2010/06/01-4 TUE 
 
「余りにも周囲の被害の認識が違うので、
真剣にお読み下さい。」
 
 
 
 
 
【被害を最近知った方へ】
 
特に被害が酷くなったのは、2007年9月からであり、2010年から被害内容を特に見聞きした方は、その前に
 
「およそ21ヶ月、600日以上、
3倍以上の月日」
 
が在ったことを理解してください。
 
 
 
 
【被害の当時の雰囲気と心境】
 
当初は内容やノリが全く違く、35歳男性で1年以上の真面目な警備員の経験とプライドが在った私が、既存の技術では説明できない、未知の技術と被害に耐えられなくなり、何度か本気で泣かされてしまい、何度も止めて下さいと懇願し加害者に従順にさせられておりました。
 
 
ご認識をお待ちがいなく。
 
 
 
 
※最近は、初めての「狭心症の様な被害」を早朝に受けた時に、当時の危険な雰囲気を思い出してしまいました。
 
 
 
※現在、被害で泣いた時を頭に思いだそうとすると、
余りにもまずいのか、すり替えられた記憶映像が割り込みで送られてきます。
 
(6/2 0:59現在)
 
 
 
 
※シリアスな気持ちを忘れないでください。