----------------------------------

組織的犯罪の仕組みについて 考察

----------------------------------


<音声送信での犯罪の役割分担>
〜韻た諭糞響閏圈北
ターゲットに対し、
・褒める。
・煽てる。
・何気ない会話をする。
・気さくに声をかけ会話をする。(=なれなれしい)
・悪い役の文句を言い、ターゲットの味方だと思わせる。
・ボス役もあり→有名人が多い・加害者は、計画的に有名人を出し盾にして、文句を言いづらくさせ、よしなにと誤魔化す。
▼ターゲットが気になる事について情報授与(気になる人・気になる物・気になる情報)を行う。
これを繰り返す事によって、加害者グループの一味の善い人(偽善者)役がターゲットに加害者グループにも味方がいると信じさせ、優位性を持て、ターゲットがその人に頭が上がらなくし、文句を言いづらくし、従順にし、付け入る隙を持たせる。それにより、この加害者が(思考)盗聴により、個人情報(名前・年齢・生年月日・好きな物・好きな人・苦手な人・嫌いな人・勤める会社・関係する会社・会社の社員の名前・家族の名前や勤め先・友人の名・知人の名・関係する人のスケジュールなど)を会話等により引き出し、この加害者が喋っていてもターゲットがいい人(助けてくれる)と思い黙認したり、その個人情報についてさらに詳しく会話を持ってしまい、重要な情報を引き出され、加害者グループにその情報を利用される仕組みになっている。
※その情報が、悪い人役の者も参照できる(仲介して伝えられる可能性もある)のを忘れてはならない。どんな音声送信者でも身分を保証する確実な証拠を見せて貰えない、確認できない以上は、その身元不明の者が、ターゲットの個人情報を知っている、喋っているのはおかしく、疑って敵視した方がよい。個人情報をどう利用されるか保証が無く、教えてならない。
※特に、この犯罪に使われるのは、生年月日や暗証番号など、偽造したり悪利用して、使用すれば足が付く情報でなく、重要視されるのは、ターゲットの気になる人・気になる物・気になる情報・関係する人や会社の情報であり、その情報を上手く利用し、それについて加害者グループが調べた情報や嘘(特に多いのは、「あの人は今、XXと思っているよ」「ターゲットをOOと思っているよ」と言う情報を、ターゲットに与え、聞き耳を持たせ、会話を持たせ、コミニュケーションを図り、犯罪の時間稼ぎをしたりするのである。
※さらにターゲットに関係する人の情報を仕入れ利用し、犯罪に巻き込んで、「ターゲットと言う城を落とす為に、外堀を埋める」方向に持って行く。加害者は、それでも、ターゲットに対する情報を吸い出せる為、いろいろ旨みを握れるのである。
例えば、ターゲットに関係する人の情報を利用し、ターゲットには、「同級生のOOさんは、あなたをXXと思っているよ。」とアメやエサを与えたり、「△△さんが、あなたに伝えたい事があるから、音声送信と映像送信に聞き耳を持って」などと嘘情報を与えて、△△さん本人が喋っているわけでもないのに、あたかも本人と話してコミニュケーションを取っている様に思わせ、「音声送信をいいものだ、便利なものだ」と肯定させたり、それにかなわなくても、「よしなによしなに」と時間稼ぎに使えるのである。
また、ターゲットの関係者に注意して貰いたいのが、「ターゲットの為にXXやって」と、加害者グループに「徳」があるように思わせ、(ターゲットの思考(個人情報)が漏れている・人体実験されている)犯罪を黙認させるたり・やましさをつけさせたりする。やましさとは、「ターゲットがXXがうれしい事」とは限らないので、関係者がターゲットに対し、黙ってXXをたくさんやり、あとで嫌な事であったと分かった時には、やましい気持ちになり、加害者グループに、ターゲットに対して黙っていてなどと、犯罪(実験されている事)も含め黙認させられ、さらにお金を渡され、つけ込まれたり、利用させられたりする場合がある。(広まると、犯罪がばれる確率もある諸刃の剣でもあるが)
※いざ犯罪がばれそうな時は、ボス役に話を纏めさせ、本人に本当に接触し、「善い人も悪い人もよしなにしてくれ」と話をつけさそうとする場合がある。

※兎に角、無許可で人体実験等の加害行為を始めたのを、それを誤魔化す為、ターゲットと長時間会話を上手くして(騙して強要)、コミニュケーションを持たせ、時には旨みを与え、加害者グループと関係を持たせ続けるのが、この良い人(偽善者)役の役割。(エサ・アメ役)

悪い人役
ターゲットに対して、
・嫌な事を言う。
・ターゲットに仄めかしなどを行い、強引に情報を聞きす。ターゲットを従順にさせる。(やましい所・好旨・性に関してなど)、聞き出した弱みを仄めかし、ターゲットがこの役に対して従順し、付け込むすきを持たせる。例は、仄めかしを何度も行い、「言う事を聞かないなら(犯罪を暴露するなら)、この情報を公にするぞ」などと、暗にちらつかせて脅す。
・脅す。
・脅しと身体攻撃。
・ボス役もあり。
※ターゲットに嫌がらせを行い、強く被害者を従順にさせようとするのが、この悪い人役の役割(ムチ)。その行為は、善い人(偽善者)役の引き立て役をする事にもなり、善い人役に悪い人役の文句を言わさせて、ターゲット に善い人役を味方と思わせ、つけ込む隙をつけさせたりする。

ボス役
悪い人や善い人役に、さんざん弄ばれたり、嫌がらせされた後、出てきて、「大丈夫か、傷は痛むか?(みたいな事を言い(意味的に)ターゲットを気遣い)、話す気(会う気)になったか?」と言ったりする。

<私の場合、その他にも・・・>
ジ獣呂冒音をたてる役
Ω獣呂硫坦下團哀襦璽廚悗力⇒輒髻覆Δ泙嘘をつき、動かす)
Ц獣呂膿妖嫌がらせをする役
┸搬旅況發鬚垢詭髻淵廛蹈哀薀爐鯀箸犲圈
あり。

<キモ>
▼加害者は、「世間には、「善い人」も「悪い人」もいるから」みたいな上手い事を言うが、要は、これらを組み合わせて行い、ターゲットを音声送信などに翻弄させ、「人体実験を裏で進めるカモフラージュ・時間稼ぎ」をしているだけである。


皆さま、「音声送信」に、やましさにつけ込まれ、
嵌められない様に、お気を付け下さい。
目的は、ターゲットの人体実験です。

「音声送信は断固拒絶!」です。


※「変な声や音」が聞こえたら、気を付けて下さい。
(音声送信は、声の代わりに、音を使われる可能性もあり得ます。)
「音声送信は犯罪です。」の記事は、こちら。


----------------------------------
語句説明など
----------------------------------
●「音声送信」などの解らない語句は、こちらを参照してください。
「ブログ中の主要なイニシャル表記の対応表」
●変な声や音が聞こえたら、気を付けて下さい。
(音声送信は、声の代わりに、音を使われる可能性もあり得ます。)
「音声送信は犯罪です。」の記事は、こちら。
●関係者への記事は、こちら。
NPO(特定非営利)テクノロジー犯罪被害ネットワーク
※電磁波、超音波など見えない媒体を用いたテクノロジー犯罪と
 集団ストーカーなどの組織犯罪について
 法律制定を目指している被害者の会です。
----------------------------------
★テクノロジー犯罪被害者と
集団ストーカーの被害者の救済の為、
毎回、以下のクリックお願い致します。
----------------------------------

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 水戸情報へにほんブログ村 ゲームブログへ