【音声送信が聞こえる方は意識誘導に注意】
 
13:00以降
音声送信者が話すときに、イライラする電波をターゲットに送れるらしい。
 
今日、OBと言う、音声送信者が話そそうとするまえに、いきなり不快感に襲われることがあり。
その後、OBが「先行入力しすぎた」といい、イライラにする事が出来るボタンが有る様なことを言う。
これは、以前も他の方が、私が音声送信でやり取りしているときに、急に具合が悪くなるときがあり、加害者に何をやっているか聞くと、「ずっとボタン押しっぱなし」と何回かあえて誇示して脅しのようにされたことが今まで多々あり。
そのことからも、話している最中、または、話していなくても、ターゲットが不快になるような操作が出来る確率高い。(身体攻撃ボタン・意識誘導ボタンの類と思われる)
その応用で、何かの動作をするとき、イライラや嫌悪感、したくなくなるような電波も送れる可能性あり。
音声送信で、声を届け、その相手の声を拾うために、電波の類は、常にその人に向いている確率が高く、その電波の性質を別なものにしたり、さらに違う効果を上乗せすることは出来ると考えられ、何か加害者がターゲットにさせたくない言動を抑止する際、何も言わず、その言動をしたくなくなるように誘導する電波を送られている、送ることが出来る可能性も有ることを注意して下さい。
これは、何回も繰り返すと何もしなくても、自然とその言動が嫌になる刷り込みになる確率があります。
 
私も、今まで、文集やブログ記述、被害をメモに取る際に、何か嫌になる、気が滅入るような意識にさせられて、行動を思い留まった事が、多々あるように思われます。
 
思い当たる皆様、声だけだと思うと、裏でこんな操作をされ続けている可能性が高いので、本当にご注意下さい
 
要は、「声が聞こえるだけで危険」だと認識していただきたいです。