20100902 THR 【改訂】「証拠撮影成功。下腹部に違和感あり計測で異常電圧を確認。」&「また強制的な生殖器操作あり」

○証拠写真
HDSC01587


HDSC01588



「下腹部に熱い様な違和感と異常電圧」

朝食後、何時もと違う下腹部に強い違和感を感じ電圧を計測しました。

通常、帯電や静電気の様なものならテスターを当てることにより、微弱な電流が発生し帯電した電気が流れて行き0になるはずですが、ずっとこれらの値で止まっていました。

これから、ずっと下腹部に電磁波による電圧とかけて刺激していると思われます。

加害者は、「いつもこの時間は通勤時間で、通勤時間にお腹を痛くする為にやっている」との声がありましたが、おそらく本当の狙いは、休みに入り怠惰な生活をさせようとしたのか、生殖器と下腹部に+の作用の電磁波を当て刺激続けていたと思われます。

本当に程度の低い虐めと嫌がらせだと思います。上流階級の人は一般人をモルモットの様に虐めてストレス解消をしているのでしょうか?

一般の人、特に弱い者(お年寄り・未成年・女性・子供・赤ちゃん)に、こんな体調操作見抜ける訳ありません。

たまたまの体調と思われてしまうのがおちです。そして証拠も残りません。

もし声がなかったらどうなっていますか?

おそらく加害者が被害者の性欲を刺激して、被害者が知らずに性欲解消行為を行った場合、ニヤニヤ笑んで、マスかいているのでしょう。

本当に法律改正など適切な国の対応をしないと、大きな犯罪に結びついてしまうと思います。大事が起きる前に本当に対応して欲しいです。(以下も被害です。)



「また強制的な生殖器操作あり」

また昨夜、突然気を失うように眠らされ、夜中のAM2:50頃に強制的な射精行為をされ、覚醒させられました。

本当に惨めです。体をここまで実験されてしまうと、この様に加害者がボタン一つで、被害者(ターゲット)の体を自由に操作できてしまうと思われます。

私は人体実験当初、善意を悪用されて騙されて実験されて、加害者が勝手に自由に人の体を操作できるコントローラをつけられてしまい、この様な弄ばれる体にされてしまいました。

その様な酷い過程があるのに、知らない人は人を嘲り笑うようにこの様な行為を繰り返していると思われます。

皆さんも詐欺まがいの音声送信から始まる人体実験詐欺にご注意下さい。




・朝2kmジョギング+1Kmウォーキング+ごみ拾い。
・派遣の仕事の契約が8月末で切れてしまい、被害で忙しく次の仕事を探せていなかったので、仕事探しとハローワーク予定。
・日本時間のAM11:00〜PM13:00は、纏め等のお話し合いの時間です。この時間に被害と他の時間にお話し合いなどはお控え下さい。