<緊急連絡! 2009/06/07/21:36>

<確定情報>

■(株)セガ でお世話になった皆さん、私と同じ事をやられている元セガの方から連絡きました。
他のセガの方も本当に心配なので、至急、ご連絡ください。
また、盗聴され、企業情報が盗まれる確率がありますので、至急、会社内でも調査お願い致します。


■(株)コナミの皆さん、被害者で元コナミの方と連絡取れました。
私と同じ被害を受けている方がおります。
また、盗聴され、企業情報が盗まれる確率がありますので、至急、会社内で調査お願いします。


<未確認情報>
■(株)バンダイナムコゲームズ、(株)カプコン、(株)テクモの皆さんにも、
同じ音声送信(被害)をされている方がいるとの情報があります。
音声送信すると、盗聴され、企業情報が盗まれる確率がありますので、至急、会社内で調査お願いします。


■最近、「アーティストU氏」、「アーティストU氏関係の創価学会員」または、
「音声送信者グループ」が、元奥さんを嵌(は)めて、私を脅したり、安く慰謝料を済まそうとしているとの話があります。
元奥さんの関係者の方々、もし思い当たる事が御座いましたら、
確認したい事もありますので、至急、ご連絡ください。


<心配なので関係者の方、確認お願いします!>
※「ザ・ハウス・オブ・ザ・デッド」について、
 私を脅す音声送信の内容(2008年春頃?〜2008年6月頃?)

 屬前がソースの全バックアップを取り、流失させたんだ!」
→当時、(そんな事は無いが)「もしかしたらどこかにバックアップがあるのか?」と猜疑心で不安になった。

◆屬前の家にあるハードディスクを、某電気通信機器販売会社Tが盗み公開したんだ!売ったんだ!」
 「バックアップを取るなんて、どうなるか分かっているのか?(ニュアンス)」
→確かに、古いハードディスクが見当たらない事があり、
 その中身について全ては自信がなかったので猜疑心で不安になる。
 (ここで、少し加害者に対し従順になる。)

〜しばらく月日が経ち〜

「流出したソースを、カプコン、ナムコの人が、解析して使ってるらしいぞ!」
 その後、関係者しか知らない、プログラムのデータの構造(EN○○)の話をされ、信憑性高まる。
→その為、また猜疑心を煽られ不安になり、加害者に対し、また少し従順になる。

〜しばらく月日が経ち〜

ぁ屮供Ε魯Ε后Εブ・ザ・デッドのプログラムをメインプログラマーの方が、
 フリーソースとして公開したぞ!」
 「お前が流失させたのをかばう為、敢えて、お前をかばったんだぞ!」
→当時、私自身、そんな話しは、あまり信じられなかった。

※今思うと、私に対し酷い罪を模造し、やましい所をつつき、加害者が私に対して優位性を持ち、
ずっと私を従順にさせたかったと思われる。それと加害者の被害者に対する実験の時間稼ぎであろう。
また、私が関係者と確認を取れる頃には、
加害者が関係者にうまく話をまとめて置こうとしたに違いないと思われる。

〜しばらく月日が経ち〜

まだ、脅す事があるので・・・、
ぁ屬發掘∋笋ソースを流失して迷惑をかけたのが本当で証拠があるなら、
某ゲーム会社S本社に話に行き、全てを話して謝罪し、処分を待ちます。」と加害者に話す。
すると、その後、加害者に脅されずに済んだと言う経緯があります。

イ修慮紂△修侶錣盍泙瓠何度も連絡したが電話がつながらない事が多く、
その為、上京し、直接会社を訪れても、電磁波被害を訴えるだけで、
そちらの話に至らなかった経緯があります。

怖いのは、これを知る関係者には、加害者は嘘を捏造して伝えている可能性があるかもしれないので、
 注意してください。

※他のプログラマー(他会社含む)の方も、こんな脅され方をされるかもしれないので、注意してください。