8497d8d9.jpg

※特記
最近、起床時から上の図のような被害続いている。
覚醒時から、音声被害始まり、酷く頭が重く、起きられない被害を強要されている。
 
その後、頭のまわらなさを防御するためのステンレスボールを被りながら被害記録を図に起こしていると、自宅に被害記録を妨害するようなタイミングで電話の割り込みがあり、1階に降りていき電話に出て、ボールを左手で抑えながら話していると、会話の内容を音声送信に仄めかされる被害があり、最悪な気持ちになる。
 
加害者は、被害者が朝覚醒してから、音声被害、4つの身体攻撃被害、圧力をかける様な悪いタイミングでの電話の割り込み、頭の被害対策をしながら電話に出ると、内容のほのめかし、その後、被害文章を記入しだすと、車のアイドリング音の妨害(13:05)、次に冷蔵庫の異音の被害(13:16)と、
 
計10個の被害
 
を睡眠覚醒時から受けながら、普通の生活をしようと耐え凌いでいることを忘れないで欲しい。
 
間違っても、大雑把に「それくらい…」などと言わないで欲しい。
 
同じ被害を与えられ、加害者は同様に耐えられるのでしょうか?
 
棚上げはしないで頂きたい。