事な時に陰湿な嫌がらせをされ続け、下半身をくねらせながら、本当に加害者を殺したいと思った。

加害者は、自分が仕事中の大事な時に同じことをやられたらどう思うか、考えられないのだろうか?
早く人の痛みが分かる大人になってもらいたいものだ。成長して欲しい。


21:50
痛みや嫌がらせに耐えながらも、今日は仕事でいい成績を残せたので、夕食を定食屋で取る。
夕食を取っていると、音声送信の嫌がらせと酷い腹への痛みを、また、与えられる。
ウエットティシュなどを出し対応するが、また少しすると痛みを与えてくる陰湿さ。
ズボンのベルト辺りの金具をウエットティシュで湿らせたり、貴金属の入っているバッグを何度も移動したりしてしながら、食事を取る。
仕事を終えて、束の間の幸せの夕食も、痛みを与えて落ち着いて取らせない陰湿さ。
本当に苛立った。


自分がやられたらどう思うのか?
加害者は、いい加減、人の痛みが分かる大人になってもらいたいものだ。成長して欲しい。



(23:53 現在)

このページのトップヘ