2010/10/30 SAT 【重要】【関係者】「音声・映像送信でのやり取りを中止させて頂きます」

関係者各位


「音声・映像送信でのやり取りを中止させて頂きます」



○理由
今年に入り被害問題を纏めるにあたり、音声・映像送信で有名な方々に、「証拠が残るから手紙やメールやTwitterや電話やFAXでのやり取り」は嫌だと、否定していた音声・映像送信でのやり取りを強いられていました。

解決できるからと思い、それに無理をして付き合い長期間やり取りをさせて頂いていましたが、一向に纏まらず被害が増大し、現状、音声・映像送信でのやり取りは多くの問題があり、何ヶ月要しても纏まらない事も判りました。

また総合的にこれらでやり取りを行うことで、「昨年より逆に被害が酷くなってしまい」、ブログもろくに書けなくなり、多くの生活や思想でさえも奪われている状態です。


<2010年初頭からのやり取りの流れ>
(1)最初、音声・映像送信でのやり取りを否定していた→

(2)2月位に有名な人たちに大規模無許可に盗聴の類の放送が始まりだし、纏めるに辺り有名人さんに音声・映像送信でのやり取りを強いられるが纏まらず内容が過激さを増し徐々に被害増大→

(3)強い信頼があるゲーム業界が介入したが、尋常じゃ無い被害をよく把握して貰えず大したこと無いと伝わった様で、尋常じゃない攻撃をさらにパワーアップしてしまい、人間的にも納得のいかない対応と介入をされ被害極限に→

(4)酷い連続送信者切り替え被害に思考さえも分断し精神が安定しなくなり、今に至る、と思われます。

重要なところは、大切なやり取りをする媒体(電話やメールに変わるもの)をコントロールし、私と皆を繋げる者達が悪意を持ち、嘘の情報を伝え、さらに私の行動を抑止しようと終始時間を問わず、直接、目と耳に無断で繋ぎ続け、注意を何度しても止めず・改めず、続けているからです。

また、何度注意しても何度同じ事を言っても判ってもらえず、余りにも注意事項が多岐に渡るのでブログに明記しても、言い逃れの為と思われる別の嘘のブログを読むだけで読んで貰えず、態度を改めて貰えない状態です。

総合的に見ても害の方が多く、心身も耐えられません。

この秩序・信憑性・信頼性が無い状態では、本当にこのやり取り時間は幾ら話しても無駄だと思います。


○疑問点
(1)送信をコントロールし繋げる者が悪意を持ち、私の行動を抑止しようと時間を問わず、直接、目と耳に無断で繋ぎ続けられ、日々の行動や思考までもがままならず、多くの生活が犠牲になっている。

(2)私は加害者からは、特殊モニターや特殊携帯など貰ってなく、お金や特殊なURL等も一切貰っておりません。なぜ、私だけ何時でも音声や映像をモニター類ではなく、直接、目や耳に送られ身体にダメージを受けながら生活を犠牲にしながらのやり取りを余儀なくされるのか判らない。

(3)私の目や耳には、テレビやメディアなどでお見受けする容姿や声とは、似つかぬ様な音声と映像が届く事も多く、映像は基本白黒で本当にたまにカラーであり、昔から本人を装う偽りの者も現れ、そのせいで私の人生に大きなトラブルを起こされているため、未だ信憑性・信頼性が無い。(一種のトラウマ)

(4)さらに出演される方が、意図不明金を貰っているとの噂もあり、私の敵か味方か判らず、本当に善意なのか、どんな意図があるのかが判らない。


無断で無駄な送信を繋がれ、多くの生活を犠牲にしました。誘導被害や話し合いの時間を元々の自分の予定にあった資格取得などの時間に回せていたら、通常被害を受けながらでも、一体、何個資格を取れていたか判りません。

これでのやり取りがこなれると、加害者の「人体実験嫌がらせネットワーク」(←元々はこれです)が発達してしまい、犯罪の効率化が進み、良い事に使っている所とは別に裏で使われ、多くの罪の無い人間が巻き込まれ、取替えしのつかない事も起き得きえると思われます。

要は、このやり取りでは、利より害の方が多く、さらに秩序や信憑性・信頼性が無いので無駄なのです。


これらをご理解頂き、基本はそれ以外の方法で、やり取りとご連絡下さい。

また外で会う時も事前に音声・映像送信以外で連絡を、会う日の3日以前にお願いします。

私自身もメールや手紙を送らせて頂きますので、宜しくお願い致します。

宜しくお願い致します。





2010-10-30 SAT 【重要】【関係者へ】「ブログについての注意」・「音声送信でのやり取りでの注意」・「今までの被害についての注意」・「電磁波(電波)被害を受けている方へ注意」




■今すぐ、被害者の全員解放を!

加害者には、今すぐにも被害者全員の被害の停止と、被害者への慰謝料・迷惑料・和解金を求みます。
(皆、黙認などにならないために、被害者全員一度に停止を望みます。)



■活動

現在、仮ですが、「電磁波犯罪や人的嫌がらせ」などの「犯罪撲滅(法律改正)」などへの活動は、特に「電磁波(電波)環境問題」から動きたいと思っています。
これは、「犯罪問題」「人権問題」などから動くと、圧力が厳しい事が判ったからです。
「人権問題」は必ずいずれかは、強く取り上げられるときがくると思います。
※思考盗聴で抜かれるので、ここに先に記しておきます。




■ブログについての注意

○「ブログがおおよその公的発言」
以前も記載したと思いますが、私の発言は、ブログがおおよそ公的発言であり、音声送信による会話は、基本は強制的な盗聴会話システムであり、注意は本当としても、あとは仮のものです。ご注意ください。

◎盗聴会話システム・・・・勝手に私の声と心の声(思考)を加害者に盗聴され、さらに私の近辺に、加害者の聞き取れる声を飛ばされ続け、そのやりとりで会話がなりたってしまっているシステムです。
また、加害者が無許可に盗聴の類をして放送している噂があり、本当であるなら多額の慰謝料を要求したいです。また本当に止めてほしいです。

一説によれば、私に対しては、計おおよそ2万時間以上の盗聴時間になると言うキチガイ染みた量であるとも噂され、それが本当なら、前代未聞の天文学的な慰謝料になると思います。




■今までの被害についての注意

○私は今まで、芸能人さんとは誰とも会って面と向かって被害の事を話したことはありませんし、誰とも関係したこともありません。
一部に噂される有名女性と関係を持ったと言う話や、加害者からお金をもらったと言う話は、現在の所、全くありませんのでお間違いなきようお願いします。

○被害は全て無許可で1円も貰えず、3年近くやられています。

○警察や弁護士が動ける証拠が無く、お金を使って弁護士に何回も相談しても加害者逮捕に結びつきません。
証拠や情報お待ちしております。

追記
◎私は、加害者から配られたモニターはありません。被害の最初から直接、耳や目に認識できる、音と映像で無許可に送信されています。


【重要】「注意!共同正犯・従犯について」
私のブログを見ると犯罪内容を知り共同正犯、従犯、黙認などの罪になると言われ見ない人もいるようですが、犯罪をよく知らないせいで犯罪が広まってしまうのを防ぐためにも、私が見て欲しいと言っているのに見ずに、さらにさきの条件を分かっていてあえて見ないことは、もっと大きな罪にもなりうると思えます。(さらにお金を貰っていたら確信犯アウトでしょう)

是非見るようにしてください。(某加害者が用意したと噂されるブログは見ないで下さい)

※また、共同正犯、従犯の意味も理解してください。
これは、犯罪内容を分かって犯罪に加担すること(共同正犯)や、注意できる立場なのに注意せず、長期雇用などで度々利を得たり、あとで多額のお金や名誉を得る行為(従犯)(見張り役に値?)をすることと思われます。

その罪は、その時注意をせずに黙認することで、その後に起きた、
暴行罪(最高2年)、傷害罪(15年)、強要罪(3年)、脅迫罪(2年)、準強制わいせつ罪(10年)、殺人未遂(その操作で死ぬか生きるか分からないような操作を行うことも?)の全ての罪と、酷い場合は同等の罪がその人に課せられる場合があると言うことです。

この犯罪は、証拠が残りずらく警察が動きにくことをいい事に、何度も何度も用意周到(カスタマイズ)、計画的に行い、人を毎日3年近くも本当に酷く苦しめてきた経緯があり、悪逆非道な内容であり、先のどの罪も最高の値の刑が課される確立が高いと思われます。(ちなみに本当に単純計算で計32年の刑に服し、実際の所、策した主犯格はそれ以上の終身刑と思われます。)

是非、弁護士にもご確認いただいて、ご理解とご認識をお願いします。


※「めんどくさいことになってきたから、本人をやってしまおう」は、本当にお止めください。

(V)「一番は国と思われる」との声もあり。
確かに法律改正をしないことで、最後に纏めの話が行き、多額のお金や利や名誉を得られる?
善意のある対応を、何卒、お願い致します。






■電磁波(電波)被害を受けている方へ注意

◎「電磁波(電波)長期照射は、ガンになる可能性もあり」
電磁波(電波)長期照射は、ガンになる可能性もあり、照射から5年ほど身体の影響を観察しないといけないと情報からも思っております。強く長く照射された方は、今はなんともないからと安い慰謝料で済まさず、5年、10年、がんになったときの事も考え、きちんと慰謝料を請求すべきだと思います。

また、ガンは一度なると、再びガンになる確率や、死に至る確立が60%と以上のものもあるようで、簡単に言えばそれは、10人に6人は死に、4人しか生きられないと言うことでもあると思います。照射された方は、照射された体の器官で起きるガンの情報を調べて対策をうったほうが良いと思います。

例えば、脳腫瘍は一度なると体全体に移転の噂や、生殖器なら、精巣ガン、卵巣がん、子宮がん、前立腺がん。内臓なら胃がん、大腸がん、肝臓がん。のどなら喉頭がん。目玉は、白内障、緑内障。さらに肺がん。などになる確立もないと言えないと思います。
これらを踏まえて、照射されたかたは検査や情報入手をお勧めします。

また、けっして安いお金で、さらに音声送信などのクーリング
オフもできない、書類も残らない、無効な口約束や契約で人体実験をうけることの無いようにお願いします。
それらは詐欺に当たる場合もあります。
私の初期もこんな感じで詐欺にもあい、3年間も今のような被害を受け続け離婚もしてしまいました。

ご注意ください。



■音声送信でのやり取りでの注意


◎「和平交渉案あり。後日ブログに関連記事を記載します。」
現在は主に国に交渉を続けています。
理由は、人により条件が異なり、さらに多くの人(加害者)に対して、それぞれの人がそれぞれの関係者にたいしてそれぞれ対応が違うために、沢山の組み合わせがあり、きりが無いのが主な理由です。

・相手には、大前提で、今すぐにも被害者全員の被害の停止と、被害者への慰謝料・迷惑料・和解金を求みます。
(皆、黙認などにならないために、被害者全員一度に停止をのぞみおます。)


10/29
○「非公式接触はもうしません」

音声送信で呼び出すのは、もう本当に止めてください。
何度も呼ばれ時間をいくら費やしても、今まで誰にも合うことが出来きませんでした。
呼び出すときは、音声・映像送信以外で事前にご連絡をお願いします。
私も会いたい場合は、事前にメールや手紙を出させていただきます。


10/29
○「音声送信でのお願い」

・私は、「OOさんと話したいです。繋げてください。」と言うまで、誰にも勝手につなげないで下さい。
・私は、「XXについて知りたいです。教えてください。」と言うまで、何も教えないで下さい。