DENEBUのブログ  (最新版)


「無断人体実験禁止」「人権侵害禁止」
"Human rights abuses block" and "human experiment prohibition"
"人權弊端塊"和"人體試驗禁止"

※犯罪被害(の酷さ)を伝える事、犯罪被害抑止、犯罪被害に困っている方に紹介する場合などはリンクフリーです。またブログの買収、パスワードや生年月日等の個人情報搾取、不正アクセス、改変、改悪、削除などの無断操作等は絶対にお止め下さい。尚、当時の被害の酷さを理解して貰う為、あえて過激な部分(表記等)をそのままで残してある所も御座いますのでご理解下さいませ。

  • Twitter
  • RSS
※他の被害者から、情報拡散のお願いがありました。

以下に、記載します。

●電磁波攻撃・嫌がらせ 防止 の 有効手段。

(マグネットシート や 磁石) の磁力の面を、右足裏の皮膚に直接貼る。
これで一気に、電磁波攻撃・嫌がらせを、を防止する事が出来ます。

マグネットシートは、100円ショップ・セリアで売ってました。 A4サイズで、
ハサミで足型に切って型を作り、足型シートを右足裏に貼るだけです。

夜寝る時に、右足裏にマグネットシートの足型を貼ります。

人体の構造上、神経系の電磁波の帯電を、体外に出すには、
人体の右側に、磁石を付けた方がいいのかもしれません。
磁石がアース代わりになるようです。


以下参考サイトです。

http://ameblo.jp/nihonlovelove/entry-11008605248.html

http://www.omichikaori.com/2014/03/27/%E9%9B%BB%E7%A3%81%E6%B3%A2%E3%81%AB%E8%A2%AB%E6%9B%9D%E3%81%97%E9%81%8E%E3%81%8E%E3%81%9F%E3%82%89%E3%80%81%E4%BD%93%E3%81%8B%E3%82%89%E6%94%BE%E9%9B%BB%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%82%E3%81%92%E3%82%88/

●隣が工場で、電磁波の嫌がらせで、特に深夜寝てる時に、嫌がらせを受けました。

寝てる時に、突然、頭をハンマーで殴られたような振動を受けたり、
体の筋肉のあちこちが、ピクピク動いたり、

起きて動いている時に、
首・背中・腰・手足の関節等が、振動でパキパキ音を立て始めたり、
もう精神的に参ってしまいました。

最後の手段で、この右足裏・マグネットシートの方法を見つけました。
半信半疑・だめもと で試してみましたが、その日にすぐ効果が出ました。

夜中に電磁波攻撃を受けた時に、それでも少し体がピクピクしますが、だいぶ弱くなり、
右足裏から電磁波が抜けるような感じがして、頭が振動するようなことがなくなり、
安眠できるようになりました。

心臓のペースメーカーを使っている方には、
マグネットシート・磁石は貼れないかもしれません。

一度お試しください。

平井 敏行

今までの流れ


<要確認!>

2009/05/23/19:22:初アップ。


2009/06/03/00:47:一部修正。

2009/08/12イニシャルに修正



※内部告発あり。
(何か訳があって私に情報をくれる方がいます。(声優や関係者の方))

※乱文にて失礼します。あとでまとめます。
※私自身は、とち狂ってはおりません(笑)

--------------------------------------------



音声送信・思考盗聴犯罪の関係者の説明



--------------------------------------------

--------------------------------------------


人物


--------------------------------------------

■U氏
2009/04/16現在
(01) すべての災いの元になった音声送信を私に無断でつけるように最初に言った人物。

(02) 立場を利用し、某携帯電話会社Aや某レコード会社Aを巻き込んだ人物。

2009/05/23現在
(03) 某ゲーム会社S時代の、「川崎の女ストーカー事件」は、(私が病になったのでやばいのか)
     U氏が「創価学会の川崎の人達」と言っているとの事。

(04) 私を創価学会が創価学会式で思考盗聴したデータが24ヶ月分、
     携帯電話の電波を使った思考盗聴をする前にあったとの事。
     それを1500万で買収。
     それを元に、以下を行ったとの事。

(05) そのデータを生かし、電磁波(携帯電話の電波)を使った、音声送信、思考盗聴、
     電気通信会社時代に、私に付けさせたとの事。

(06) 2007年、アルカディアハイツで、電磁波を使わない、盗聴器を使った、
     夜の営みの盗聴をしていた。
     私への性のほのめかし、思考盗聴、音声送信などに用いる為。
     (本人にほのめかして優位性を保つため)
     大物芸能人さん関与と昔から言われたいたのは、これだと思われる。

(07) 「私には子供はまだ早い」とアルカディハイツの時から、
     奥さんに子供を作れなくしていたとの事。
     女性を太らしてお腹を出させると、妊娠しにくくなるとの事。(創価学会式)
     また、生体肝移植(ふざけて言われている言い方。これは当て字。)を
     していたとの事。
     感じる所を生殖器から乳首に。これも子供が出来にくくなるとの事。(創価学会式)
     ▼本当の理由は、もう既に、私を、思考盗聴、音声送信のターゲットに選んでいて、
     子供が出来ると面倒たからとの事。
     (他の、音声送信・思考盗聴などの被害者の女性の方でも、
      子供を産めなくされている方がいる事を確認。)
     だから、あの手この手で、奥さんと離れさせようとした。
     ・連絡をつかなくする。
      K氏と手を組んで、某携帯電話会社Dの携帯の電波を届かなくさせていた。
     ・声優を使って、奥さんとその家族に猜疑心を煽る。
     (よく言われる、私に「強くなってくれ」が本当の狙いではないのは明白。)
     ・データを取れるまで引っ張る。(旨みを握れるまで、誤魔化せるまで。)
     ・うまく、本人がマインドコントロールで誘導されて、
      本人から「奥さんと別れる」と言わさせれば、しめたもの。

(08) これらの罪を誤魔化す為に、2008年の秋、多くの声優を呼んで、
     「デネブの為にある事をやって」と、500万を出して、
     音声送信、思考盗聴について簡単に説明し、多くの声優を巻きこんだ。
     これは、いざ、犯罪が明るみに出た時に、
      (1)U氏が私の人生を弄んできた罪や、
         私のU氏に対する憎しみを、弱くさせる事が出来る。
      (2)多くの人が関与している事で、犯罪を誤魔化せる。
      (3)これだけいれば、声優の誰かと、「くんずほぐれつの仲」になって、
        「時間を稼げる、クッションに出来る、従順に出来る」との考えあり。
      (4)あわよくば、手を変え品を変え、実験をずっと引っ張ろうと思っていた。
     との旨み成分があったとの事。

(09) また、いざ犯罪が明るみに出た時の為に、犯人役として、
     I官房長官役(初代)の声優を呼んだが、
     その方が、「私じゃない」と呼んだのが、本当に初代の声を勝手に借り、
     嫌がらせを続けていた、コボリヨシタカ(声優)だったとの事。

(10) これには、2008年、春に、
     某携帯電話会社A、某レコード会社A経由で、私の音声送信者に「GGG・スタッフ」を送り込んだが
     (美人局一環)、私を回収出来なかったので、
     (仲良くなれば、うまく誤魔化せて扱える。また、
     「アニメ会社Sに入社させて、音声送信と思考盗聴のデータ取りながら、
      旨みを得ようとの計画」があったとの事。)
     それの続きをし、話の形をうまく整えておきたかったと思われる。

(11) 今、元奥さんのお母さんにも手を出そうとしているとの事。

<流れ>
(12) 私には、小さいころから創価学会が関係していた。
     それは、父よりも何代も前からの確立高しとの事。
     東京に出てきたとき、地元の創価学会から創価学会・U氏に連絡が行き、
     東京でもターゲットにされた。

(13) 創価学会では、U氏が性に関する嫌がらせに関与する事が多いとのこと。

<これらの情報から思う所>
私の人生を長期に弄んでおきながら、さらに、その私を利用し、思考盗聴などで、
旨み(金)を、儲けようとしていた事は明白。
また、当初から、いざという時の為に、用意周到に、
いろんな手を打って私を取りこもうとしていたのは(誤魔化そうとしていた)のも、明白。
また、奥さん関係にも手を出していた確率高い。
本当に姑息に感じる。

※多くの人を巻き込んで、ここまで大きな問題になった責任を追及された時の、
 言動が注目される。

--------------------------------------------
■K氏
(01) 初期の頃から、U氏とこの件に関係。
(02) 2008年3月、某携帯電話会社Aからの私への示談金1億6千8百万円を、
     スタッフの飲み食いと、自分の借金返済に使ってしまったとのこと。
     それから、話がおかしくなったとの事。
(03) 神の声(現音声送信)ワールドと言う、
     音声送信を使った日本中での災害時での利用のアイデアを、
     私からパクリ、それを事もあろうか、某ロックバンドのアーティストYさんつながりで、
     K元首相に話しをしたことがあるとの事。
     やばい実験で資金投入しすぎたので、世間に理解させ肯定させ、旨みを得る為に、
     一発逆転を狙いたかったらしいとのこと。
(04) 2008年5月、群馬高崎での、某携帯電話会社A、某携帯電話会社Dの知り合いを招いた発表会で、
     私の思考盗聴の結果を発表し、
     私の集まった個人情報のデータ、本人の思考を読める度合いに驚愕し、
     心の中で、「やばい、(私を)殺してしまおうかな」と思っていたとの事。
     (その時、K氏に音声送信でついていた者がおり、
      簡単な思考盗聴で、「殺す」気持ちが出ていたとの事。)
(05) 私の奥さんにも手を出そうとしていたとの事。
---------------------------------------------
■コボリヨシタカ(声優)
2009/05/23現在
(01) I官房長官の役を2008年2、3、4月あたり長期に渡ってやり、
     (1月頃登場した本当のI官房長官役(明智光秀役の声優)
      の偉い声優の声を勝手に使っていた)
     私を騙し、私に痛みを与えるなどの酷い嫌がらせを最もやり続けた男。
(02) また、11月辺りからの酷い嫌がらせの責任者(怨むならこの人と言われていた人)。
---------------------------------------------
■スガワラ・ミチザネ(あだ名)
2009/05/23現在
(01) 某携帯電話会社Aの社員。
(02) 本当にやばいので、私を殺そうとしていた(某携帯電話会社A内に呼んで)人物。
(03) 立場を利用し、いろんな人(有名人・声優)を呼ぶように仕向けた。
(04) 今でも、あわよくば殺そうとしているとの事。
(05)  有名な声優との話も。
---------------------------------------------
■クロガネミツオ
(01) 某携帯電話会社Aの社員(研究員)。
(02) この人物が、初期、奥さんを実験で弄んでいた。
---------------------------------------------
■スガワラ
(01) 口がうまく、電話などで人を騙し、いろんな人に連絡をとり、時には人を呼び寄せた。
(02) 私の勤め先や、外出先にも何度も連絡している。
(03) U氏と連絡を取り合っている人物。
(04) 情報を操作し、関係者を騙し、長期にわたり被害を拡大させた。
(05) 私に対する陰湿な嫌がらせを考えるのは、いつもこの人物との事。
(06) 某レコード会社Aの管理職または、某携帯電話会社Aの管理職(課長)との事。2名いるとの話も。
     かなりの権限がある人物との事。
     その立場を利用し、この犯罪を起こしているらしく、責任を追及された時の、
     企業の代表する管理職としての言動が注目される。
---------------------------------------------
■T・O社長(某携帯電話会社A)
(01) 話が本当なら、本当に悪の相元締め。
     「本当に殺した方が、世の為になるのでは?」と思える人物。
(02) 創価学会と組んで、思考盗聴と音声送信を、
     初期の頃300人くらい、現在、20人くらいにつけ(私のように)、
     監視をし、旨みを握っている。
     その20人が本当に苦しんでいる事も、把握しているとの事。
(03) 創価学会には、思考盗聴・音声送信をやる為、
     住居、勤務先、外出先、生活パターンなどを報告させている。
(04) その為、いざとなったら、
     創価学会に罪を押し付けようと考えているかも知れないとの事。
※本人が以前、「音声送信」について聞かれた時に、
 「うちがやっているやつ」と言った事があるとの事。
※私で実験した技術を、他人につける時、利用されてしまったとの事。
 (非常に悔しい。デネブ2号、3号を昔、危惧していたら、本当になった。)
※初期の頃は、音声送信で、だいだい何を考えているかの、
 ほのめかしだけであったとの事。
※多くの人を巻き込んで、ここまで大きな問題になった責任を追及された時の、
 言動が注目される。
---------------------------------------------
■創価学会
(01) 某携帯電話会社Aとは別に、昔ながらの方法でいろんなターゲットに思考盗聴していたとの事。
     その人の好旨情報を得て、旨みを握る為。
    (「その人の為にやってた」との否定の声もあるが、
     本人に無許可でやってよい事でないのは明白。)
(02) おおまかな技術は、電磁波を当てて、だいたい何を考えているか色で、
     判別していたとの事。(喜怒哀楽・性欲・睡欲)
     それを、最新のテクノロジーの技術を用いて、完成度を挙げたのが、今の某携帯電話会社A方式。
(03) 昔から某携帯電話会社Aと付き合いがあるとの事。
(04) 創価学会のU氏は、敬謙な創価学会員で、対私用に選ばれた人物との事。
(05) 創価学会員の中には、
     「協力者の私たちまで、思考盗聴されそう」と考えている人物もいるとの事。
     (裏切らないか?どうかなど)
----------------------------------------------
■M社長(某レコード会社A)
(01) 自分の会社であるのにも関わらず、
     某レコード会社Aのとあるスタジオから音声送信などの嫌がらせを、
     20ヶ月以上続け、人を苦しめていた人物たちがいる事にも気づかず、
     事実を知った後も黙認し、
    「責任はUさんが・・・」と知らないふりをしているとの事。
     社長として、会社の管理責任が問われる。
※会社は、世の為人の為に、「LOVE&PIEACE」なんて言って音楽を配信しているが、
裏でこんなに人を苦しめている事実を知っていながら黙認しているなんて、
ちゃんちゃらおかしい。二度と「愛だの平和だの」なんて歌って欲しくない。


----------------------------------------------


声優


-----------------------------------------------

■声優
(01) 30人以上の声優が、音声送信や思考盗聴のオペレータ役として参加。
-----------------------------------------------
■GGG・スタッフ
※2008年3月〜6月頃登場。
(01) 某レコード会社Aから派遣されたとの事。
(02) GGGの声と人物映像を勝手に使っていた事もある。
     怨まれ役が、牛山さん、大河原(モヒカン)さんのキャラ役の声優とアニメ人物映像。
    「その声優なら、小心者なので大丈夫」と周りは言ってたらしい。
(03) 牛山さんには、近所の方とトラブルになった時(包丁持参)、
    「殺してしまえ!」と何度も、音声送信・映像送信で煽られた。
     どのような意味があっても、これは罪は重い。
(04) 1500万を 某レコード会社A から出資され、
    「デネブ(私)」と仲良くなったら(美人局成功したら)、
    一人2500万円出すと言われていたとの話も。


------------------------------------------------


企業


------------------------------------------------

■某携帯電話会社A
(01) 音声送信など機材を用意(技術面の協力)。
     それを某レコード会社Aに提供し、あとは「知らぬ存ぜぬ」を続けているとの事。
     (私にとっては、ピストルに弾をいれたまま、そのまま放置しているのと同じ。
      凶器を提供しているのに知らぬ存ぜぬはないだろう。)
(02) 「Uさんと仲良くなったら会ってやる」といつも言われている。
(03) 企業内に、この事件の事を知っている人は、100人はいるとの事。
(04) 企業としての責任を問われる。
------------------------------------------------
■某レコード会社A
(01) 企業ぐるみで、音声送信・思考盗聴で旨みを握ろうとしていた会社。
(02) 300人位がそれに関与。
------------------------------------------------

今までの流れ

■今までの流れ

※私の体験と、何人もいる、神の声(現音声送信)の声優の中に、事情を話してくれたり、
味方になってくれる人から(善のキャラクター)、情報を得て、長期に渡って書き留めたものです。


2006/07
水戸内原のアパート、アルカディアハイツ202で、奥さんと籍を入れ同居を始める。


2007/12
施設警備の仕事を退職。


2007/04
「アルカディアハイツでの実験(嫌がらせ)〜」

電話工事会社に入社。

この頃からアルカディア202で不可解なことが時々あった。
▲この頃から、某レコード会社Aの氏指導の下、
アパートの下の階と横の階から、「神の声や本音の声(音声送信)」の電磁波実験に使う無許可の盗聴データを収集していたとの事(奥さんとの夜の生活音も)。
▲特殊な電磁波が私の脳に認識されるように、いろいろと夜中、寝ているときに、人工的にニワトリの鳴き声をたてたり、下の部屋からから低周波などを出され、いろいろ実験され、朝、起きると頭がすごく重く、不安で調子が悪い日々が多々あって苦しむ。
▲下の階からや横の階から、トイレを終えて流したり、雨戸を開けたとき、「かわいい」と言う女性のほのめかしの声がタイミングよく度々あり、不安で不愉快になる。
(これは、氏の友人、氏が隣人に頼んだ悪戯だったらしい。) 


2007/08
「引越し」

隣や下の部屋から仄めかしが多くなり、部屋に挨拶と尋ねに行ったりするが、異常なく、それでも続いたため、
隣接した部屋に音を気にせず住め、これから増えるかも知れない家族の事を考えて、近くの借家に引越す事にした。


2007/09
「引越し後、2日目から変な現象」

藤田リン住宅南の借家に引越す。

引越して2日目から、家の周りや部屋で、音を使った実験を開始される。
変な音や変な現象が起き始め、せっかく引越してきたのにと不安になり、屋根裏や家の周りを見回る事が度々あった。

この頃から、某レコード会社Aと勤め先の電気通信機器会社が絡みだし、某レコード会社Aから、が派遣され、私の今までの情報をインターネットラジオで放送し、それを聞いた人から、さらに情報を集め、それを元に接触をはかりだしたとの事。


2007/11
「結婚式→変な現象→結婚式後1週間で奥さんと別居→事件→退去」

「神の声」や「本音の声」(音声送信)の実験が私に対して、無断で開始される。
(詳しくは、事件の発端となった11月の出来事を参照のこと)

11/04 奥さんと結婚式を挙げた。
11/中 神の声(音声送信)や変な音のトラブルにより、奥さんが実家に帰り、私が藤田リン住宅南に残り、別居を始める。
11/下 O&I氏の嫌がらせにより、隣の借家との神の声(音声送信)によるトラブルがおき、借家から退去を命じられる。


2007/12
「神の声(音声送信)の脅しと実験(嫌がらせ)が本格化」

私がお金を節約するため、水戸の私の実家に戻り、奥さんも奥さんの実家に戻ったまま、完全別居の生活が始まる。

神の声(音声送信)による脅しや、体の一部が痛む、特殊な電磁波を使った人体実験が開始され、訳がわからず、脅しに耐える、苦しい日々が続く。
無断で実験やるなら、契約書を書いてくれというが、聞いてもらえなかった。


2008/01
「実験(嫌がらせ)に対して、不安と怒り」

人体実験(嫌がらせ)が頻繁になり、神の声(音声送信者)がプロらしき声優さんに代わる。

01/下 絶対やらないでと何度もお願いした、奥さんにも、特殊な携帯電波を使った人体実験を始めてしまい、内出血をしたとの話を聞き、泣いて怒り、そのもつれから、某レコード会社Aとの関係がおかしくなる。

人体実験をされて長いので、私の体が調べつくされており、特殊な携帯電波で殺せる(脳波停止できる)と脅され恐怖におののきながら、事件を知ってもらって世論に味方してもらおうと、駅前でビラを配ったり、泣きながら、たくさんの新聞社にFAXを送ったり、新聞社に取材をしてもらいにいったりした。

01/下 実験を終わりにするという、水戸の開発公社でのまとめの話しや示談金の話をされるが、まとまらないまま、2月下旬に終わりにすると、勝手に延長される。


2008/02
「離婚の話、進む」

奥さんから、2度ほど、離婚の話をされる。
その際、藤田リン住宅で起きた事件で、私が病気になっておかしくなったのが原因と思っている奥さんやその母に、私が「神の声」や「本音の声」(音声送信)、「人体実験(痛み)」に2ヶ月以上苦しんでいることや、奥さんが実験されたのが許せず、私と奥さんに為に、殺されるかもしれないと思いながら、私が奥さんの為に取った行動が理解されず、泣けてきてしまった。
また、2度とも、途中で藤田リン住宅で起きた事件の真相を、O(または2号)が話の途中に、説明しに着てくれるとの話を、神の声(音声送信)から何度も聞き、神頼みの状態でずっと待ったが、来てくれず、離婚の話が進んでしまい号泣。
11月から、何度もを信じたのに、何度も何度も大事なときに来てくれず裏切られ、O(または2号)を非常に憎むようになる。
2008/12/11 追記:この時は、音声送信者が嘘をついていると信じられなかった為、O(または2号)本人が、嫌がらせしていると思い憎んでいた。何度も呼ばれて某レコード会社Aに行ったが会えなかった事も憎しみを増幅させる一因になってた。)

下旬 実験を終わりにするという、水戸の開発公社でのまとめの話しや示談金の話をされるが、まとまらないまま、3月に終わりにすると、勝手に延長される


2008/03
「某レコード会社A&3人のアーティストへの思い、決別」

ここから、神の声(音声送信)に、氏(当時は、本人と声優の区別がつかなかった)が、&I氏の変わりに、頻繁に話すようになったが、しょっぱなから、&I氏の時と同じように、その声に騙され、東京まで行くが会えずに、氏に不信感を持ちだした。

神の声(音声送信)が嫌になり、北海道まで逃げて行った時、ホテルで、きつい恐怖の実験をされ、これで実験が終わり、話がまとまるかと思えたが、そこに数泊して欲しいとのK氏の声を聞き、また、恐怖の実験をされたらたまらないと思い、帰宅する。

03/14 今度は、奥さんとそのお母さんにも、人体実験をしてしまったとの話を聞き、激怒。それから、国会議事堂や警視庁、水戸警察署と訴えに行き、某レコード会社A&3人のアーティストへの思いが決別する。
その日から、人体実験と声優さんの煽りが酷くなる。


2008/04
「籍を入れてから、1年9ヶ月で離婚、復讐」

04/初 からの煽りとトラブルを避けて、九州方面旅行に行ったとき、夜中に、三木サービスエリア(兵庫県)でを含む、大規模なイベントがあったが、イベントがまとまらず失敗。
その後、自宅では、人体実験、神の声(現音声送信)の嘘や煽り、脅しが酷くなり、私もどうにもならなくて、何度も警察に相談しに行く。

04/18 奥さんと最後の離婚の話をするが、最後に私が、11月から今までの神の声(音声送信)問題が、伝わってなく誤解があると思い(精神病と思われていると思い)、説明しようとするが、3人に反対され、離婚を3度も待ってもらっていたので、仕方なく諦めて、離婚することを決める。(以前、奥さんに、クドクド説明して、もうしないでと嫌がられたので、諦めた)。

04/19 離婚する原因を作った、を殺しに行こうと、名古屋のライブ会場に向かう(しかし、浜名湖SAで3時間青空を見上げ、途中で思い直す)。

<離婚する原因を作った、を恨んで殺そうと思った理由 (2008/12/11、その時を思い出して追記)>
・私には、音声送信で、「Oがふざけて1億6千8百万円あげるから旦那と離婚して」と、奥さんに話を持ちかけ、まだ若くて幼い部分がある奥さんが少しお金を渡され、本気にしてしまい離婚を決めたと、音声送信に出てくる信じていた善のキャラ(中国おばさん?)に、何度も何度も繰り返し繰り返し話され、信じてしまったから。

・2007年11月の藤田リン住宅で私が嫌がらせを受け、起こした問題の原因を、O&I(その時の責任者?(某携帯電話会社Aと某レコード会社Aの?))が奥さんや奥さんのお母さん、私の父に説明してない為、説明不足で誤解され、奥さん達に、私は精神病になり頭がおかしくなったと諦められたと思ったから。

・この時点では、O&Iが藤田リン住宅で、嫌がらせを私にし、話が大きくなり、やばいので、みんなに事情を説明していないと何度も音声送信で言われてたから。

04/21 理由があり、朝早く奥さんに会いに行くが、実家のベルを何度鳴らしても出てこないので、おかしいなと思っていると、神の声(音声送信者の信じていた善のキャラ(中国おばさん?))に、「部屋に親戚と一緒に隠れている。私に色々嫌がらせをしてしまったので、怒られると思って出てこない。隠れている。」などと、奥さんに怒りを持つように、音声送信に煽られ、さらに奥さんを憎んだ。(2008/12/11追記→離婚した後で、音声送信者に騙されていたと分かった。)

04/22 離婚届提出→受理。


2008/05
「6ヶ月に及ぶ就職活動後、就職→嫌がらせで1日で退職」

某大手電話会社のグループ会社に就職合格
合格の日、一人で昼食お祝いするが、神の声(音声送信)曰く、電話会社のグループ会社の人に携帯電波を使った強い痛みの嫌がらせを昼食後にされ、また、帰りに自宅付近で私に向けられた強い携帯電波で意識が変になり、頭の中に違和感を覚え、救急車で病院に運ばれる。

05/06 実験をやめて貰おうと、関係または事情を知っていると思われる、某レコード会社A、声優所属某事務所A、携帯電話会社D本社、携帯電話会社A本社に伺う。

05/7〜11 群馬高崎で免許取得の合宿に行くが、神の声(音声送信)の氏の煽りと、10倍の強さの携帯電波などの人体実験を騙され受けさせられ、トラブルになり、免許取得をキャンセルし帰宅する。
このとき、氏が私に酷い実験をした罪で、逮捕されたとの話を神の声(音声送信)に聞き、やっと11月からの話がやっと終わるかと思ったが、捕まらず、ショックを受ける。

05/13〜14 訴えを起こそうと、法律関係と弁護士に相談しに行く。

05/15 電話会社のグループ会社に初出勤
就職したので、11月から続く神の声(音声送信)実験を、この日に、終わりにすると氏の神の声(音声送信)に聞いていたが、終わらず、仕事中に人体実験され、これからも、仕事を邪魔すると言うほのめかしや煽りを受け、仕事を続けるのを断念し、翌日、退社する。

05/18 インターネットカフェで神の声(音声送信)による脅しと携帯電波により、右目に傷(炎症)を負う、次の日、眼科で診察してもらう

05/21 新しい求人先(某花屋さんY)で面接。電話会社のグループ会社で失敗したので、携帯電波を使った実験(嫌がらせ)を受けており、お店に迷惑をかけるかもしれない、その時は話し合って自主退社しますと、面接の時に話すが、相手に意味が良く伝わらず、やりきれない気持ちになった。

05/27頃以降 パラメシウム事件発生。


2008/06
「酷い実験(嫌がらせ)が続く」

5/27頃から、2週間くらい、パラメシウムに対して非常用の処置や体制で窮屈な生活を余儀なくされる。6/17でも、また何かされそうで、まだ元の生活パターンに戻れず困っていた。

また、毎日の実験や嫌がらせも酷く、すぐにやめて貰おうと、いろいろな会社などに問い合わせる。
しかし、一向にいい情報がもらえず、問題の解決に至らないことから、関係していると思われる会社2社に、現在の苦境の説明と自己紹介を含めた、内容証明通知を出す。


2008/07
「早期の問題解決へ向けて、確実な策を進める」

内容証明通知を出した2社から、依然、連絡が来ないことから、関係していると思われる会社2社に、話し合いの場を設けてもらおうと、再び内容通知を出す。


2008/08
「音声送信を痛みを、病気と診断され強制入院」


2008/09
「すべてに対し、やる気を無くす」


2008/10
「音声映像送信、痛みに我慢し、資格取得」

・資格の勉強や講習中に邪魔してくる、加害者達(声優含む)に対し、怒りを覚えた。これを期に、音声送信を無視することを、少しずつ始める。
・体を鍛えるため、3kmジョギング&ウォーキングすることを始める。
・パソコン検定3級の資格とフォークリフトの免許を取得。


2008/11
「音声送信を完全無視始める」

・音声送信を聞くだけの価値がなく聞くのは馬鹿だと思い、無視を始める。
・ブログのひどい書き込みに対し弁護士に相談。
・MicroSoft Office Specialist WORD/EXECL の資格を取る。


2008/12
「音声映像送信、痛みを与えられるなどの嫌がらせに負けず、就職活動後し、就職を決める。」

2009/01
「無断で私の勤め先の大手電機量販店の企業盗聴をされ始める」 「一日中、音声映像送信、痛みを与えられるなどの嫌がらせが酷くなり、ストレスで下血が続いた為、病院に行く」

01/10 この件に関係していると言われ続けている、某レコード会社AのM社長宛てに、社内から私に対し電磁波などを使った嫌がらせをしてないか調査をして欲しいと内容証明を出す。

01/13 この件に関係していると言われ続けている、U氏宛てに、関係しているなら今すぐ止めて欲しい(知っているならば今すぐ止めさせて欲しい)と内容証明を出す。

01/13 数日前から下血が続いたため、病院に検査へ行く。


重要な出来事
■重要な出来事


2007年

9月または、10月

藤田リン住宅南で、変な現象・変な音がする現象が始まり、水戸警察所に相談。


11月

11/04 奥さんと結婚式をあげる。

11/中 変な音・声(神の声)や現象で悩み、奥さんに了承してもらい実家に一時帰ってもらう(別居)。

11/20 藤田リン住宅南で藤田リン住宅北の住人と、神の声と実験のせいで事件が起き、11/21に大家さんから、立ち退きをお願いされる。
(神の声に騙されて問題を起こしたのが、奥さんや私の家族、周りの人に伝わらず、誤解され傷つく


12月

12/初 実家に戻って生活を始める(完全に奥さんと別居生活を開始する)。

12/19 神の声(現音声送信)に呼ばれ、某レコード会社A本社へ行く。
私の今まで作曲した曲を、某レコード会社AのCRさんが気になって、見てくれると言う話と、某レコード会社Aが今でも使っていて、今後も使う、レコンポーザのNEWバージョン(もう製品は開発&生産中止になっているが、お金で新しいバージョンを特別に作らしたとの事)を、
特別にモニターさせて上げるとの話を神の声にされ、パソコンと音楽機材一式持って、車で某レコード会社Aに行く。某レコード会社本社の7Fの部屋で応対され、I氏が麻布のIスタジオに居るから、行って欲しいと言われ、麻生のスタジオに向かうが、途中で、本社に居ると神の声で言われ、本社に戻ると、本社で神の声に、麻布に居ると言われ・・・・、このように何度も何度も往復する。
夜11時越えたころに、ウソだと何となく感じ、「
会うために12時間くらい掛けたのに会えなかった」と、落ち込んでショックで泣けてきて、あきらめて帰る。その時、あまりに落ち込んでいてまずいので、研究者さんが、私を操作して、「落ち込まなくした」との、神の声を聞く。その帰り道、東京タワーの夜景に癒され、写真を撮って帰る。

12/23 奥さんと奥さんの母と久しぶり再会し、クリスマスの日に会えないので、その日に、3人で笠間のココスで食事をするが、ずっと、神の声に精神的に嫌がらせをされ、苦しんでいる気持ちが、奥さんに伝わらず、食事の最中に泣いてしまう。

??/?? 水戸警察署に相談。紙一枚にいろいろメモを取ってもらう。

??/?? この件に関係していると思われる会社、某レコード会社A、某携帯電話会社Aに質問と苦情の電話。

12/28 この日に、神の声の全て(嫌がらせ)を終わりにすると言われていたが、日を過ぎても終わらなかった。

(12月の就職活動、月の半分、某ゲーム会社Cのゲームセンターのメカニックの仕事の書類選考待ち→落ちる)


2008年


1月

01/中 神の声と数時間に及ぶ本当に深刻な話。
実験により、体を調べつくされており、この情報がいずれ漏れたり、売買され伝わった場合、面白半分または、研究材料としてゲリラ的に、日本や世界のその手の人たちから、携帯電波の実験(嫌がらせを含む)の対象とされ、場合によって命を失ってしまうことが考えられると、話される。
そのため、これからの日本の携帯電波のエリア状況を考えると、日本ではなく、世界に移住するしかなく、また、世界にも数箇所しかない携帯電波が届かない、気温差が激しい過酷な地域で、生活をしなければいけないと言う話と、これから
突如強い電波を当てられ死ぬ場合も考えられるので、生き方を本当に「太く短く」にしないといけないと深刻に話し合う。
この時、今後の将来が見えなく、絶望と不安を感じ、落ち込んだ。

01/中 不安になり、水戸駅周辺でビラ配り、携帯電波実験で苦しんでいることを伝える。

01/21 泣いて激怒。
ずっと、奥さんにはしないで、奥さんにはしないで、と言っていたのにも関わらず、
奥さんにも、携帯電波の実験をして、傷ついてしまったとの話をされ、泣いて激怒。


01/23 多数の新聞会社にFAXと、I新聞会社に、携帯電波の実験で苦しんでいることを伝える。
(世の中の人に認知してもらおうとした)

01/27 奥さんから、離婚届書いて郵送しますとメールが来て、ショックで泣く。

01/下 1月で、この神の声(現音声送信)の全て(嫌がらせ)を終わりにすると言われていたが、2月に入っても終わらなかった。


2月

02/02 神の声(現音声送信)を病気だと思われ、奥さんと離婚につながる話し合いをする。
(水戸千波ガストで神の声(現音声送信)で悩んでいることが伝わらず、別れを言われ号泣

02/14 内原ココスで、離婚について、奥さんと話し合い。
離婚書類を書いて欲しいと奥さんに言われ、神の声(現音声送信)で苦しんでいる気持ちが伝わらず、周りに多くのお客さんが居るにも関わらず、大泣き。

02/中 もうこれらの嫌がらせを終わりにするということで、水戸開発公社で立ち回りをやらされる。
最後に、駐車場で車の中で数時間のまとめの話しあり。
しかし、次の日、また続きが始まり、泣けてきた。

02/?? 2chに携帯電波の実験で苦しんでいることを書き込み。
(仕組みをばらすことで、世間に認知され問題にしてもらおうとした)

02/?? 画像ちゃんねるに携帯電波の実験で苦しんでいることを書き込み(2、3回に分けてアップ)。

02/28 この日当たりに、この神の声の全て(嫌がらせ)を終わりにすると言われていたが、3月に入っても終わらなかった。

(2月の就職活動、デザイン会社を受けるが、不合格。)


3月

03/05 トラブルに関係していると思われる、某レコード会社Aに行き、社長を呼んで欲しいと言うが、どうしても無理だと言われる。

03/14 国会議事堂、警視庁、水戸警察署に訴えに行く。
(携帯電波の実験のターゲットに家族・親族がされている、助けて欲しいとの訴え)

03/15 証拠の印刷物を水戸警察署に提出。

03/17 水戸警察署に証拠品を持って、又、相談しに行く。(携帯&ICカード持参)。
しかし、今の証拠では動けないとの話。

03/22 嫌がらせがひどく、今度は、某携帯電話会社Dに質問と苦情の電話。

03/?? 某携帯電話会社Aに質問と苦情の電話(→連絡あり、判らないがもう少し調べますとの事)

03/末 月末に、神の声(現音声送信)の全て(嫌がらせ)を終わりにすると言われていたが、4月に入っても終わらなかった

(3月の就職活動、派遣会社を受ける。希望の仕事、2つ落ちるて、就職逃す。)


4月

04/05? 水戸警察署に電話。警察呼ぶが忙しいので、派出所に電話してしてと言われ、派出所に電話するが、忙しいから無理と、途中で切られる。

04/11 23:00頃、水戸警察署に証拠品を持って行くが、生活安全課の人がいなく、明日来てと言われる。

04/12 11:40 水戸警察署に連絡→とりあえず、証拠品、神の声、携帯電波の資料を提出。

04/14 水戸警察署で話し合い嫌がらせの技術が解らず、助けられないとの事。

04/18 奥さんと奥さんのお姉さん、私と父で、離婚についての最終的な話し合い。最後に、今までの神の声に騙されてきた経緯と誤解を解くのに説明しようとするが、3人とも、聞きたくないとの話で、私も3回も離婚を待ってもらったので、本当にあきらめて、離婚することを決心する。

04/22 離婚届け提出し受理される

(4月の就職活動、就職のため、6件に連絡を取り、書類提出)


5月

05/06 トラブルに関係している、または、情報を知っていると思われる、某レコード会社A→某声優プロダクションA→某携帯電話D本社→某携帯電話会社A本社に携帯電波の実験をやっているなら止めて欲しいと相談をしに行く

05/7〜11 群馬高崎で免許取得の合宿に行くが、神の声(現音声送信)の煽りと10倍の強さの携帯電波などの人体実験を騙され受けさせられ、トラブルになり、免許取得を断念。

05/13 訴えを起こそうと、法律関係・電波関係・弁護士の相談・計測器の調査。

05/14 法律関係・弁護士の相談。

05/15 電話会社に就職、初出勤
就職が決まったら、携帯電波の実験やめるとも、ずっと言われていて、電話会社に念願かなって合格するが、仕事中、研修一日目から、携帯電波の嫌がらせと、神の声の脅しに合い、これからも、仕事を邪魔すると言うほのめかしや煽りを受け、仕事を続けるのを断念し、次の日に退職。

05/27 パラメシウム事件勃発
はっきりしないが、この日前後、発ガン性化学物質(当時の神の声により1mgにタバコ12本分の発がん性の物質を含有と説明を受ける。これを今までばら撒いていたと聞き、私の部屋にも大量に撒いたと聞き、パニックになる。)
この日から、2週間くらい、非常の警戒、生活を余儀なくされ、苦しむ。

05/30 水戸警察署に相談しに行く→警察の人の勧めで、刑事事件として訴える。

(5月就職活動、就職活動期間、6ヶ月目にして、やっと就職が決まる。しかし、神の声(現音声送信)等の嫌がらせで1日で退職。
その後、1つ、某花屋さんYのお店の面接を受けるが、不合格)


6月

06/18 水戸警察署の方に、未だに被害があると相談。その後、複数の新聞社、放送機関等にお伺いして、お話し合い。

06/20 水戸警察署に資料を届け、このホームページを皆さんで見てもらえるように2度目のお願い。よく行くお店でもホームページ伝える。

06/22 某ゲーム会社Sなどの今まで勤めた勤務先、某Nフォークリフト群馬高崎教習所、某ホテルYプリンスホテル(函館)、警視庁、群馬県警、群馬高崎警察署等に、7ヶ月苦しんでいる事とそれに関して、連絡する。

06/24 某ゲーム会社Sに、電話しても繋がらないので、直接出向き、被害を相談。

06/26 某携帯電話会社A、某レコード会社Aに、携帯電波の実験等で苦しんでいる事と、自己紹介も兼ねて、内容証明通知を出す。

06/27 12:30〜13:00頃、水戸警察署に被害届け(書類)提出。


7月

07/03 某携帯電話会社A、某レコード会社Aに、携帯電波の実験等で苦しんでいる事と、お話し合いの場を持って欲しいと、内容証明通知を出す。


9月

(9月の就職活動、就職のため、1件書類提出、否採用)


10月

10/29 水戸警察署に相談。

10/30 ハイテク犯罪相談窓口・水戸警察署に相談。

(10月の就職活動、就職のため、4件に連絡を取り、2件書類提出と面接するが否採用)


11月

11/06 ブログの書き込みの内容について弁護士に相談。

11/07 ブログの書き込みと電磁波被害について、水戸警察署に相談。

11/08 某レコード会社Aが関与しているとの話を聞き、渋谷警察署に相談。

11/08 某レコード会社A担当エリアの赤坂警察署に相談。

(11月の就職活動、就職のため、6件に連絡を取り、4件書類提出、2件面接。派遣1社登録。)

このページのトップヘ