DENEBUのブログ  (最新版)


「無断人体実験禁止」「人権侵害禁止」
"Human rights abuses block" and "human experiment prohibition"
"人權弊端塊"和"人體試驗禁止"

※犯罪被害(の酷さ)を伝える事、犯罪被害抑止、犯罪被害に困っている方に紹介する場合などはリンクフリーです。またブログの買収、パスワードや生年月日等の個人情報搾取、不正アクセス、改変、改悪、削除などの無断操作等は絶対にお止め下さい。尚、当時の被害の酷さを理解して貰う為、あえて過激な部分(表記等)をそのままで残してある所も御座いますのでご理解下さいませ。

  • Twitter
  • RSS
※他の被害者から、情報拡散のお願いがありました。

以下に、記載します。

●電磁波攻撃・嫌がらせ 防止 の 有効手段。

(マグネットシート や 磁石) の磁力の面を、右足裏の皮膚に直接貼る。
これで一気に、電磁波攻撃・嫌がらせを、を防止する事が出来ます。

マグネットシートは、100円ショップ・セリアで売ってました。 A4サイズで、
ハサミで足型に切って型を作り、足型シートを右足裏に貼るだけです。

夜寝る時に、右足裏にマグネットシートの足型を貼ります。

人体の構造上、神経系の電磁波の帯電を、体外に出すには、
人体の右側に、磁石を付けた方がいいのかもしれません。
磁石がアース代わりになるようです。


以下参考サイトです。

http://ameblo.jp/nihonlovelove/entry-11008605248.html

http://www.omichikaori.com/2014/03/27/%E9%9B%BB%E7%A3%81%E6%B3%A2%E3%81%AB%E8%A2%AB%E6%9B%9D%E3%81%97%E9%81%8E%E3%81%8E%E3%81%9F%E3%82%89%E3%80%81%E4%BD%93%E3%81%8B%E3%82%89%E6%94%BE%E9%9B%BB%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%82%E3%81%92%E3%82%88/

●隣が工場で、電磁波の嫌がらせで、特に深夜寝てる時に、嫌がらせを受けました。

寝てる時に、突然、頭をハンマーで殴られたような振動を受けたり、
体の筋肉のあちこちが、ピクピク動いたり、

起きて動いている時に、
首・背中・腰・手足の関節等が、振動でパキパキ音を立て始めたり、
もう精神的に参ってしまいました。

最後の手段で、この右足裏・マグネットシートの方法を見つけました。
半信半疑・だめもと で試してみましたが、その日にすぐ効果が出ました。

夜中に電磁波攻撃を受けた時に、それでも少し体がピクピクしますが、だいぶ弱くなり、
右足裏から電磁波が抜けるような感じがして、頭が振動するようなことがなくなり、
安眠できるようになりました。

心臓のペースメーカーを使っている方には、
マグネットシート・磁石は貼れないかもしれません。

一度お試しください。

平井 敏行

今までの流れ


■離婚などの事件への発端になった「2007年11月の出来事」につながる被害詳細(詳細改訂版)


※2010年春に発行予定の被害者の方々が自費出版する「世に被害の酷さを伝える被害報告文集」があり、それに私も参加しております。以下がその私の文章の一部になります。(2009年9月6日記述)

これらは、今も尚続く、800日以上の被害の元になった出来事で、当時は、36年間以上の人生でも初めての出来事で、パニックで何が起きているか訳が分らなく錯乱気味になる日が続いていました。
無論、当時は、テクノロジー被害の経験も一切無く、すべての被害が初めての出来事で、一つ一つが本当にショッキングであり、精神を酷く錯乱させられ傷つけられていました。
800日以上経った耐性がある程度できた今と、その1つ1つのショックの度合は「天と地」ほどの差があります。
当時は、本当に初めての「未知の力との遭遇」であり、その「見えない力」が理解出来ずに、研究開発の経験が10年以上あり、一般人に比べ最新の技術(PC)に詳しく、人を守る警備員の経験までもあった私でさえも、不安や恐怖する日々が続いていました。


2007年09月〜10月
家(F住宅)や会社でも訳の解らぬ現象(現テクノロジー犯罪被害)と人的嫌がらせ多発、気を病む。
▼会社
【一次被害】_酸質信(仕事中に昔気になった言葉を度々仄めかし)⊃妖嫌がらせ(複数の女性の待ち伏せ・某レコード会社Aの某アーティストについての刷り込み
【二次被害】会社で盗難があり、一時、犯人だと疑われショックを受ける。
▼自宅
【一次被害】_酸質信(一人でいると度々名前を呼ぶ声が増える)∩音(異常な鳴き方の鈴虫・夜中の携帯電話の音楽の異常・夜中、畳の下から大音響アラームの異常音・深夜の踏切の異常音)身体攻撃(夜中、妻が寝ている横で「強制射精」させられる)ぜ宅に度々侵入され、それを誇示する様に、これ見よがしに証拠を残される(貯金通帳・パソコンの機材移動・屋根裏に侵入した形跡・動く奇妙な音の停まった所にナメクジ) 【二次被害】―韻錣譴浸のある妻もいるので、本当に不安になり、防犯装置設置や自宅周辺や屋根裏の見回り始める△海陵佑北の解らない事が、会社とプライベートで次々と同時に起き、気を病むE典つ命機器会社退職(ガスライティングと思われる)

2007年10月
電気通信機器会社退職。
その後、安心して暮らしたい為、時間が出来たので自宅周辺を調査し、「自宅周辺の変な騒音」について水戸警察署に相談。年配の方に相談した為か、精神病と認識され深く取り合って貰えず。(注1)

2007年11月
【一次被害】_酸質信(音声送信との会話のやり取りが始まり出す・家族の声を使った悪質な内容もあり)⊃搬旅況癲並深鐶人諭B里酷く痺れるような痛さ、チクチクする痛み、強い痛みなど・寝ている時やられ、あまりの痛みに泣いてしまう事も・加害者が最初はいい人を装ってきたので、悪い事をされると思えず、裏切られ身体攻撃を度々された時のショックは大)1覗送信(某レコード会社Aの某アーティストのリアルな顔のアップ(ベストアルバムの顔)が、妻の顔より光輝くような映像を数回送られる)
【二次被害】^枉錣柄音や声が続き、度々、昼や夜も家や近隣の調査や近隣の複数の住宅に聞きに回る△△泙蠅猟砲澆法⊆屬派屋から逃げ出す事2回。2度目は、夜に起き、車で逃げても痛みを与えられ続け、数キロ離れても痛みが追ってきて、初めての事で訳が分からず車を乗り捨て、金属類を全部捨て、靴やベルトや服も一部脱ぎ、冬の肌寒い中、田んぼの近辺で涙目になりながら痛みと付き合うN擔佑肇肇薀屮詒生ぢ膕箸気鵑らの貸家からの退去勧告ィ隠鰻遒僚藹棔雰詛爾鬚契卞れ同居し、1年数ヵ月後)に挙式をしたばかりの妻と下旬に完全別居

11月初旬 妻と結婚式を挙げる。(結納をし籍入れ同居し、1年数ヵ月後)
11月中旬 バイト先で訳の分らぬ出来事が起きパニックに。
【一時被害】_酸質信に思考を仄めかされる強い脅しあり⊆分の考えている事を周りの一部の人に勝手に伝えられ、馬鹿にする様なリアクションを取られる事を何度もされ、自分の思考が漏らされるショックを初めて味わう2酸質信で、あたかもバイト先の工場の従業員が私を中傷しているように思わされ、さらに、内容から思考が漏れている事を感じさせられ、初めての事で酷いショックを味わうい海譴蕕凌誉現蕕侶がらせの酷さにパニックになり、この歳で泣いて帰る事も
▼その後から、家で被害激化。
問題を解決したく、異常な騒音や声や痛みについて、度々、昼も夜も、家や近隣の調査や近隣の複数の住宅に聞きに回る。声の発生位置が隣の家から聞こえる事が多く、さらに、家の中を移動しても痛みが後からジワジワ追ってきて感じる事、その為には、家の中を移動している私の音を確認できる場所から行うしかなく、それらから、毎日、妙に出入りが多い、隣の家を怪しく思え、さらに近所での調査や聞いた情報、某レコード会社Aの情報に詳しい音声送信者や、私の趣味の作曲に助言をくれる音声送信者、近所に、某レコード会社Aの某アーティストやその某作曲者の存在を仄めかす、音声送信や映像送信と某スーパーSや家の前での出来事、などから、条件を絞っていくと、某アーティストやその某作曲者の隣の家からの嫌がらせだと断定するに至り、隣の家に、数度、話を聞きに行く。しかし、それでも被害が続くので、「隠れて隣の家からワザと嫌がらせをしているのでは?」と猜疑心を持ちながら耐える事を続ける。
▼20日 隣人とトラブル発生。
いつもの様に声や痛みが続き、音声送信にも何度も怒りをぶつけ続けるが、止めて貰えず、何度も大声で「殺すぞ!」とまで強く怒りをぶつけ出すが、それでも止めて貰えない所か、被害が激化し始め、極限まで追い込まれ我慢できなくなり、今まで耐えていたストレスと怒りが爆発し、隣の家に包丁を持って勢いよく怒鳴り込む。しかし、隣人とドア越しに大声で話すと、隣人が大きな声を出し始めパニックになった事から、演技ではなく、「嫌がらせをしていない」と分かり、間違いだと思いだし、「警備員をやり、人を守る仕事をしていた事があるのに、なんという事をしてしまったのだろうか・・・」という気持からショックで呆然になり、その後すぐに、「某アーティストやその某作曲者に騙されて嵌められた!」と言う、今までにない酷い怒りの形容し難い気持ちから、精神が一時おかしくなり、家の玄関で泣きながら、包丁や手で何度も何度も壁を殴ったりしながら、騙して嵌めた関係者を大声で、「殺してやる!殺してやる!」と、キチガイのように泣きながら叫ぶ。途中、疲れて気を失いそうになるが、なぜかまた怒りが次々と湧いてきて、泣き叫ぶのを続ける。それで、3時間以上過ぎたころか、疲れて玄関で気を失うように寝てしまう。
次の日?(パニックで日が分からない)辺りに父が来て、「大家さんに出て行けという話をされた」と聞き怒られ、父に被害の事情を話しても理解して貰えず、(「父は、研究所にいて声でやり取りした事あるはずなのに、何で何も知らないの?」などと訳が分からなくなり)
仕方なく一緒に大家さんに謝りに行き相談すると、「隣の人は、女一人、赤ちゃん一人の家。その家に、包丁持って怒鳴りこんだせいで、パニックで怖くなり、実家に帰ってしまったんですよ!出て行って欲しい!」と言う話を聞き、謝罪をし立ち退くことを決める。(当時、訳が分からなく、申し訳なさで一杯になった。)

※ここまでが文集の一部です。
2008年10月に更新した「事件の発端となった2007年11月の出来事」の文章も、内容を補間する意味で続けてお読み下さい。

警察への届出など
■警察への届出など

2007年

9月または、10月

藤田リン住宅南で、変な現象・変な音がする現象が始まり、水戸警察所に相談。


11月

11/20 藤田リン住宅南で藤田リン住宅北の住人と、神の声(現音声送信)と実験のせいで事件が起き、11/21に大家さんから、立ち退きをお願いされる。


12月

12/19 神の声(現音声送信)に呼ばれ、某レコード会社A本社へ行く。

??/?? 水戸警察署に相談。紙一枚にいろいろメモを取ってもらう。

??/?? この件に関係していると思われる会社、某レコード会社A、某携帯電話会社Aに質問と苦情の電話。


2008年


1月

01/中 不安になり、水戸駅周辺でビラ配り、携帯電波実験で苦しんでいることを伝える。

01/23 多数の新聞会社にFAXと、I新聞会社に、携帯電波の実験で苦しんでいることを伝える。


2月

02/?? 2chに携帯電波の実験で苦しんでいることを書き込み。
(仕組みをばらすことで、世間に認知され問題にしてもらおうとした)

02/?? 画像ちゃんねるに携帯電波の実験で苦しんでいることを書き込み(2、3回に分けてアップ)。


3月

03/05 トラブルに関係していると思われる、某レコード会社Aに行き、社長を呼んで欲しいと言うが、どうしても無理だと言われる。

03/14 国会議事堂、警視庁、水戸警察署に訴えに行く。

03/15 証拠の印刷物を水戸警察署に提出。

03/17 水戸警察署に証拠品を持って、又、相談しに行く。(携帯&ICカード持参)。
しかし、今の証拠では動けないとの話。

03/22 嫌がらせがひどく、今度は、某携帯電話会社Dに質問と苦情の電話。

03/?? 某携帯電話会社Aに質問と苦情の電話(→連絡あり、判らないがもう少し調べますとの事)


4月

04/05? 水戸警察署に電話。警察呼ぶが忙しいので、派出所に電話してと言われ、派出所に電話するが、忙しいから無理と、途中で切られる。

04/11 23:00頃 水戸警察署に証拠品を持って行くが、生活安全課の人がいなく、明日来てと言われる。

04/12 11:40 水戸警察署に連絡→とりあえず、証拠品、神の声、携帯電波の資料を提出。

04/14 水戸警察署で話し合い→嫌がらせの技術が解らず、助けられないとの事。

04/22 離婚届け提出し受理される。


5月

05/06 トラブルに関係している、または、情報を知っていると思われる、某レコード会社A某声優事務所Aプロダクション某携帯電話会社D本社某携帯電話会社A本社に携帯電波の実験をやっているなら止めて欲しいと相談をしに行く

05/13 訴えを起こそうと、法律関係・電波関係・弁護士の相談・計測器の調査

05/14 法律関係・弁護士の相談

05/30 水戸警察署に相談しに行く→警察の人の勧めで、刑事事件として訴える。

6月

06/18 水戸警察署の方に、未だに被害があると相談。その後、複数の新聞社、放送機関等にお伺いして、お話し合い。

06/20 水戸警察署に資料を届け、このホームページを皆さんで見てもらえるように2度目のお願い。よく行くお店でもホームページ伝える。

06/22 某ゲーム会社S、某警備会社S、某電気通信機器販売会社T、某電話会社Nグル―プ子会社S、某N社フォークリフト群馬高崎教習所、某ホテルYプリンスホテル(函館)、警視庁、群馬県警、群馬高崎警察署等に、7ヶ月苦しんでいる事とそれに関して、連絡する。

06/24 某ゲーム会社Sに、電話しても繋がらないので、直接出向き、被害を相談。

06/26 某携帯電話会社A、某レコード会社Aに、携帯電波の実験等で苦しんでいる事と、自己紹介も兼ねて、内容証明を出す。

06/27 12:30〜13:00頃、水戸警察署に被害届け(書類)提出。


7月

07/03 某携帯電話会社A、某レコード会社Aに、携帯電波の実験等で苦しんでいる事と、お話し合いの場を持って欲しいと、内容証明を出す。

07/06 東京の、NPOテクノロジー犯罪被害者ネットワークの団体に相談に行く。


10月

10/29 音声送信等を、いくら言っても止めてもらえず本当に困り、水戸警察署に連絡。相談に乗ってもらう。

10/30 ハイテク犯罪相談窓口、水戸警察署(刑事課)に連絡。

11月

11/06 ブログの書き込みの内容について弁護士に相談。

11/07 ブログの書き込みと電磁波被害について、水戸警察署に相談。

11/08 某レコード会社Aが関与しているとの話を聞き、渋谷警察署に相談。

11/08 某レコード会社A担当エリアの赤坂警察署に相談。


12月

12/21 度重なる嫌がらせに困り、再び、東京のNPOテクノロジー犯罪被害者ネットワークの団体に相談に行く。(会員になる)

2009年

1月

01/10 この件に関係していると言われ続けている、某レコード会社A(M社長)宛てに、社内から私に対し電磁波などを使った嫌がらせをしてないか調査をして欲しいと内容証明を出す。

01/13 この件に関係していると言われ続けている、U氏宛てに、関係しているなら今すぐ止めて欲しい(知っているならば今すぐ止めさせて欲しい)と内容証明を出す。


2月

02/02 探偵に相談。

02/03 某レコード会社Aに電話。

02/12 水戸警察署に、最近の酷い被害の報告と相談。

02/28 勤務先の店長に相談。


6月

06/01 水戸警察署に、証拠を持って行き4時間に及ぶ話し合い。

06/03 K元総理様に、最近の酷い被害の報告と相談。

06/13 被害について、内容証明の返事が来ないので、一度連絡した企業や個人などの一部に再度、電話連絡し返答を催促。
・K元総理様(事務所)・・・・・・・・確認してご連絡します。
・U様   (事務所)・・・・・・・・確認してご連絡します。
・T・O様 (某携帯電話会社A)・・・確認してご連絡します。
・M様   (某レコード会社A)・・・休みで電話が繋がらず。

06/16 某携帯電話会社Aから返事の電話あり。内容証明は届いてないとの事。被害の詳細をお送りして、ご覧頂く約束をする。

06/25 K元総理様の事務所と電話でのやり取りあり。被害の詳細をお送りする約束をする。

(※被害から身を守る事を優先に、被害の詳細資料作成中です。)

7月

07/13 U氏の事務所に、内容証明の件問いあわせ。弁護士を通してお話して下さいとの事。

07/30 O元M党代表様、某レコード会社A、Fさん(芸能人)、K様(アーティスト)、T・F様(声優)、H弁護士様、F・S様(声優)、K監督(ゲーム監督)、某パソコンサービス会社M、大手電気量販店Y、Y・K様(ミュージックコンポーザ)、某ゲーム会社S、某アニメ会社S、M・Oさん(テレビ局アナウンサー)などに、テクノロジー被害についての認識を求め、私の被害についてと、被害を受けていらっしゃらないか等、メールを出す。

8月

08/07 声優プロダクションAVに、N・T氏に、私の酷い被害を理解して頂き、いくつかご質問し、御返答を文章で、8月14日までに頂きたいと内容証明を出す。

08/10 某レコード会社Aに、7月30日に出したメールについて連絡がないので、カスタマーサポートに電話。対応部署にて返答しますとの事。

08/10 生殖器攻撃や、音声送信、映像送信を使った脅し続く。その為、水戸警察署に被害を連絡と共に最近の酷い被害を3時間以上かけて相談。

08/13 私のブログ上で、某レコード会社Aに対する、公開質問状を公開する。

08/15 14日に返答が無かったため、声優プロダクションAVに、声優のN・T氏の内容証明の件で問い合わせ、留守電に、簡単な経緯とまた、お電話しますと入れる。

08/17 プロダクションのAVに、声優のN・T氏の内容証明の件で問い合わせ、内容証明等を管理する総務の者が今週、夏休みなので分かりませんと言われる。

08/21 某レコード会社Aに、8月13日に公開した公開質問状への返答の催促を、メールと電話の両方で行う。対応部署にて返答しますとの事。

08/24 声優のN・T氏の内容証明件で某声優プロダクションAVに連絡。電話に出た本人の代わりの方に、口頭でご返事を頂くが、手紙か文章でのご返答を催促し、了承を頂く。


<身の危険を感じた被害記録>

記録日:2009/05/24

修正日:2009/08/11

名前や企業名をイニシャル化


2009/05/24/15:00頃〜

2009/05/24/23:23までの記録


--------------------------------------------
5/24
※寝ているときから、露骨な嫌がらせ酷し。うなされる。
※本当に騒音の嫌がらせが、今までになく大きく異常になっています。
※閑静な住宅街の近所中に響いています。

その流れの途中で、
「会社では、20億までしか用意できない」との話あり。
「払う気なんてないだろ?様子見だろ?」と拒否。


<以下の文章の説明>
=私の加害者に対する怒り
赤&アンダーライン=私の加害者に対する怒りと重要な所

=私への身体攻撃(体調不調)&騒音
青&アンダーライン=私への身体攻撃(体調不調)&騒音と重要な点


<脅している雰囲気続く・・・(とても冗談には受け取れない)>
15:41
男:「M社長が・・・殺す・・・サリン・・・」
私:「本当に社長が言っているのか?社長ってどんな人物なんだよ?」
男:「M社長役の声優が・・・」

▼威圧する騒音酷し。

16:30
男:「M社長が、酷い言われようだ・・・」

M社長らしき者:「この会社は、魑魅魍魎だ・・・」

17:06
男:「これらは、M社長公認の嫌がらせだ」

17:27
生殖器刺激される。
※だいぶ前から、体調異常あり。
▼体チクチク。
▼目が回る。
▼思考鈍い。
▼騒音酷し。
▼音声送信による煽り酷し。

▼威圧する異常騒音続く。
この為、脅されている緊迫感のある空気が続く。

17:52
私:(加害者に文句を言うと。)
M社長らしき者:「いけしゃぁしゃぁと・・・」
▼肛門にかゆみと痛み。

17:59
(余りの音声送信・騒音の酷さにボイスレコーダON)

18:01
冷蔵庫強制ON。音で威圧される。
「殺されるぞ!デネブ君!」

18:05
▼電車と車の騒音による威圧脅しあり。

■この間に、音声送信で、誤魔化す言葉あり。
いつもの流れは、
さんざん脅し、嫌がらせ、痛みを与え続けておいて、
突如、脅していた音声送信者が豹変して、
「今までのは、冗談。」みたいなニュアンスで誤魔化しだす。

■この様な流れ。こんなのが毎日。30日以上は確実。
計算づくで、非常に悪質。


18:10
▼電車の騒音酷し。
目が非常に回っている。


18:18
▼ 映像送信あり。
映像で脅しだす。
相変わらず、目が回っている。


18:21
▼私:加害者に対し文句を言う。「盗聴するな」とも。
おどけて誤魔化すなとも。
「お前らみたいな中途半端な奴がいるから、結果的にだらだらといつまでも続くんだよ。」
「計算づくの、時間稼ぎだろう?」


18:22
女:「ご近所中の皆さま」とおどけて、誤魔化しだす。

18:28
女:「そうはイカの金玉よ」と、誤魔化し始める。

▼具合が悪いので、トイレと、風呂場で頭顔を洗う。
この間も、ストーカー音声送信が続き、聞くのを強要され、苦しめられる。

▼どこに行ってもこの様に、音声送信を聞く事を強要され、
苦しめられている(脅されている)事を、声に出して録音と意識確認する。


18:36
▼部屋に戻ると同時に、冷蔵庫強制的にON。威嚇、脅される。

18:40
▼相変わらず、具合が悪い。頭が重く鈍い。目も少し回る。

18:42
▼今度は、気持ち悪くされる。
胃が気持ち悪し。


18:44
▼生殖器刺激される。本当に苛立ち、不愉快な気持ちになる。

18:46
男:「和やかな雰囲気で終りたい・・・」
男:「オマンコスープレックスホールド」
こんな感じで誤魔化し続ける。
これが長期に渡る原因の一つであろう。

18:49
▼映像送信あり。
「M社長が私を殴るアニメーション。」 脅し。


18:50
▼私:「これが今までやっているお前たち(加害者)の流れだよ!」と怒る。

女:すると、「聞きしに勝る」と言っておだてて誤魔化す。

18:51
男:「オマンコスープレックスホールド」
その後、頭が非常に痛くなる。脅し。
▼こんな感じで、いつも言葉ではふざけているのだが、
それで誤魔化しながら痛みを与えて脅している。
これが加害者の手口。


18:53
▼右肩に痛み発生。

18:55
▼現地で私を威嚇脅すように、本当にミニバイク(スクーター?)数台が、
大きな騒音を出し、家の前を横切る。
今で、家の前で、こんな露骨な事はなく、脅され方が酷い。
また、たまたまで、このタイミングぴったりには来ないであろう。


19:00
女:「ご覧のスポンサーの提供でお送りしました」と誤魔化し始める。
(このセリフ、今まで多用されている)
▼私:「嫌味か?嫌がせに出資している、スポンサーがいるのかよ!」と怒る。

19:01
▼電車の騒音あり。
目がまわるっている。


19:03
▼ブログを上げようとすると、生殖器刺激あり。
(妨害行為。いつもこんな感じ。)
その後、左背中に何かの照射感あり。ヒリヒリ痛い。
(この症状も多い。)


19:05
男:「(ヒリヒリ?)嘘をつくな。」と言われる。
▼私:「いつも我慢しているだけだろう!」と大声で怒る。
その後、私の怒りを煽る、騒音(女の叫び声みたいなの(これも多用される))を数十秒たてられる。

19:09
▼私:「もう二度と嫌がらせするな!こんなの10万回以上言っているぞ!」と大声で口に出して言う。

19:10
▼女:「やばい」
女:「10万回以上と言うのが・・・・」


19:11
本物のスクーターの音が近所で聞こえる。
すると、
女:「現地で巡回している嫌がらせのスクーター部隊がいるから、ナンバー控えた方がいい・・・」
との要らないアドバイスあり。
そんなの必要であれば、やることだ。

19:13
▼電車の騒音の効果音あり。

19:13 ブログを上げようとすると、
映像送信と音声送信「2ちゃんねる・・・」で煽られる。

19:15
ブログまたアップ。
▼「女の叫び声」で煽られる。
目がまた酷くまわっている。


19:17
女:「あのねぇ〜」(別の声優のセリフを真似する感じ)
男:「馬鹿!」(わたしに向かい)

19:19
男:「いつまでもつかな?と某レコード会社Aが言っている。」
男:「ICレコーダーが火を噴く」と脅しあり。
男:「3日みばんやってやる」
本当に酷い脅しあり。

19:20
▼私:「これのどこが脅しじゃねーんだよ、坊主!」と怒りをぶつける。

19:22
▼周りを水ぶきするが。
まだ、目が回っている。


19:23
男:「なるほどねぇ〜、こうやって嫌がらせするんだとK氏が言っている」
(ブログに記入すると)
男:「聞きしに勝る!」

19:24
女:「(ブログ記入を)いい加減にしろよ!デネブ君」と脅しと誤魔化しだす。

19:26
「ぶっ殺されるぞ!」
同時に、現地で騒音あり。ブログ記入を邪魔する感じ。

19:27
▼私:「負けない。どれほど苦労しているのかわかるのか!?」
女:「分かる。その気持ちは分かる・・・」
(これもいつも多用する。言葉だけで、分かってないのは、明白。)

19:29
上の「〜明白。」の文章を書いていると、
男:「その通り」

19:30
▼映像送信で煽りあり。
(私がブログをアップを続ける事に対して)
M社長がおどけるアニメーション。
(私をおだてようとする動き。これもいつもの事。)


19:31
▼電車の騒音効果音あり。

19:32
男:私のこのブログの文章に「M社長の「いけしゃぁしゃぁと・・・」が抜けていると、文句をつけられる。

19:33
「86ポイント!・・XXポイント!」と加害者は盗聴している立場なのに、
ブログの更新を続ける私を評価し、おだてると言う、
いつもの訳のわからない話しあり。

19:35
男:「面白くなってきた・・・・」
▼私:「いい加減にしろ!いつまで続けるんだよ!」と怒りをぶつける。

19:37
▼頭が今度は痛くなってくる。
また、目も回り出す。
眉間にしわが寄る。
息が少しあらくなる。


19:39
▼左背中に、電磁波らしき照射感あり。ヒリヒリする。

19:40
▼生殖器刺激あり。
目の回りも酷く、眉間にしわ、息荒くなる。

▼「ふざけるなよ!」と怒りをぶつける。

19:42
▼電車騒音効果音のあと車の騒音効果音。

(ボイスレコーダ一時停止)

19:43
私を煽るような歓声のような音が聞こえ出す。

19:44
男:「インターネットエクスプローラーの画面を開いてください・・・」
と、よく言われるセリフを言われる。
▼目が非常に回る。眉間にしわ寄る。

19:45
▼電車騒音効果音酷し。

19:46
女:「この嫌がらせは酷い。業界がそう言っている・・・」
男:「(私がブログを更新し続ける事に対して)おれもおれも(喋らせて)と言っている・・・」

19:47
▼急に腹が痛くなり、「ググッ」と変な所が鳴る。
相変わらず、目が回る。だいぶ集中力をかがれている。


19:49
ブログ記入を邪魔するかのように、強制的自に冷蔵庫の電源ONにされ、威圧される。
男:「I官房長官の時からこの嫌がらせを始めた・・・・」

少し間が空く。

19:51
女:「ご覧のスポンサーの提供でお送りしました。」と、誤魔化しからかわれ、不快になる。

19:52
▼目が回り続け、眉間にしわ寄る、何度もタオルで顔をふく。(これ以前にも度々)

19:53
男(T・F氏/声優のT・K氏風):「ぶっ殺されるぞ!デネブ君!」
電車の騒音効果音あり。

19:54
▼頭の左側にしびれ。
眉間にしわが寄る。
目が回る。
(ICレコーダのイヤホンを外すが変わらず。)
※タオルで顔をふく。


19:55
男:「K氏が・・・・・」
(私、これを心の中で繰り返しながら、ブログに記入中)
女:「177ポイント・・・」

19:57
いろんな声(男と女)で「殺されるぞデネブ君」(3回以上)

19:58
▼気が滅入って、おでこを抑える。
そのタイミングで、今度は、右腹から痛みと音を出す嫌がらせ。
これを記入しようとすると、
現地の外で、また本当にスクーターが騒音で邪魔。


19:59
▼電車の騒音効果音あり。

20:00
男:「ひねもすのたりのたりかな」(いつも馬鹿にされて言われてる)。
▼目が異常に回る。
電車の騒音効果音あり。


20:01
女:「ごめんなさい」(いつも言うが、止めた試しがない)

20:03 男:(加害者がトイレに行くらしく)「御小水を少々」と言われる。(私をからかう時に言われる)

▼※今日は特に、加害者はふざけたセリフ多し。これが普通だよと、誤魔化しているのは明白。
いつもは、「殺されるぞ!」の連呼が非常に多い。

20:05
▼電車の騒音の効果音

20:06
男:「ぶっとばされるぞ!」
女:「殺されるぞ!」
「やっと普通になったな」と私。

20:08
パソコンの少し位置を移動する。
少し気のせいか、落ち着く。
▼しかし、目の回り軽く違和感続く。

20:09
▼「もう話すな、話すなよ!話すなよ!」と何度も声に出して、加害者に対して、私言う。

20:12
▼苦しくなり。席をはずす。
水で顔や腕を洗う。

仕方なく、一口、お菓子を食べる。

20:14
女:「クリトリスマッサージする!」
▼現地で、交通量が多い道路の騒音の効果音あり。
電車の騒音の効果音あり。


▼※こんな感じで、ふざけながら脅し長時間繰り返し強制的に聞く事を強要し、威圧し続けて、
マインドコントロール、従順にさせようとするのが、本当にいつもの流れ。


20:17
▼車のアイドリング音(エンジン音)の騒音の効果音。

20:18
▼電車の騒音の効果音。
▼「うるせぇ!いい加減にしろ!!」と声を出して、私怒る。

20:19
私がブログをアップしようとすると、
女:「あげさせるわけにはいかない!」

20:22
女子供:「♪線路は続くーよーどーこまーでーもー」
(これも時々、誤魔化す時に、歌われる。)

20:23
▼頭が回らなくなってきて、苦しくなり、声に出すと、
冷蔵庫を強制的にONにされ、脅される。

▼めちゃくちゃ、酷し。集団暴行。集団リンチ。

トイレと洗面所に移動。
▼ここでも、くだらない音声送信あり。トイレでは、小便の音に合わせて、音声送信される。
異常。どこに行っても聞く事を強要される。苦しみが理解できるできるでしょうか?皆さん?


20:32
▼求人先の不採用の話を思い出すと、
「Uさんが、いろんな会社に電話かけて、
その人(私)何かやられているとの噂を広げている」との話しあり。
「(当分)あきらめた方がいい」の脅しのニュアンスにも取れた。
(これを書こうとすると、書かないでみたいな事を言ってきた。)


20:38
男(T・F氏/声優T・K氏風):「いい気持ちにさせてくれる」「マイナスイオン・・・」と、
何かやりだすような事をほのめかす。

20:40
男:「被害妄想にするにはおしい・・・」(よく言われる)
(20:32頃から、合間に食事を取りながら格闘)

20:41
▼女の叫び声。
電車の騒音の効果音。


20:43
▼「盗聴を止めろ!何で会話が成り立つんだよ!」と大声で怒鳴る。

20:44
男:「M社長がそこをなんとか・・・と言っている。」と伝える。

20:45
男:「ゲームオーバー」

20:46
「いつもM社長の側近に電話をかけて、
M社長が話しているかのように、意見をもらい、それを音声送信者が話している時もある」の事。

20:47
M社長の側近の話になると・・・・
▼電車の騒音の効果音で妨害される。

20:51
現地のスクーター部隊がうるさく近所を走るので、
▼「いい加減にしろ!坊主!!」と非常に大きな声で怒鳴る。

20:53 「警察が、現地で盗聴を始めた」とほのめかす。

20:55
「脂肪(死亡)吸引だ」(身体攻撃)と脅してきた。(ふざけて脅す。計算ずく。悪質。)
▼「ふざけるな!」と声をだして怒る。

20:59
K氏風の映像送信あり。
私のリアクション(思考)に応じて、アニメのキャラもリアクションする。
(前から、いつも私は、普通にやられている)

21:01
▼気の滅入りが酷くなり耐えられなくなり、床に倒れ込む。
少しして、起き上がる。


21:04
M社長がK氏を殴る映像送信をされ、
それに合わせ「だから声優にやらせるな!」との音声送信をされる。
また、「最初に声優を呼んだのはK氏」みたいな話をされる。
(要確認!U氏からターゲットを変え矛先を変えようとする嘘かも知れない)

21:08
緊急処置として、
「M社長が謝りだす(映像送信&音声送信で)、流れがあるから気をつけて」と話しあり。

21:10
男:「ぶっ殺されるぞ!」

21:11
▼私:「馴合いにはしねぇーぞ!」「ここまでやられたら!」と声をだして怒る。

21:12
M社長が私を殴ろうとするモーション映像を送られる。

21:17
▼私の他のブログに、訪問者が増えだした。
なぜ、誰にも教えてないのに、訪問者が出始めるのか・・・・・
それは、思考盗聴された情報をもらされているからである。


〜21:39
▼パソコンで不審な閲覧者を発見、調査していると、それを煽ったり、猜疑心を持たせたり、
余計な知識を与えて、混乱させようとする音声送信ずっと続く。
(いつも猜疑心を持ち始めると煽りだす。)


21:43
▼女:「殺されるぞ!デネブ君!」
私:「2度とやるなといったよな?」と声をだして加害者に怒りをぶつける。
逆切れ攻撃あり:冷蔵庫の電源を強制的にONにされ、音で脅される。


21:47
男:「被害妄想にする!」との脅しあり。

21:48
「月曜日に、コンプライアンス宣言しろよ!」との私の声に対し、
女:「某レコード会社Aはする気はないらしい」との事。

21:50頃
▼気が滅入り耐えられなくなり、横になる。
少しして起き出す。


21:56
▼左背中に電磁波の照射感あり。(ヒリヒリ)

21:59
▼私:「断われよ!なんでこんな事やり続けるんだよ!」と怒る。

22:05
▼気が滅入り耐えられなくなり、うつむいてしまう。
少し目をつむる。


22:08
▼足がチクチクしてきたので、水でふく。
私のブログアドレスについて、文句を言われる。
▼「俺には俺の考えがあって言ってるんだ、いい加減にしろ!」と声に出して怒る。

22:09
I官房長官キャラ(元は創価学会キャラ)の映像送信をされる。
(30秒近く送り続けられている)
ずっとキャラが私の方を向き立ったまま。

22:13
「お前を倒す」(身体攻撃をする)と、脅しあり。

22:15
▼ 女:「衰弱死の方・・・・・」との脅しあり。
キーを打つ手が早く回らなくなる。
何か麻痺している感じ。


22:17
▼私:「おめぇー、いい加減にしろ!」と怒る。

22:20
女:「照射する位置を脳にすると、麻痺する(先の症状がでる)」との、
脅しともとれる話しあり。
▼眉間にはずっとしわ寄っている。

22:22
▼体が乾燥し始めて、不快になる。
眉間にしわさらに寄る。
外の騒音も微妙に大きくなってきた。
(一時期いつのまにか小さくなっていた。)

22:24
男:「何か言う事はあるか?」と脅しに聞こえる声あり。

22:25
男:「2億6千5百万。K氏が・・・・」

22:27
男(また別の声。いままで何種類か変わっている):「お前を殺すぞ」

22:28
男:「ごめんなさい」(今まで何度こう言ってもやめない)
▼私:「今まで何回謝っているんだ!」と怒る。

22:29
▼電車の騒音の効果音。
また、頭や手先が麻痺し始める。
思考・手の動き遅くなる。キーが早く打てない。


22:30
男:「メリークルシミマス」とふざけた音声送信あり。

22:31
▼私:「殺すぞ!」と怒る。

22:32
女:「I官房長官が喋ろうとしたのに、ブログ書いているから、麻痺させた」の
ニュアンスの話しあり。

▼気が滅入り。少し床に横になる。

22:34
▼加害者に文句をいい怒りをぶつけると、
逆切れ映像送信あり。私をI官房長官が蹴るアニメを見るのを強要される。
従順にさせようとする、脅し。


22:41
I官房長官の映送と同時に、「このうつけが・・・」と言ういつもの馬鹿にする言葉あり。
その後、キャラがダッシュでにげる映像送信をされる。
まだ、頭の回り鈍く、気の滅入りあり。
眉間にはしわが寄っている状態。
体いくらか乾燥し始めている。
とにかく気分が不快。そして、気が滅入っている。横になりたい気分。


22:44
▼生殖器刺激痛みあり。不快になる。

耐えきれなくなり、入浴する。
▼この間、ずっと「2度と話しかけるな」「永遠に話変えるな」などと、
何100回も繰り返して加害者に対して言う。
そうすると、いつも映像送信をしてきて、意識に割り込もうとする。
隙を見ては、音声送信もあり。
(これがいつもの流れ)


23:03
部屋に戻る。

23:23
男:「お前を倒す」(身体攻撃するぞ)と脅される。

(23:23 現在)

--------------------------------------------
5/23
また、「強制的に射精させられる酷い脅し」を受ける。
某レコード会社A関係者を名乗る者からの音声送信・騒音の露骨な脅しが酷くなっています。
・「絶対服従だ」
・「殺されるぞ」
・「身体攻撃」
などの露骨な脅しが、度々、行われている。
特に、「この事件の関係者の説明文章」をアップしてから、急に多し。

<重要な会話の一部>
某レコード会社AのM社長を名乗る者から、
「5000万で話をつけられないか?」の急な話あり。
もちろん拒否。
あとで、「今のは、社長ではなく「スガワラ」と言う人物だ」との話あり。

詳細は後日。
--------------------------------------------
5/22
音声送信の露骨な脅しが酷くなっています。

詳細は後日。
--------------------------------------------

このページのトップヘ