2010/04/02(金) 今日の被害と流れ


午前中
◯S社に作成した相談メールを出す。
◯その後、PCでニュースや先の件の関連のゲーム情報を調べていると、弱い意識障害(気の滅入り)始まり、度々休む。しかし、その後に映像被害が強くなりだし、さらに音声送信者(キチガイOOサーカス小心者お薬団長)の声が酷く、徐々に意識障害酷くなり、そのタイミングをみはらって、また、有名な方やS社の複数の有名な方々と思われる者と繋がらされ、「強要盗聴会話システム」を強要され始める。何度も「このやり取りではトラブルになるので、メールか文章でお願いいします。」と言う。それでも何度も、先の「強要盗聴会話システム」が繰り返されるので、「具合悪いんです。そちらに私の具合の悪さは表示されているのですか?」と言うと、メールを送った方のアニメキャラが「全然」と言う映像が目に送られてきた。

◎どうやら、初めてこのシステムで話す人や、今、繋がって欲しくない人、やり取りをして欲しくない人には、この様なトラブルを狙って起こす嵌め方を、加害者は繰り返していると思われる。
前にも記載したが映像送信の強さは、ある所で手動で変えられる様で、先の場合などに、敢えて酷く強くして私の具合を悪くし、その状態になったら頃合を見て、相手に繋ぐという事を繰り返しているのが経験からわかる。

◎国(総務省)でもこんなやり取りは安全が確認されてません。辞めてください。
利を得たい一部の声優が中心となって、無理やり今でも続けているだけと思います。
その利とは、自分の酷い罪をよしなにさせる為や情報を搾取する為だと思われます。
このシステムで対話の間に入って、メッセンジャー役になることにより、情報を搾取しコントロールし、さらにやり取りする相手にポイントを稼ぐ事を狙っていると思われます。
(〇〇ファイヤーウォール・〇〇の壺)

今までの傾向としては、私が発信元がはっきりした手段で対話を心見ると、先の加害者が勝手に連絡し勝手に呼んで、無理やりこのシステムで対話させトラブルを起こし、そのまま連絡がつかなくなることが多々あります。

ゲーム関係の方々とは、本当にお話し合いしたいです。
ですので、是非、メールか文章でやり取りお願い致します。

◎この対話システムを続けると、相手を暴行・傷害罪・共同正犯・従犯などの罪で訴えることになってしまいますのでお願い致します。

※現在も、具合が少し悪くて、頭が回らなく、納得した文章が書けません(今までよくやられている被害です)。上の文章のおかしな所があったらご了承下さい。
(13:30)

今、「頭を痛くする原因が、電波をパソコンに飛ばしてそこから私の具合を悪くしている」との声ありました。(S社の方?)

辛いので、横になります。
(13:31)

◯8分くらい横になり帯電抜き続けるが、強い電波の類を送り続けているせいか、あまり回復しない。
今日はしつこいです。しょうがないので、このまま、昼食自炊始めます。
(13:43)