▼危惧すべき点

_酸質信、さらに映像送信で映像認識できるレベルまで脳が研究されてしまうと、悪用されると簡単に、私の様な酷い音声送信・映像送信身・身体攻撃を使った嫌がらせを何時でもされる可能性が高くなる点。
△気蕕法音声送信などが聞こえない間にも、思考を抜かれ続ける事が可能であり、「もう取ったよ」と言われたり、「聞こえなくなった」と感じても、裏で、思考などの個人のデータを盗まれてコンピュータに登録され続けられる可能性がある。それを後日使って、さらに裏でターゲットの身体研究や、酷い嫌がらせを与えられる可能性も考えられる。なぜなら、データをコンピュータで管理している確率が非常に高く、その場合、情報の記録をいくらでもできる為、期間を置いて忘れた頃に、本人に内緒で、後から研究を継続すると言った事が出来る可能性が非常に高い点。
<重要>音声送信・映像送信・身体攻撃・思考盗聴などを受けた方は、加害者のコンピュータに個人の情報(生体データが登録されている確率があり、その場合、コンピュータに個人の情報の記録(生体データ)がある限り、いつでも研究した状態から、引き続き研究が続ける事が可能であり、これらを確実に消去(バックアップも含め)しない限り、本当に絶対的な安全を得られる事はありません。有名な方や偉い方が、「情報を消したよ」と言われても、その方が把握しない所で、一部の悪しき心を持つものがバックアップなどを取り嘘をつき、裏で研究を続けられる可能性もあります。(分かりやすくゲームに例えると、セーブデータの事です。)
また、その生体データをお金でやり取りする確率や、ターゲットに対し、「言う事を聞かないと、お前の生体データを売ってしまうぞ、コピーするぞ」などと加害者が手の平を返す事も考えられます。
私に関係する方は、「私(DENEBU)の事を思って」などと、どんな偉い人に言われても、音声送信・映像送信・身体攻撃・思考盗聴をされる事を受け入れないで下さい。被害が拡大します。



▼以下、確認できる方確認をお願いします。

〇笋稜召慮Φ罎篁弭妖霙阿亡悗垢觚Φ罎僚藉に、知識を持ったいろいろな先生方が参加していたとの事。
・2008年の初期にも、某携帯電話会社Aでの、私の脳の研究には、多くの先生方が参加していたという話も聞いたことあり。
・この話は、これで数回目。
△修涼罎法∋笋亡愀犬あるT大学の病院の先生や家族に関係あるK大学の塾長さん(?)もいたとの事。
精神医療に携わる方にも、私が思考盗聴が付いている事を仄めかし、情報を流す代わりに、精神病患者として扱う事をさせていたとの事。
ぁ崙本からGPSの悪利用」の話が出て、今アメリカで、一部問題になっているとの事。
ィ圈Γ討気鵑私に関係する人達に、事情があるので、私の為に、「音声送信や映像送信を付けて」と話したという事。また、同じように、「偉い方や有名なアーティスト名や会社名」を出し、同じ事をさせていた者がいるらしいとの事。

----------------------------------
語句説明など
----------------------------------
「音声送信」などの解らない語句は、こちらを参照してください。
「ブログ中の主要なイニシャル表記の対応表」
「制作に携わったゲームリンク集」

----------------------------------
★テクノロジー犯罪被害者と
人的嫌がらせの被害者の救済の為、
毎回、以下のクリックお願い致します。
----------------------------------


にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 水戸情報へにほんブログ村 ゲームブログへ